English
慶應義塾大学 
文学部 
人文社会学科 

教授 
市川 崇 
イチカワ タカシ 
ICHIKAWA TAKASHI 

経歴
大学助手(文学部)  2000/04-現在 

学歴
パリ第7大学  文学研究科  博士  1997/06/30  修了  - 

学位
   パリ大学  1997/06/30 
博士号  1997/06 

研究業績(著書)
「愛の世紀」アラン・バディウ/ニコラ・トリュオング  市川 崇  水声社  2012/06/30 
身体の歴史 Ⅲ  市川 崇  藤原書店  2010 
フランス文学をひらく  市川 崇  慶応義塾大学出版会  2010/10/15  978-4-7664-1789-0 
ユートピアの文学世界  市川 崇  慶應義塾大学出版会  2008/06  978-4-7664-1476-9 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  単著  知の限界を問う欲望 -ミシェル・フーコーによるジョルジュ・バタイユ読解-  市川 崇  言語と文化  法政大学 言語・文化センター  10  2013/02/01 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  シュル・ファシズムとネオ・ソシアリズム ー バタイユ、ドリュ ー  市川 崇  藝文研究  慶応義塾大学藝文学會  101-2  2012 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  革命とドンジュアニスムージョルジュ・バタイユ『空の青』に見る分裂と反復の政治学  市川 崇  慶應義塾大学日吉紀要フランス語フランス文学  慶應義塾大学出版会  51  2010/10 
研究論文(学術雑誌)  単著  神秘主義の失墜 ー 社会学研究会の活動に見るジョルジュ・バタイユの政治姿勢について  市川 崇  藝文研究  慶応義塾大学藝文学会  91  2006/06 
研究論文(学術雑誌)  単著  異質なものとその運命 ー ジョルジュ・バタイユの『ファシズムの心理構造』に見る「異質性」概念の起源とその射程について  市川 崇  藝文研究  慶應義塾大学藝文学會  89  2005/03 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(招待・特別)  現代フランス哲学における隠喩解釈をめぐる論争 - ジャック・デリダとポール・リクール -  延世大学人文学研究院シンポジウム「言葉と古典の解釈」  2013/04/26 
口頭発表(招待・特別)  Bataille et Drieu, deux dialogues manqués  Le Collège de Sociologie  2012/09/12 
「死に行く自我」と「書く手」  慶応義塾大学藝文学会  1999/06 
La Mort en Bataille, Georges Batailleにおける死の概念について  日本フランス語フランス文学会  1999/05 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら