English
慶應義塾大学 
環境情報学部 
環境情報学科 

顔写真 教授 
曽我 朋義 
ソガ トモヨシ 
SOGA TOMOYOSHI 

http://www.iab.keio.ac.jp/jp/  
http://metabolome.iab.keio.ac.jp/  

J-GLOBALへのリンク

経歴
横河電機株式会社  1984/04-1992/03 
横河アナリティカルシステムズ株式会社  1992/04-2001/03 
琉球大学客員教授  2001/04-2002/03 
大学助教授(有期)(環境情報学部)  2001/04-2003/03 
ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社取締役  2003/07-2010/03 
東京大学分子細胞学研究所非常勤講師  2004/04-2005/03 
大学助教授(有期)(環境情報学部/先端生命科学研究所)  2004/04-2005/03 
理化学研究所GCS植物ゲノム機能情報研究グループ客員主管研究員  2005/04-現在 
大学教授(環境情報学部/先端生命科学研究所)  2006/04-現在 
大学教授(慶應義塾大学医学部 兼担)  2008/01-現在 
ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社 技術顧問  2010/04-現在 

教員からのメッセージ
自分のこれまでの経験では、実験がうまくいってもそこから得られるものは何もありません。失敗して、原因をあれこれ考えることで自分が知らなかった知見を得たり、新しい発見をしたりします。したがって、多くのことに果敢にチェレンジしてたくさんの失敗を重ねて欲しいと思います。失敗が必ず皆さんの糧になります。 
 

研究テーマ
枯草菌、大腸菌、酵母等のバクテリアからイネやマウスの組織、ヒトの血液、尿、赤血球、ガン細胞等のあらゆる生物種の細胞内全代謝物質(メタボローム)の測定法 

研究業績(著書)
ONCO-METABOLOMICS; A NEW CLUE TO UNDERSTAND CARCINOGENESIS, CANCER BIOLOGY AND TO DEVELOP NOVEL DIAGNOSTICS AND THERAPEUTICS  Esmi, H., Mak, T.W., Soga, T., Suematsu, M.,Mori, M. Ed  Princess Takamatsu Cancer Research Fund  2016/04 
Metabolomics: Methods and Protocols  Bjerrum, J. T. Ed. (Wakayama, M., Hirayama, A., Soga, T.)  113-122 Chapter 13: Capillary Electrophoresis-Mass Spectrometry  Humana Press  2015/04/05 
Chromatographic Methods in Metabolomics  Hyotylainen, T., Wiedmer, S., Ed, (Hirayama, A., Soga, T.)  114-137 Chapter 6: Capillary Electromigration Techniques in Metabolomics  RSC Publishing  2013/09/20  978-1-84973-607-7 
Amino Acid Analysis: Methods and Protocols  Alterman, M. A., Hunziker, P., Ed. (Hirayama, A., Soga, T.)  77-82 Chapter 8: Amino Acid Analysis by Capillary Electrophoresis-Mass Spectrometry  Humana Press  2012/12/02  978-1-61779-444-5 
The Metabolic Pathway Engineering Handbook: Tools and Applications  Smolke, C. D., Ed. (Monton, M.R., Soga, T.)  14-1-14-12 Chapter 14: Monitoring and Measuring the Metabolome  CRC Press  2009/07/28  978-1-4200-7765-0 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  Global metabolic reprogramming of colorectal cancer occurs at adenoma stage and is induced by MYC  Satoh, K., Yachida, S., Sugimoto, M., Oshima, M., Nakagawa, T., Akamoto, S., Tabata, S., Saitoh, K., Kato, K., Sato, S., Igarashi, K., Aizawa, Y., Kajino-Sakamoto, R., Kojima, Y., Fujishita, T., Enomoto, A., Hirayama, A., Ishikawa, T., Taketo, M.M., Kushida, Y., Haba, R., Okano, K., Tomita, M., Suzuki, Y., Fukuda, S., Aoki, M., *Soga, T.  Proc. Natl. Acad. Sci. USA  114/ 37, E7697-E7706  2017/08/28  10.1073/pnas.1710366114 
研究論文(学術雑誌)  共著  Distinct requirements for energy metabolism in mouse primordial germ cells and their reprogramming to embryonic germ cells  Hayashi, Y., Otsuka, K., Ebina, M., Igarashi, K., Takehara, A., Matsumoto, M., Kanai, A., Igarashi, K., Soga, T., Matsui, Y.  Proc. Natl. Acad. Sci. USA  114/ 31, 8289–8294  2017/08/01  10.1073/pnas.1620915114 
研究論文(学術雑誌)  共著  Metabolomics of an in vitro liver model containing primary hepatocytes assembling around an endothelial cell network: comparative study on the metabolic stability and the effect of acetaminophen treatment  Toyoda, Y., Kashikura, K., Soga, T., *Tagawa, Y.  J. Toxicol. Sci.  42/ 4, 445-454  2017/07/13  10.2131/jts.42.445 
研究論文(学術雑誌)  共著  Cell competition with normal epithelial cells promotes apical extrusion of transformed cells through metabolic changes  Kon, S., Ishibashi, K., Katoh, H., Kitamoto, S., Shirai, T., Tanaka, S., Kajita, M., Ishikawa, S., Yamauchi, H., Yako, Y., Kamasaki, T., Matsumoto, T., Watanabe, H., Egami, R., Sasaki, A., Nishikawa, A., Kameda, I., Maruyama, T., Narumi, R., Morita, T., Sasaki, Y., Enoki, R., Honma, S., Imamura, H., Oshima, M., Soga, T., Miyazaki, J., Duchen, MR.., Nam, J., Onodera, Y., Yoshioka, S., Kikuta, J., Ishii, M., Imajo, M., Nishida, E., Fujioka, Y., Ohba, Y., Sato, T., Fujita, Y.  Nat. Cell Biol.  19/ 5, 530-541  2017/05  10.1038/ncb3509 
研究論文(学術雑誌)  共著  The metabolic profile of a rat model of chronic kidney disease  Tanada, Y., Okuda, J., Kato, T., Minamino-Muta, E., Murata, I., Soga, T., Shioi, T., Kimura, T.  Peer J.  5, e3352  2017/05/23  10.7717/peerj.3352 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(招待・特別)  Onco-metabolites and cancer specific metabolic pathways  American Association for Cancer Research Annual Meeting 2017, AACR2017  2017/04/03 
口頭発表(招待・特別)  What Causes Altered Metabolism in Colon Cancer Cells  46th International Symposium of The Princess Takamatsu Cancer Research Found  2015/11/17 
口頭発表(招待・特別)  CE-MS Metabolomics and Application to Cancer cell Metabolism  11th International Conference of the Metabolomics Society, Metabolomics 2015,  2015/07/02 
口頭発表(招待・特別)  Capillary Electrophoresis Mass Spectrometry  9th Annual International Conference of the Metabolomics Soceity,Metabolomics 2013  2013/07/01  URL 
口頭発表(招待・特別)  Biomedical Research by CE-MS Metabolomics  4th International Conference on Foundations of Systems Biology in Enginnering 2012(FOSBE)  2012/10/23 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
教育上の業績  共同  経済産業省主催「バイオ人材育成事業」メタボローム実習講師  2004/12/13-2004/12/17 
教育上の業績  共同  日経BP社主催バイオファイナンスギルド メタボローム講座  2004/08/27-2004/08/27 
講演  キャピラリー電気泳動による無機陰イオン、有機酸、アミノ酸の分析  2001/10-現在  キャピラリー電気泳動法の装置、測定法の原理および様々な測定例を解説した 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
義塾賞  CE-MSメタボローム測定技術の開発と実用化  2011/11/11 
第7回酸化ストレスと肝研究会 奨励賞  メタボロミクスによる新規酸化ストレスマーカーの同定と肝臓疾患スクリーニング  2010/11/14  第7回酸化ストレスと肝研究会における研究発表による 
平成21年度全国発明表彰 発明協会会長賞  メタボローム測定装置の発明  2009/07/29 
平成19年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞  メタボローム解析技術に基づくバイオマーカーの探索研究  2007/04/17  細胞内に存在する数千種類の代謝物質を一斉に分析する分析技術を世界に先駆けて開発した。代謝物質のほとんどがイオン性を持つことに着目し、イオン性物質に対して高分離能を有するキャピラリー電気泳動(CE)と高選択・高感度検出器である質量分析計(MS)を組み合わせた独創的なものである。数千種類の代謝物質の変化を瞬時に可視化する情報処理技術も開発した。本研究により、急性肝炎時に血中で急増するバイオマーカーと、特定のがん細胞にのみ増加するバイオマーカー候補をすでに発見した。本成果は、バイオマーカーの探索にブレイクスルーをもたらすものであり、医薬分野の進展を促進することが期待される。 
第5回バイオビジネスコンペJAPAN 最優秀賞  CE-MS(キャピラリー電気泳動-質量分析計)を核とするメタボローム解析技術の開発と医薬品・診断技術・機能性食品への応用  2005/04/18 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら