English
慶應義塾大学 
日本語・日本文化教育センター 

専任講師 
岬 里美 
ミサキ サトミ 
MISAKI SATOMI 

経歴
大学専任講師(国際センター)  1997/04-現在 
大学国際センター学習指導主任  2001/10-現在 
大学日本語・日本文化教育センター学習指導主任  2001/10-現在 

学歴
慶應義塾大学  文学部  1988/03/31  卒業 
慶應義塾大学  社会学研究科  修士  1991/03/31  修了 
慶應義塾大学  社会学研究科  博士  1996/03/31  単位取得退学 

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  発信志向を持たせる「基本科目」の展開−『国境を越えて』を使用した上級前期10レベルの授業−  岬 里美  日本語と日本語教育  慶應義塾大学日本語・日本文化教育センター  38, 73-95  2010/03/31  0286-5742 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  「オリエンテーションセミナー」から「上級後期調査発表」へ −ディベート形式の討論を検討する−  岬 里美  日本語と日本語教育  慶應義塾大学日本語・日本文化教育センター  36, 153-177  2008/03/31  0286-5742 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  留学生受け入れの新たな課題−私立大学・短大での留学生急増を踏まえて−  岬 里美  日本語と日本語教育  慶應義塾大学日本語・日本文化教育センター  30, 23-37  2002/03/31 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  「慶應義塾大学」の今後に向けて −留学生政策と私立大学別科の分析による提言−  岬 里美  日本語と日本語教育  慶應義塾大学日本語・日本文化教育センター  29, 61-70  2001/03/31  0286-5742 
研究論文(学術雑誌)  共著  「慶應義塾大学別科」プログラム位置づけへの試み-他大学別科との制度面からの比較を通じて-  岬  里美  日本語と日本語教育  慶應義塾大学日本語・日本文化教育センター  28, 慶應義塾大学日本語日本文化教育センター  2000/03/31 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  知的言語活動を可能にする「アカデミックタスク」の定義−コンテント・ベースとの複線的シラバス化に向けて−  第13回研究討論会  2011/03/05 
画一的普遍性から多元性へ-道徳性の発達理論に見る文化心理学的アプローチ-  日本社会心理学会第40回大会  1999/10 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら