English
慶應義塾大学 
経済学部 
経済学科 

教授 
中妻 照雄 
ナカツマ テルオ 
NAKATSUMA TERUO 

J-GLOBALへのリンク

経歴
一橋大学経済研究所 ,専任講師  1998/04-2000/03 
大学専任講師(経済学部)  2000/04-2003/03 
大学准教授(経済学部)  2003/04-2010/03 
大学教授(経済学部)  2010/04-現在 

学歴
筑波大学  第3学群社会工学類  1991/03/31  卒業 
筑波大学  社会工学研究科  修士  1994/03/31  修了 
ラトガーズ大学  経済学研究科  計量経済学  修士  1995/10/31  修了  ラトガーズ大学 
ラトガーズ大学  経済学研究科  計量経済学  博士  1998/05/30  修了  ラトガーズ大学 

学位
Ph.D.(経済学)  ラトガーズ大学 

研究分野
ベイズ統計学 
計量経済学 

研究業績(著書)
実践ベイズ統計学  中妻 照雄  朝倉書店  2013/01/25 
入門ベイズ統計学  中妻 照雄  朝倉書店  2007/06/10 
計量経済学のフロンティア  中妻 照雄  慶應義塾大学出版会  2006/03/31 
ファイナンスのためのMCMC法によるベイズ分析  中妻 照雄  財団法人 三菱経済研究所  2003/12 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  分位点回帰による期待ショートフォール最適化とポートフォリオ選択  中妻 照雄  ジャフィー・ジャーナル  朝倉書店  26-63  2016 
研究論文(学術雑誌)  共著  ティックデータを用いた株式市場における約定予測  中妻 照雄  ジャフィー・ジャーナル  朝倉書店  94-127  2016 
研究論文(学術雑誌)  単著  MCMC法によるベイズ時系列分析  中妻 照雄  経済時系列ハンドブック  朝倉書店  382-398  2012 
研究論文(学術雑誌)  単著  ベイズ統計学の基礎  中妻 照雄  経済時系列ハンドブック  朝倉書店  367-382  2012 
研究論文(学術雑誌)  単著  階層ベイズ・モデルによる資本コストの推定ー主観確率に基づく企業価値評価の試み  中妻 照雄  応用計量経済学ハンドブック  朝倉書店  455-496  2010/05 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  Hierarchical Bayes Modeling of Autocorrelation and Intraday Seasonality in Financial Durations  10th International Conference on Computational and Financial Econometrics  2016/12/09 
ポスター発表  Hierarchical Bayes Modeling of Autocorrelation and Intraday Seasonality in Financial Durations  International Society for Bayesian Analysis (ISBA) World Meeting 2016  2016/06/15 
口頭発表(一般)  Nonlinear Leverage Effects in Asset Returns Evidence from the U.S. and Japanese Stock Markets  9th International Conference on Computational and Financial Econometrics  2015/12/15 
ポスター発表  Bayesian hierarchical analysis of the exchange rate pass-through to Japanese domestic prices  International Society for Bayesian Analysis (ISBA) World Meeting 2014  2014/07 
ポスター発表  A Markov Chain Monte Carlo Implementation of the Bayesian Method of Moments for Linear Regression Models  9th Valencia International Meeting on Bayesian Statistics  2010/06 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら