English
慶應義塾大学 
医学部 
臨床薬剤学 

教授 
谷川原 祐介 
タニガワラ ユウスケ 
TANIGAWARA YUSUKE 

J-GLOBALへのリンク

経歴
京都大学医学部附属病院 助手(薬剤部)  1985/08-1990/06 
京都大学医学部附属病院 講師(薬剤部)  1990/07-1993/11 
文部省在外研究員(英国マンチェスター大学)  1991/12-1992/09 
神戸大学医学部附属病院 助教授・副薬剤部長(薬剤部)  1993/12-1998/03 
慶應義塾大学病院薬剤部長(併任)  1998/04-2007/09 
慶應義塾大学医学部 教授(薬剤部)  1998/04-2009/03 
慶應義塾大学大学院医学研究科修士課程 委員(薬剤学)  1998/05-現在 
慶應義塾大学医学部治験管理センター副部長(兼任)  1999/05-2007/09 
慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程 委員(薬剤学)  2003/04-現在 
慶應義塾大学医学部 教授(臨床薬剤学教室)  2009/04-現在 
独立行政法人理化学研究所 客員研究員  2012/10-現在 

学歴
京都大学  薬学部  製薬化学科  1978/03  卒業 
京都大学  薬学研究科  修士  1980/03  修了 
京都大学  薬学研究科  博士  1983/03  単位取得退学 

学位
薬学博士  京都大学  1984/09/25 

学術受賞歴(賞、称号)
日本医療薬学会 学術貢献賞  TDMの学術的基盤と臨床適用拡大をめざした研究  2015/11 
JSSX Fellow  2011/11 
日本TDM学会 「TDM研究」優秀論文賞  2011/06 
日本薬物動態学会 優秀論文賞  2010/10 
日本薬剤学会 優秀論文賞  2009/05 
詳細表示...

免許・資格
薬剤師  1981/12 
日本臨床薬理学会 認定薬剤師  1998/01 
日本臨床薬理学会 指導薬剤師  1999/01 
日本医療薬学会 認定薬剤師  1999/01 
日本医療薬学会 指導薬剤師  1999/01 
日本病院薬剤師会 がん専門薬剤師  2006/04 
日本医療薬学会 がん指導薬剤師  2010/01 
日本医療薬学会 がん指導薬剤師  2016/01 

研究分野
医療系薬学 

研究業績(著書)
今日の治療指針2017年版:薬物治療モニタリング(TDM)  谷川原祐介,鈴木小夜  1726-1742  医学書院  2017 
臨床薬理学 第4版:治療学における臨床薬物動態学  谷川原 祐介  122-127  医学書院  2017/11/15 
特集 ファーマコメトリクス~創薬と薬物治療マネジメントでの活用~2.ファーマコメトリクスに関する国内外の動向と今後の展望  谷川原 祐介  53/5, 1239-1242  医薬ジャーナル社  2017/05/01 
今こそTDM:新しい潮流  谷川原 祐介  66/1, 8-15  東京都病院薬剤師会雑誌  2017/01/01 
今日の治療指針2016年版:薬物治療モニタリング(TDM)  谷川原祐介,鈴木小夜  1787-1803  医学書院  2016 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
共著  Clinical Factors Predicting Detection of T790M Mutation in Rebiopsy for EGFR-Mutant Non-small-cell Lung Cancer  T. Kawamura, H. Kenmotsu, S. Omori, K. Nakashima, K. Wakuda, A. Ono, T. Naito, H. Murakami, K. Omae, K. Mori, Y. Tanigawara, T. Nakajima, Y. Ohde, M. Endo, T. Takahashi,  Clin Lung Cancer  2017/08/10 
共著  The effects of advanced age and serum alpha1 -acid glycoprotein on docetaxel unbound exposure and dose-limiting toxicity in cancer patients  H. Kenmotsu, C.K. Imamura, A. Ono, S. Omori, K. Nakashima, K. Wakuda, T. Taira, T. Naito, H. Murakami, T. Takahashi, Y. Tanigawara  Br. J. Clin. Pharmacol  2017/07 
Population Pharmacokinetics of Diazoxide in Children with Hyperinsulinemic Hypoglycemia  R. Kizu, K. Nishimura, R. Sato, K. Kosaki, T. Tanaka, Y. Tanigawara, T. Hasegawa  Horm. Res. Paediatr.  2017/07/14 
Effect of everolimus on the glucose metabolic pathway in mouse skeletal muscle cells (C2C12)  Kayoko Yoshida, Chiyo K. Imamura, Kanako Hara, Mayumi Mochizuki, Yusuke Tanigawara  Metabolomics  13/ 98  2017/07/07  10.1007/s11306-017-1236-5 
Population Pharmacokinetic and Exposure-Response Analysis of Weekly Teriparatide in Osteoporosis Patients  A. Ose, M. Serada, K. Yamashita, K. Tsurui, Y. Tanigawara  J. Clin. Pharmacol  2017/06/14 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  薬物濃度モニタリング(TDM)に基づく投薬個別化  第55回日本癌治療学会学術集会  2017/10/21 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  PK/PDモデリング&シミュレーションの活用  第55回日本癌治療学会学術集会  2017/10/20 
口頭発表(招待・特別)  Expanding the Role of LC-MS/MS in Therapeutic Drug Monitoring (TDM)  15th International Congress of Therapeutic Drug Monitoring & Clinical Toxicology  2017/09/25 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  Expansion and Evolution of TDM and CT  15th International Congress of Therapeutic Drug Monitoring & Clinical Toxicology  2017/09/24 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  Model-based safety analysis of oncology drugs using post-marketing real world data  11th Symposium New Developments in Clinical Pharmacy and Clinical Pharmacology  2017/06/17 
詳細表示...

研究業績(知的財産権等)
特許  抗がん剤感受性の判定マーカー(1970-JP-D-2)  2017-220164  2017/11/15 
特許  抗がん剤感受性の判定マーカー(1970-US-D)  15/708,178  2017/09/19 
特許  併用抗がん剤の感受性判定マーカー(2104-US-D)  15/635,293  2017/06/28 
特許  併用抗がん剤の感受性の判定マーカー(2884-JP)  2017-070541  2017/03/31 
特許  抗がん剤の感受性の判定方法(1821-EP-D)  16169127.4  2016/05/11 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
学術貢献賞  TDMの学術的基盤と臨床適用拡大をめざした研究  2015/11 
JSSX Fellow  2011/11 
「TDM研究」 優秀論文賞  2011/06 
優秀論文賞  2010/10 
優秀論文賞  2009/05 
詳細表示...

社会活動
公益財団法人 日本感染症医薬品協会  2013/10-現在 
財団法人 がん集学的治療研究財団  2010/04-2011/03 
財団法人 薬学研究奨励財団  2007/07-2008/06 
財団法人 日本抗生物質学術協議会  2007/04-現在 
財団法人 国際医学情報センター  1998/07-現在 
詳細表示...

所属学協会
日本小児臨床薬理学会  2011/10-現在 
Cancer Science Editor  2010/01-現在 
日本癌学会  2009/01-現在 
日本人類遺伝学会  2008/03-現在 
日本臨床腫瘍学会  2007/04-現在 
詳細表示...

委員歴
日本臨床腫瘍学会  協議員  2017/07-2021/07 
日本TDM学会  TDMガイドライン策定委員会・委員長  2016/12-2018/11 
独立行政法人日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員  2016/12/01-2017/11/30 
The Japanese Journal of Antibiotics  編集委員  2016/10/01-2019/09/30 
厚生労働省  患者申出療養評価会議・技術専門員  2016/07/01-2018/06/30 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら