研究業績(口頭・ポスター発表)
公開件数:21件     一覧情報の全データをタブ区切りテキスト形式でダウンロード
No. 会議種別 タイトル 会議名 開催年月日 URL 概要 関連情報
1 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
子どもの育ちと母親への支援
第16回日本サイコセラピー学会
2015/03/29



2 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
精神分析的なこころの発達の考え方と、その臨床への応用-乳幼児精神医学の視点から
第55回日本児童青年精神医学会総会
2014/10/12



3 ポスター発表
Supportive psychotherapy and developmental guidance of a woman with acute stress disorder: influence of deprivation that the patient herself does not remember
World Association for Infant Mental Health 14th World Congress
2014/06/18



4 ポスター発表
Group work for mothers with childrearing difficulties: an attempt to understand mothers' representation of their children, using pictures of infants' facial expressions
World Association for Infant Mental Health 14th World Congress
2014/06/17



5 ポスター発表
How primiparas recognize babies' facial expressions-the relation between their responses to the Japanese IFEEL Pictures and their style of attachement
World Association for Infant Mental Health 14th World Congress
2014/06/16



6 口頭発表(一般)
「共にある」という実感の持てなかった男児の遊戯療法
日本精神分析学会第50回大会
2004/10



7 ポスター発表
日本版IFEEL Picturesの関係性評価カテゴリー:母親と女子大学生の反応比較
日本心理臨床学会第23回大会
2004/09



8 ポスター発表
Study of the IFEEL Story Technique : Analysis of Mothers Data
Ninth World Congress of the World Association for Infant Mental Health
2004/01



9 口頭発表(一般)
日本版IFEEL Picturesを使用した母子関係の診断と治療的介入について
第13回日本乳幼児医学・心理学会
2003/10



10 口頭発表(一般)
日本版IFEEL Picturesによる情動認知の研究 -回答者の精神健康度との関係-
日本心理臨床学会第22回大会
2003/10



11 ポスター発表
IFEEL Story: Using IFEEL Pictures as Projective Story Stimuli
Eighth World Congress of the World Association for Infant Mental Health
2003/07



12 口頭発表(一般)
バラバラになった自己を修復する過程を共にすること -良くも悪くもない環境としてのThの役割
日本心理臨床学会第21回大会
2002/09



13 口頭発表(一般)
産後のうつ状態と母子相互作用についての縦断的研究-産後のうつ状態が母子相互作用に及ぼす影響について-
第11回日本乳幼児医学・心理学会
2001/12



14 口頭発表(一般)
成母期のサポートによる病的な母親表象の改善 -ハイリスクマザーの精神科外来通院カウンセリング
第10回日本乳幼児医学・心理学会
2000/12

妊婦が母親へと変化する時期、成母期は、愛着と母性行動が発現する臨界期である。またSternは、この時期の母親の新しいpsychic organizationである母性のコンステレーションに合わせた対応が必要であるとした。10代後半に精神分裂病を発症し、精神科外来通院中に、結婚・妊娠・出産した症例を通して、内在化されていた病的母親表象が変化した過程を報告した。筆者の母性のコンステレーションに合わせてた対応と、母乳哺育による「母親としての自分」への自信により、内的母親表象が変化し、現実の母親との関わりも、乳児との関係も改善した。母親への移行期である成母期に、このような母性のコンステレーションに応じたカウンセリングが、母子の関係性障害の予防に有効であったと考える。

15 口頭発表(一般)
遠隔地からの通院精神療法を支える電子メールの役割
日本精神分析学会第46回大会
2000/10

遠距離のため定期的な精神療法に通えない症例に対して、電子メールのやりとりが治療を支えることができた経過を報告した。症例は1年間毎週1回の精神療法の後、遠隔地への転居のため毎週の治療が困難になり、近くに信頼できる治療者を見つけられなかったため、一定のルールのもとで電子メールを連絡手段として用いることになった。この症例を通して、電子メールを治療的に用いるために双方で取り交わした約束など、治療構造のあり方について、考察した。

16 口頭発表(一般)
How Japanese Describe Infant's Emotion: Analysis of Responding Words of the Japanese IFEEL Pictures.
Seventh World Congress of the World Association for Infant Mental Health
2000/07

過去10年間にわれわれが日本で実施した日本版IFEELPicturesの全回答語を集計し、その特徴をハワイで実施した米国人の回答語と比較した。日本人は1語で回答する割合が米国人よりも低く、回答がせりふになったり、状況を説明する割合が米国人より高かった。この結果から、日本人は直接はっきりとした感情を伝えるよりも、相手に感情を推測してもらいたいという傾向がある可能性が示唆された。

17 口頭発表(一般)
内と外の境界の破綻による外傷体験とその反復-「割ってしまった哺乳びん」の修復-
日本精神分析学会第45回大会
1999/10

乳児期に自分で放り投げた哺乳瓶が割れてしまった記憶から話し始めた患者との精神分析的精神療法の過程を報告した。この症例は、母親の突然死や主治医の自殺を経験しており、いずれも自分の攻撃性が相手に向かったときに、その相手がいなくなるという体験の反復になっていた。この症例に対して、内的空想と外的現実の境界を明確にする作業を通して、自分自身の攻撃性におびえなくなる過程を考察した。

18 口頭発表(一般)
学生相談における境界例との関わり
日本心理臨床学会第15回大会
1996/09

境界例と診断される学生を学生相談であつかった事例を報告し、このような重いパーソナリティー障害を持つ学生をキャンパス内で抱える上での問題点について考察した。

19 口頭発表(一般)
Problems in Categorizing the Responses to the Japanese Version of IFEEL Pictures Test
Sixth World Congress of the World Association for Infant Mental Health
1996/07

日本版IFEELPicturesの回答をわれわれが開発したカテゴリーシステムに分類する上での問題点について、検討した。被験者が写真刺激をどのように体験したかによって、回答を共感型、同一化型、会話型に分類することが可能であった。今後回答のカテゴリー化の問題点を少なくするために、回答への質問段階を設ける必要性があると考える

20 口頭発表(一般)
Clinical Applications of the Japanese IFEEL Pictures Test (JIFPT) to Mothers Who Abuse Thier Children or Complain of Difficulty in Child Rearing
Sixth World Congress of the World Association for Infant Mental Health
1996/07

臨床的に児童虐待あるいは育児困難がある症例に、日本版IFEELPicturesを実施し、その回答傾向を抑制・抑うつ型、拒否型、分裂型、妄想型、逸脱型に分類した。さらに保健所での乳児検診でIFEELPicturesを実施し、その回答傾向とその後の保健婦による家庭訪問の結果と比較した。その結果臨床例と類似の回答傾向から危険性が高いと判断された母親に、育児困難が多いという結果が得られた。

21 口頭発表(一般)
The Japanese IFEEL Picture Test(JIFPT), Its Development and Application to Research and Clinical Field
Sixth World Congress of the World Association for Infant Mental Health
1996/07

IFEELPicturesに関するwork shopの中で、日本版IFEELPicturesの開発過程、ならびに回答を分類するためのカテゴリーシステムの開発過程を報告した。そして、なぜ日本で独自の写真セットを開発する必要性があったのかを考察した。