研究業績(口頭・ポスター発表)
公開件数:168件     一覧情報の全データをタブ区切りテキスト形式でダウンロード
No. 会議種別 タイトル 会議名 開催年月日 URL 概要 関連情報
1 口頭発表(一般)
体組成指標の推移パターンの解析と適正な減量の判別
第6回横幹連合コンファレンス
2015/12/05



2 口頭発表(一般)
歩数パターンの潜在的類経化およびその体組成指標との相関モデル構築のための統計処理手法の提案
第6回横幹連合コンファレンス
2015/12/05



3 ポスター発表
体組成・代謝指標に及ぼす身体活動の各要素の影響
第26回日本臨床スポーツ医学会
2015/11/08



4 ポスター発表
身体活動促進のコミュニティ・ワイド・キャンペーンー地域住民の追跡調査ー
第74回日本公衆衛生学会総会
2015/11/05



5 ポスター発表
身体活動促進のコミュニティ・ワイド・キャンペーンー市民講座受講者の特徴と今後ー
第74回日本公衆衛生学会総会
2015/11/05



6 ポスター発表
身体活動促進のコミュニティ・ワイド・キャンペーン―第2報:プロセス評価―
第70回日本体力医学学会大会
2015/09/19



7 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
「+10から始める健康づくりの為の身体活動」-職域で何ができるかー
第262回ヘルスケア研修会
2015/07/08



8 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
がん罹患後の身体活動を考える
第23回日本乳癌学会学術総会
2015/07/04



9 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
Lee先生に学ぶ身体活動量と疫学研究~特に女性に着目して~
第18回日本運動疫学会学術総会
2015/06/21



10 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
プラス・テンからはじめる身体活動と健康づくり
第47回香川県スポーツ医科学フォーラム
2015/06/07



11 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
健康意識や健康行動に関する質問紙調査を用いた市民類型化とターゲティングの検討
第22回日本健康体力栄養学会大会
2015/03/15



12 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
身体活動に影響を及ぼす要因の検討ー藤沢市保健医療センターにおける「健康づくりトレーニング」経験者を対象としてー」
第163回日本体力医学会 関東地方会
2015/02/28



13 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
肥満の方が医療機関を受診した際に、最初に行う生活習慣~身体活動編~
日本医師会生涯教育講座「肥満と生活習慣」
2015/01/15



14 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
運動療法の意義と日本の現状
第25回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2014/11/09



15 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
健常男性における高強度インターバル運動効果
第25回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2014/11/08



16 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
運動処方作成を目的としたトレッドミルプロトコール「KEIO-SENIOR」(K)と心筋虚血の評価を目的とした「Bruce」(B)プロトコールの対比
第25回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2014/11/08



17 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
栄養摂取、形態、運動機能、及び身体活動の関連性:東京都心部地域在住の85歳以上高齢者を対象にした検討
第9回日本応用老年学会大会
2014/10/26



18 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
地域在住85歳以上高齢者を対象にした大腿部エコー輝度と運動機能及び身体活動量との関連性の検討
第1回日本サルコぺニア・フレイル研究会研究発表会
2014/10/19



19 ポスター発表
身体活動促進のコミュニティ・ワイド・キャンペーン
第69回日本体力医学学会大会
2014/09/20



20 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
機会に感謝し、前進する
第69回日本体力医学会大会
2014/09/20



21 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
世界標準化身体活動質問票(GPAQ)第2版日本語版の妥当性・再現性評価
第69回日本体力医学会大会
2014/09/19



22 ポスター発表
世界標準化身体活動質問票(GPAQ)第2版日本語版の作成
第24回日本疫学会学術総会
2014/01/23



23 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
「健康に生きる」を科学する スポーツと健康
平成25年度慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス市民講座
2013/11/02



24 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
生活習慣とがん予防
慶應義塾大学スポーツ医学研究センター・大学院健康マネジメント研究科主催 2013年度 公開講座「スポーツと健康」
2013/09/28



25 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
スポーツ医学とスポーツ産業をつなぐ
日本スポーツ産業学会第22回大会「スポーツのすすめ」
2013/07/13



26 ポスター発表
体脂肪分布,血中脂肪酸分画,経口糖負荷試験(OGTT)時の各指標の継時的変化の関連
第56回日本糖尿病学会学術集会
2013/05/17



27 ポスター発表
高強度インターバルトレーニングの運動耐容能・体組成及び代謝指標への効果
第56回日本糖尿病学会学術集会
2013/05/17



28 口頭発表(一般)
高強度インターバルトレーニングによる体組成及び全身持久力への効果
第23回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2012/11/03



29 口頭発表(一般)
横足根関節の機能に着目したテーピングの検討 足関節内反捻挫後の踵部への方策
第23回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2012/11/03



30 口頭発表(一般)
中高年肥満・糖尿病患者に対する運動処方作成を目的としたトレッドミルプロトコール(KEIO-SENIOR)とその臨床応用
第23回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2012/11/03



31 その他
アメリカの子供の肥満撲滅運動Let's Move! ~国を挙げての運動と食生活の取り組みから学ぶこと~
第23回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2012/11/03



32 その他
運動の継続因子・阻害因子を検証する
第23回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2012/11/03



33 その他
日本学術会議との共同シンポジウム~新しいエクササイズガイドを考える~
第23回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2012/11/03



34 口頭発表(一般)
バイブレーション・トレーニング
第23回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2012/11/03



35 口頭発表(一般)
中高年肥満者への運動処方作成を目的としたTreadmill protocol(KEIO-SENIOR)とその臨床応用
第33回日本肥満学会
2012/10/11



36 口頭発表(一般)
中高年者における日常身体活動および健康関連指標と環境要因との関係 藤沢市における検討
第67回日本体力医学会大会
2012/09



37 口頭発表(一般)
スクリーンタイムと推奨活動量のメタボリックシンドロームとの関連
第67回日本体力医学会大会
2012/09/14



38 口頭発表(一般)
「健康づくりのための運動基準2006」における「健康づくりのための最大酸素摂取量の基準値」と生命予後に関するコホート研究
第67回日本体力医学会大会
2012/09/14



39 口頭発表(招待・特別)
GISで評価した近隣環境と余暇・移動時の歩行時間との関連について
第15回運動疫学研究会学術集会
2012/09/13



40 口頭発表(一般)
Effects of 13-week Exercise Program with Whole Vibration on Muscle Hypertrophy, Muscle Strength, and Abdominal fat Reduction in Untrained Adults
8th International Workshop For Musculoskeletal & Neuronal Interactions
2012/05



41 ポスター発表
Association between Walking for Transportataion and Objectively Assessed Neighborhood Environment among Citizens Aged 40-69 Years in Fujisawa
The second Asia-Pacific Conference on Health Promotion and Education
2012/05



42 口頭発表(一般)
中高年者の運動処方作成を目的としたトレッドミルプロトコール(KEIO-SENIOR)とその臨床応用
第55回日本糖尿病学会学術集会
2012/04



43 口頭発表(一般)
2型糖尿病者に対する運動指導の効果と糖尿病罹病期間の関係
第55回日本糖尿病学会学術集会
2012/04



44 口頭発表(一般)
振動を利用した筋力トレーニングによる筋力及び体幹筋横断面積への影響 運動習慣のない健常成人を対象に
第22回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2011/11



45 ポスター発表
Sleep and vigilance of on-call physicians in Japan
World Sleep 2011
2011/10



46 口頭発表(一般)
移動および余暇の歩行行動に関連する環境要因 60~69歳の藤沢市民を対象とした検討
第70回日本公衆衛生学会総会
2011/10



47 口頭発表(一般)
フロー体験がsense of coherence (SOC)に与える影響-太極拳を事例として-
日本スポーツ心理学会第38回大会
2011/10/09



48 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
中高年の健康と運動
日本健康太極拳協会 武相支部「太極拳 秋の研修会」
2011/10/08



49 ポスター発表
中高齢者における移動のための自転車利用に関連する環境要因
第66回日本体力医学会大会
2011/09/18



50 その他
ワークショップ5 健康づくりのための運動基準の改定について考える
第66回日本体力医学会大会
2011/09/18



51 口頭発表(一般)
コーディネーショントレーニングが子どもの運動能力に与える影響に関する研究
第66回日本体力医学会大会
2011/09/16



52 口頭発表(一般)
中高年集合住宅住民の身体活動量の検討 ~GPAQを用いて~
第14回運動疫学研究会学術集会
2011/09/15



53 口頭発表(一般)
東京都都心部在住の85歳以上高齢者における身体活動の特徴~質問票及びライフコーダによる調査~
第14回運動疫学研究会学術集会
2011/09/15



54 口頭発表(招待・特別)
教育講演 身体活動量測定方法
第14回運動疫学研究会学術集会
2011/09/15



55 口頭発表(一般)
Effects of Detraining After Resistance Training with Whole-body Vibration on Muscle Fitness in Untrained Adults.
The 16th Annual Congress of the European College of Sports Science
2011/07



56 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
脱メタボのためのセルフコントロール ~食事・運動・漢方~ ②生活習慣病の運動療法・食事療法
平成23年度港区民大学
2011/05/26



57 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
脱メタボのためのセルフコントロール ~食事・運動・漢方~ ①生活習慣病の基礎
平成23年度港区民大学
2011/05/19



58 口頭発表(一般)
血中脂肪酸分画と体脂肪分布、経口糖負荷試験(OGTT)時の各指標との関連
糖尿病
2011/04



59 口頭発表(一般)
2型糖尿病者の罹病期間が運動耐容能に及ぼす影響の検討
糖尿病
2011/04



60 口頭発表(一般)
振動トレーニングによる筋力向上効果の検討 健常成人を対象にした無作為化比較試験
日本臨床スポーツ医学会学術集会
2010/11



61 口頭発表(一般)
ショートテニス運動中の運動強度についての検討 中高齢者スポーツとしての可能性
日本臨床スポーツ医学会学術集会
2010/11



62 口頭発表(一般)
呼気ガス分析より求めた無酸素閾値と50%予備心拍数で求めた目標心拍数の関係
日本臨床スポーツ医学会学術集会
2010/11



63 ポスター発表
ボグリボース、ピオグリタゾンの12週間投与がOGTT時各指標に及ぼす効果の検討
第31回日本肥満学会
2010/10/01



64 ポスター発表
コーディネーショントレーニングが子どもの運動能力に与える影響について
第65回日本体力医学会大会
2010/09/18



65 口頭発表(一般)
フロー体験とストレス対処能力(SOC)との関係-太極拳を事例としてー
日本健康心理学会第23回大会
2010/09/11



66 口頭発表(一般)
太極拳練習者の練習前後の脳波による感情測定 「フロー体験」と「ストレス対処能力」に注目して
日本運動療法学会学術集会
2010/07



67 ポスター発表
ピオグリタゾン、ボグリボースの3ヵ月間投与の経口糖負荷試験(OGTT)時の各指標に及ぼす効果の比較検討
日本糖尿病学会年次集会
2010/05



68 口頭発表(一般)
運動ストレスへのラクトフェリン腸溶錠連続摂取の影響に関する研究
日本体力医学会関東地方会
2010/03



69 口頭発表(一般)
高齢者の健康保持能力とスポーツ・運動とのかかわり 藤枝市の高齢者を対象にしたアンケート調査より
運動疫学研究会
2010/03



70 ポスター発表
「メタボリックシンドロームとその予備群を対象とした介入プログラム」終了後の体重維持に及ぼす因子の検討 自己効力感に着目して
運動疫学研究会
2010/03



71 ポスター発表
新聞投書欄で語る"健康"を読み解く
運動疫学研究会
2010/03



72 口頭発表(一般)
健康増進・疾病予防のためのphysical activity -college alumni health studyを中心に-
運動疫学勉強会講演
2009/11



73 口頭発表(一般)
筋力トレーニングにおける振動刺激による漸増負荷に関する考察
第20回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2009/11



74 口頭発表(一般)
メタボリックシンドローム・その予備群における効率的なライフスタイル改善法の探索―第2報―
第20回日本臨床スポーツ医学会学術集会
2009/11



75 口頭発表(一般)
30歳台女性の運動習慣とBMIおよび体脂肪率との関連 藤沢市における検討
日本公衆衛生学会年次集会
2009/10



76 口頭発表(一般)
大学とスポーツ-地域社会との関わり2009秋-
慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科・慶應義塾大学スポーツ医学研究センター共催シンポジウム パネリスト
2009/09



77 口頭発表(一般)
TDS (Talent Diagnose System)を用いた運動能力測定の再現性について
日本体力医学会
2009/09



78 口頭発表(一般)
Emotion Analysis of Tai Chi Chuan Practitioner -A Comparison Study of Different Years of Experience-
The first Asia-Pacific Conference on Health Promotion and Education
2009/08



79 口頭発表(一般)
運動とサクセスフル・エイジング
第34回日本運動療法学会 ランチョンセミナー
2009/07



80 口頭発表(一般)
アンチエイジングとスポーツ・運動
アンチエイジング歯科学会基調講演
2009/06



81 口頭発表(一般)
太極拳による身体的効果についての考察
日本運動療法学会
2009/06



82 口頭発表(一般)
Effects of dayshift and rotating shift work on vigilance measured by the Psychomotor Vigilance Task
The 6th Congress of Asian Sleep Research Society
2009/01



83 口頭発表(一般)
30歳台女性の運動習慣とBMIおよび体脂肪率との関連 -藤沢市における検討‐
日本公衆衛生学会68回
2009/01



84 口頭発表(一般)
ITを活用した中高年向け生活習慣改善プログラムにおける継続要因に関する検討
日本公衆衛生学会総会67回
2008



85 口頭発表(一般)
メタボリックシンドローム・その予備群における効率的なライフスタイル改善法の探索(第1報)
第19回日本臨床スポーツ医学会総会
2008/11



86 口頭発表(一般)
スポーツによる鼠径部痛 スポーツヘルニアに関する調査
第19回日本臨床スポーツ医学会総会
2008/11



87 口頭発表(一般)
高い強度の運動は脂肪利用に有効か?
第26回日本肥満学会
2005/10



88 口頭発表(一般)
空腹時インスリン値と各種血管障害指標の関連
第26回日本肥満学会
2005/10



89 口頭発表(一般)
身体的フィットネスとmetabolic syndrome:肥満男子大学生での検討
第15回日本臨床スポーツ医学会
2004/10



90 口頭発表(一般)
身体的フィットネスとmetabolic syndrome: 若年〜中年成人肥満者での検討
第15回日本臨床スポーツ医学会
2004/10



91 口頭発表(一般)
若年成人肥満者のmetabolicなリスクの検討
第25回日本肥満学会
2004/09/29



92 口頭発表(一般)
肥満者の体組成・血液代謝指標と身体的フィットネスの関連
第25回日本肥満学会
2004/09/29



93 ポスター発表
Physical actibity, body weight and pancreatic cancer mortality
50th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
2003/06



94 ポスター発表
Changes in insulin sensitivity and serum adiponectin concentration during various levels of weight reduction
50th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
2003/06

46名の非糖尿病肥満者で、18ヶ月の運動、食事療法による減量を行い、その前後で、血中adiponectin, GTT, 体脂肪測定、CTによる体脂肪分布を行いこれらの関連を比較検討した。体重減少は少なくてもインスリン感受性の指標は改善した。インスリン感受性の指標の変化は、体脂肪量、内臓脂肪量の変化と関連がありadiponectinとは関連がなかった。

95 口頭発表(一般)
Physical activity and CVD in women
Physical Activity
and Health Guidelines for Women: National and International Considerations
related to Ethnicity and Race.
2002/06

身体活動量と心血管系疾患との関連について、特に女性に焦点をしぼって、現在までの疫学研究の結果をレビューし、今後の課題についてまとめた。概して、身体活動量と心血管系疾患との関連は、男性における結果と同様の傾向にあったが、リスク軽減に有効な身体活動量は、女性において低い傾向を認めた。また、現在までの研究のほとんどは欧米諸国で行われており、アジア、アフリカなどからの結果は少ない。今後それらの国での研究も推奨し、結果を検討していく必要がある。

96 ポスター発表
Physical activity and all-cause mortality in women
49th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
2002/06



97
Assessment of physical activity using a new triaxial accelerometer )Activetracer) in Japanese adults
48th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
2001



98
インスリン抵抗性の予防とその治療 運動・食事療法の長期効果?体組成・代謝指標・インスリン抵抗性 ・フィットネスの関連から?.
インスリン抵抗性研究会
2000/07



99
ダイエットデザインシステムの構築ー健康日本21を具現化するための一方法として
2000年度日本フードシステム学会大会
2000/06



100
The relationship between BMI and risk factors in Japanese middle-aged men
47th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
2000/06



101
Physical profiles of older climbers who attacked Gasherbrum II; 8035m of a Himalayan peak
47th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
2000/06



102
‘Relative’ hypoinsulinemia is associated with subsequent weight gain in professional ‘Sumo’ wrestlers
47th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
2000/06



103
The measurement of physical activity using the mew triaxial active tracer accelerometer
47th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
2000/06



104
Body composition of professional sumo wrestlers - in relation to the serum leptin level.
47th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
2000/06



105 口頭発表(一般)
更年期外来受診者における体組成とフィットネスレベルに関する検討
日本更年期学会
1999



106
ライフスタイルとその改善が体脂肪と骨量に及ぼす効果について―ホルモン補充療法の骨量に対する効果がプラトーに達した時点における検討―.
第117回日本体力医学会関東地方会
1999/12



107
身体活動量と運動強度の評価―Activetracerを用いて.
第117回日本体力医学会関東地方会
1999/12



108
三色の折り紙を使った新しい栄養教育ー健康長寿をめざして
第4回静岡健康長寿フォーラム
1999/11



109
糖尿病患者および耐糖能異常者の身体活動量と運動強度の評価―Activetracerを用いて―.
第10回日本臨床スポーツ医学会
1999/11



110
ホルモン補充療法施行例におけるライフスタイルの評価と変容の意義.
第10回日本臨床スポーツ医学会
1999/11



111
体重変化と動脈硬化危険因子の関係―multiple risk factor syndrome症例における検討.
第10回日本臨床スポーツ医学会
1999/11



112
肥満・糖尿病患者におけるライフスタイル修正―運動時の血圧に及ぼす影響.
第10回日本臨床スポーツ医学会
1999/11



113
スポーツ選手のメディカルチェックにおいて偶然発見された左上大静脈遺残の2例.
第10回日本臨床スポーツ医学会
1999/11



114
運動負荷時・呼気ガス応答と自律神経活動との関係について.
第10回日本臨床スポーツ医学会
1999/11



115
三色の折り紙を使った新しい栄養教育―健康長寿をめざして―.
第4回静岡健康・長寿フォーラム
1999/11



116
若年過体重者に対する食事+運動指導による減量の血圧改善効果.
第10回日本臨床スポーツ医学会
1999/11



117
糖尿病患者および耐糖能異常者の身体活動量と運動強度の評価―Activetracerを用いて―.
第10回日本臨床スポーツ医学会
1999/11



118
ウエスト径と腹部脂肪面積、 体組成の関連についての検討:年齢の影響も含めて.
第20回日本肥満学会
1999/10



119
耐糖能異常を有する正常体重者の内蔵脂肪過剰蓄積の有無による動脈硬化進展への影響.
第20回日本肥満学会
1999/10



120
内蔵脂肪および皮下脂肪蓄積それぞれと代謝異常の関連.
第20回日本肥満学会
1999/10



121
非糖尿病肥満者における心拍変動解析と活動量の評価―ActivetracerおよびMemCalc systemを用いて―.
第20回日本肥満学会
1999/10



122
トログリタゾン投与の有無による糖質・脂質代謝指標、 体脂肪分布の変化の比較検討.
第20回日本肥満学会
1999/10



123
大学職員に対する腰痛症改善の対策とその予防
第21回日本健康増進学会
1999/10



124
アメリカスポーツ医学会の現状.
慶應スポーツ医学懇話会
1999/10



125
ウエスト径と腹部脂肪面積、 体組成の関連についての検討:年齢の影響も含めて.
第20回日本肥満学会
1999/10



126
QCTの10年間継続施行例における骨量の減衰と薬剤投与による抑制の検討.
第17回日本骨代謝学会
1999/07



127
Body composition and fitness level of postmenopausal women in Japan.
46th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
1999/06



128
The effect of slight body weight change on the cardiovascular risk factors.
46th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
1999/06



129
Changes in serum leptin levels in professional sumo wrestlers; 6 months follow up study.
46th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
1999/06



130
Brain natriuretic peptide(BNP)and left ventricular hypertrophy in professional grand sumo wrestlers.
46th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
1999/06



131
プロインスリン/インスリン(PI/I)比とインスリン抵抗性との関係.
第42回日本糖尿病学会
1999/05



132
糖尿病患者における自律神経機能と身体活動度の評価:ActivetracerおよびMemCalc法を用いて.
第42回日本糖尿病学会年次学術集会
1999/05



133
2型糖尿病患者におけるTroglitazoneの糖・脂質代謝、 凝固・線溶系におよぼす影響
第96回日本内科学会
1999/04



134
閉経後のホルモン療法プラス運動処方ー体組成、フィットネスそして骨塩量
第9回日本臨床スポーツ医学会
1998



135
血清レプチン濃度とBMI,体脂肪、身体活動の関係ー痩せた集団における検討
第9回日本臨床スポーツ医学会
1998



136
若年過体重者の減量による高インスリン血症改善の程度に影響する因子ー断面的検討との関連で
第9回日本臨床スポーツ医学会
1998



137
Effect of life style modification in Japanese men with obesity and/or mild impaired glucose tolerance
8th International Congress on Obesity
1998



138 口頭発表(一般)
正常〜過体重の耐糖能異常者に対する運動療法の成績ー糖、脂質代謝、体脂肪分布、レプチン、IGF-1の変化
第19回日本肥満学会
1998/12

正常〜過体重の耐糖能異常男性35名に、運動食事療法を1年間継続して行い、その前後の糖脂質代謝指標、体脂肪分布、インスリン感受性の変化を、関連するホルモンなどとの関連を含め検討した。体重、糖脂質代謝指標はいずれも改善した。腹部の脂肪断面積も減少した。インスリン感受性は改善傾向であった。

139 口頭発表(一般)
若年過体重者における血清レプチンレベルと安静時エネルギー消費、高インスリン血症との関連ー体組成の関連を含めて
第19回日本肥満学会
1998/12

運動習慣のない若年過体重男性105名に、総長空腹時の血清レプチン、OGTT, 水中体重秤量法による体脂肪率、臍高部CTでの体脂肪分布、基礎代謝を測定し、これらの関連を検討した。1)血清レプチンレベルは体脂肪率、脂肪量、IRIと正相関を認めた。内臓脂肪は全身的体脂肪蓄積とは独立して関与を認めた。2)体脂肪蓄積は基礎代謝、特に脂肪酸化の増加と関連していた。3)体脂肪蓄積の影響を解してレプチンは脂肪酸化の増加、高IRI血症と関連しているかもしれない。

140 口頭発表(一般)
トログリタゾン投与による糖質、脂質代謝指標、体脂肪分布の変化の検討
第19回日本肥満学会
1998/12

現行の治療で充分効果が得られないNIDDM患者45例にトログリタゾン400mg/dayを追加投与し、投与前および投与開始後約3ヵ月後に各種代謝指標、臍高部CTによる体脂肪分布を評価した。トログリタゾン投与により、約3ヶ月の時点で、空腹時IRIは低下し、血糖コントロールおよび中性脂肪は改善傾向を認めた。皮下脂肪断面積は増加し、食事療法単独群およびスルホニル尿素系薬剤投与群では内臓脂肪断面積の減少傾向を認め、トログリタゾンが体脂肪分布を変化させる可能性が示唆された。

141 口頭発表(一般)
境界型及び軽症NIDDMの肥満、非肥満群でのグルカゴン負荷及びアルギニン負荷試験におけるインスリン反応性の検討
第19回日本肥満学会
1998/12

OGTTでインスリン低反応型の境界型及び軽症NIDDM30人について、グルカゴン負荷及びアルギニン負荷試験を行い、肥満、非肥満群での反応性について検討した。肥満群ではグルカゴン、アルギニンに対するインスリン反応性が保たれている可能性が示唆された。

142
Plasma insulin and leptin concentrations in physically active or inactive obese subjects
15th International Puijo Symposium “Physical activity in the prevention and treatment of obesity and its metabolic comorbidities”
1998/06



143
男性耐糖能異常者におけるインスリン抵抗性と内臓脂肪ーその影響因子についての検討
第41回日本糖尿病学会
1998/05



144
軽症耐糖能異常男性の心肺系fitnessと動脈硬化危険因子集積、体脂肪分布との関連
第41回日本糖尿病学会
1998/05



145
糖尿病患者のACE,AT1受容体、Aldose reductase遺伝子多型性の検討-腎症と関連して
第41回日本糖尿病学会
1998/05



146
アルギニン負荷試験の有用性の検討
第41回日本糖尿病学会
1998/05



147
軽症耐糖能異常者を対象とした運動療法の成績-糖質脂質代謝および体脂肪分布への効果
第40回日本糖尿病学会
1997



148
OLETF ratの塩分感受性とtroglitazoneの降圧効果について
第40回日本糖尿病学会
1997



149
糖尿病患者のACEおよびAT1受容体遺伝子多型性の検討-腎症と関連して
第40回日本糖尿病学会
1997



150
アカルボースの消化管ホルモンに及ぼす影響ーNIDDM患者を対象として
第40回日本糖尿病学会
1997



151
正常体重〜軽度肥満男性耐糖能異常者におけるインスリン抵抗性と動脈硬化危険因子との関連性の検討
第40回日本糖尿病学会
1997



152
The effect of body composition and fat distribution on the basal energy expenditure and substrate utilization among young overweight males
8th European Congress of Obesity
1997



153
Unfavorable change in body composition and metabolism associated with diet restriction in physically active wome
44th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
1997/06



154
Physical fitness, adiposity and IGF-1 among subjects with obesity and/or glucose intolerance 
44th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
1997/06



155
Serum leptin levels in SUMO wrestlers 
45th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
1997/06



156
Relationships among fitness, adiposity and metabolic parameters in Japanese men
45th Annual Meeting of American College of Sports Medicine
1997/06



157
過体重若年成人男性において、身体的フィットネスは内臓脂肪蓄積、代謝指標と関連するか?
第7回日本臨床スポーツ医学会
1996



158
身体的フィットネスと体脂肪分布の関連についての検討
第7回日本臨床スポーツ医学会
1996



159
Thrifty phenotype and visceral fat accumulation in Japanese non-insulin-dependent diabetic
3rd International Diabetes Federation Western Pacific Regional Congress
1996



160
OGTT時の血糖変動のDehydroepiandrosteroneに与える影響ーインスリン低反応型男性IGTにおける検討
日本内分泌学会
1996/07



161
男性糖尿病患者のDehydroepiandrosterone (DHEA)低下に与える因子の検討
日本内分泌学会
1996/07



162 ポスター発表
SU剤二次無効例でのインスリン切り替え時の体脂肪分布ー代謝指標の変化に関する検討
第39回日本糖尿病学会
1996/05

SU剤二次無効のNIDDM患者16例において、インスリン切り替え前および約4ヶ月後に臍高部CT,血液検査を行い、体脂肪分布および動脈硬化危険因子となる代謝指標の変化について検討した。SU剤二次無効例のインスリン切り替えによる血糖改善は、過体重のないものでは良好で、体重は増加したが脂質代謝指標は悪化しなかった。体脂肪分布に関しては、内臓脂肪は増加せず、皮下脂肪が増加した。過体重者では血糖改善は認めず、総コレステロールが上昇した。

163 ポスター発表
中高年NIDDM患者におけるThrifty phenotypeの存在と内臓脂肪蓄積に対する影響の検討
第39回日本糖尿病学会
1996/05

中高年NIDDM患者における出生時体重とインスリン分泌能および内臓脂肪蓄積との関連性を検討したOGTTにおいてアンケート調査による出生体重低値群(L)では、正常群(N)と比較し、OGTTのIRI120分値が有意に低値だった。内臓脂肪断面積はLで有意に高値だった。日本人のNIDDMのインスリン低分泌の原因の1つとして、Thrifty phenotypeの存在の可能性が示唆された。

164 ポスター発表
インスリン低反応型のIGTおよび軽症NIDDMに対するボグリボースの効果ー短期投与(3ヶ月)の効果
第39回日本糖尿病学会
1996/05

インスリン低反応型のIGTおよび軽症NIDDM患者に対して3ヶ月間ボグリボースを投与し、耐糖能への影響をOGTTで評価した。ボグリボース投与後BMIは有意に減少したが、脂質の変動は見られなかった。HbA1c、OGTTでの血糖は改善、IRI, insulinogenic indexは増加した。すなわち、インスリン初期分泌は改善したと考えられた。

165
肥満型NIDDMにおける内臓脂肪蓄積に対するIGF-1の影響
第16回日本肥満学会
1995/10



166
肥満高血圧患者における耐糖能、インスリン、副腎アンドロゲンに対する塩酸マニジピンの効果
第16回日本肥満学会
1995/10



167
日本人NIDDM患者におけるThrifty phenotypeの存在と内臓脂肪蓄積に対する影響
第16回日本肥満学会
1995/10



168
若年過体重者における体組成、体脂肪分布と内分泌学的因子の関連ーインスリンクリアランス、IGF-1に関連して
第16回日本肥満学会
1995/10