受賞歴(賞、称号)
公開件数:8件
No. 賞名 タイトル 受賞年月日 説明
1 義塾賞
CE-MSメタボローム測定技術の開発と実用化
2011/11/11

2 第7回酸化ストレスと肝研究会 奨励賞
メタボロミクスによる新規酸化ストレスマーカーの同定と肝臓疾患スクリーニング
2010/11/14
第7回酸化ストレスと肝研究会における研究発表による
3 平成21年度全国発明表彰 発明協会会長賞
メタボローム測定装置の発明
2009/07/29

4 平成19年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞
メタボローム解析技術に基づくバイオマーカーの探索研究
2007/04/17
細胞内に存在する数千種類の代謝物質を一斉に分析する分析技術を世界に先駆けて開発した。代謝物質のほとんどがイオン性を持つことに着目し、イオン性物質に対して高分離能を有するキャピラリー電気泳動(CE)と高選択・高感度検出器である質量分析計(MS)を組み合わせた独創的なものである。数千種類の代謝物質の変化を瞬時に可視化する情報処理技術も開発した。本研究により、急性肝炎時に血中で急増するバイオマーカーと、特定のがん細胞にのみ増加するバイオマーカー候補をすでに発見した。本成果は、バイオマーカーの探索にブレイクスルーをもたらすものであり、医薬分野の進展を促進することが期待される。
5 第5回バイオビジネスコンペJAPAN 最優秀賞
CE-MS(キャピラリー電気泳動-質量分析計)を核とするメタボローム解析技術の開発と医薬品・診断技術・機能性食品への応用
2005/04/18

6 第3回産学官連携功労者表彰 科学技術政策担当大臣賞
メタボローム(全代謝物質)解析技術の開発と実用化
2004/06/20

7 第4回慶應義塾大学知的資産センター賞
陰イオン性化合物の分離分析方法及び装置
2004/01/29

8 第17回独創性を拓く 先端技術大賞「日本工業新聞社賞」
メタボローム(細胞内全代謝物質)測定法の開発
2003/07/10
メタボローム(細胞内全代謝物質)測定法の開発