English
慶應義塾大学 
理工学部 
外国語・総合教育教室 

教授 
小原 京子 
オハラ キョウコ 
OHARA H KYOKO 

Fax.045-566-1102  
http://jfn.st.hc.keio.ac.jp/ja/index.html  

J-GLOBALへのリンク

経歴
日本アイ・ビー・エム株式会社  1985/04-1995/01 
日本アイ・ビー・エム株式会社東京基礎研究所自然言語処理  1986/06-1988/06 
日本アイ・ビー・エム株式会社第25回海外留学生  1989/06-1995/01 
慶應義塾大学理工学部専任講師  1996/04-2003/03 
慶應義塾大学教養研究センター所員  2002/07-現在 
慶應義塾大学理工学部学習指導副主任  2002/10-2004/09 
慶應義塾大学理工学部助教授  2003/04-2007/03 
カリフォルニア大学バークレー校言語学科訪問研究員  2005/04-2007/03 
インターナショナルコンピュータサイエンスインスティテュート(ICSI)訪問研究員  2005/04-2007/03 
慶應義塾大学理工学部准教授  2007/04/01-2010/03/31 
慶應義塾大学外国語教育研究センター語種別主任  2007/04-2007/09 
慶應義塾大学外国語教育研究センター学事推進委員会副委員長  2007/10-2009/09 
慶應義塾大学外国語教育研究センター協議会委員  2009/10-2011/09 
慶應義塾大学外国語教育研究センター学事推進委員会委員長  2009/10-2011/09 
慶應義塾大学外国語教育研究センター副所長  2009/10-2011/09 
慶應義塾大学理工学部総合教育委員会委員  2009/10-2015/09/30 
慶應義塾大学理工学部教育内容検討委員会英語部会委員長  2009/10-2015/09/30 
慶應義塾大学理工学部教育内容検討委員会諸外国語部会委員  2009/10-2015/09/30 
慶應義塾大学理工学部教授  2010/04-現在 
慶応工学会  運営委員  2010/08/12-2015/08/11 
慶應義塾大学理工学部国際人材育成セミナー(仮称)ワーキンググループ責任者  2011/04-2012/03 
慶應義塾大学理工学部グローバルリーダーシップセミナー設置準備委員会委員長  2012/04/01-2013/03/31 
慶應義塾大学理工学部グローバルリーダーシップセミナー運営委員会委員長  2013/04/01-2014/03/31 
慶應義塾大学理工学部グローバルリーダーシップセミナー連携委員会委員長  2014/04/01-2017/03/31 
理工学部学習指導主任(外国語・総合教育)  2015/10/01-2017/09/30 
大学学部共通カリキュラム委員会委員  2015/10/01-2017/09/30 

学歴
東京大学  教養学部  教養学科/文化人類学  1985/03/31  卒業 
カリフォルニア大学バークレー校  言語学  博士  1996/03/27  修了  - 
東京大学  新聞研究所  1985/03/31  修了 
カリフォルニア大学バークレー校  言語学  修士  1991/05/31  修了  - 

学位
Ph.D.  カリフォルニア大学バークレー校  1996/03/27 
修士号  カリフォルニア大学バークレー校  1991/05 

総合紹介
認知言語学、コーパス言語学、日英語比較対照研究 

研究分野
言語学 

研究キーワード
認知言語学 
コーパス言語学 
日英語比較対照研究 
語彙意味論 
構文文法 

研究テーマ
意味フレームとコーパスに基づく文意理解のための言語資源の構築  2012-2015 
日本語フレームネットデータベース  2013-2017 

競争的資金等の研究課題
日本語フレームネットからのマルチリンガルフレームネット構想への提案  補助金  慶應義塾大学  小泉信三記念基金  2016/05/22-2016/05/27 
フレーム意味論と構文文法に基づく日本語構文データベースの構築  補助金  日本学術振興会  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)  2015/04/01-2018/03/31 
BCCWJコアデータ白書サンプルへの意味フレームアノテーション  受託研究  国立国語研究所 受託研究  2013/11/01-2014/02/28 
日本語フレームネットデータベース  補助金  研究成果公開促進費(科学研究費補助金)  2013/04/01-2017/03/31 
BCCWJコアデータ白書サンプルへの意味フレームアノテーション  受託研究  国立国語研究所 受託研究  2012/09/01-2013/02/28 
詳細表示...

研究業績(著書)
『人工知能学事典』  小原 京子  「語彙意味論」  共立出版  2017 
『認知言語学大事典』  小原 京子  フレーム意味論(第2.8章)  朝倉書店  2017 
The Cambridge Handbook of Japanese Linguistics  小原 京子  Internally headed relativizations and its related constructions (Chapter 12)  Cambridge University Press  2017 
フレームと構文:文の意味記述のためのアノテーション  小原 京子  102-118  朝倉書店  2014/12/10  978-4-254-51606-7  URL  講座日本語コーパス『6. コーパスと日本語学』監修者:前川喜久雄、編集者:田野村忠温. 
On expressing measurement and comparison in English and Japanese  Hasegawa, Yoko, Russell Lee-Goldman, Kyoko Hirose Ohara, Seiko Fujii and Charles J. Fillmore  169-200  John Benjamins Publishing  2010/11/11  日英両言語の、数量や度合の比較に関する構文を比較対照し、フレーム意味論・構文文法の枠組みで分析した。フレームネットの新たな方向性の一つであるConstructiconという概念を用いて分析を行った。 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  単著  日本語フレームネットに見る文法と語彙の連続性  小原 京子  日本認知言語学会論文集  日本認知言語学会  15, 471-479  2015/05/25  13467964  URL 
(MISC)研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)  単著  日本語フレームネットに見る文法と語彙の連続性  小原 京子  JCLA Conference Handbook 2014  日本認知言語学会  255-258  2014/09/01  URL 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  単著  Relating Frames and Constructions in Japanese FrameNet  小原 京子  Proceedings of the Ninth International Conference on Language Resources and Evaluation (LREC '14)  European Language Resources Association (ELRA)  2474-2477  2014/05/29  978-2-9517408-8-4  URL 
(MISC)研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)  単著  日本語フレームネットの構文アノテーション  小原 京子  言語処理学会第20回年次大会 予稿集  言語処理学会  161-164  2014/03/18 
研究論文(学術雑誌)  単著  Toward Constructicon Building for Japanese in Japanese FrameNet  小原 京子  Veredas On-Line - Frame Semantics and its technological applications  PPG LINGUISTICA/UFJF-Juiz de Fora  11-27  2013  1982-2243 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
ポスター発表  A Frame-based constructicon: A case study in Japanese  The 14th International Cognitive Linguistics Conference (ICLC-14)  2017/07/12 
口頭発表(招待・特別)  Some Fundamental Questions about Frame Relations across Languages  Multilingual FrameNet Meeting  2017/03/26 
ポスター発表  JFNWAT Web Report: A New Japanese FrameNet Web Application Tool  言語処理学会第23回年次大会  2017/03/15 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  “Universality of Frames: A View from Japanese FrameNet”  Pre-conference Tutorial “Multilingual FrmeNet: Linguistic Insights, Computational Challenges, and Applications” 10th Language Resources and Evaluation Conference (LREC 2016)  2016/05/24 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  “Japanese FrameNet”  Pre-conference Tutorial “Multilingual FrmeNet: Linguistic Insights, Computational Challenges, and Applications” 10th Language Resources and Evaluation Conference (LREC 2016)  2016/05/24 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
その他  共同  ワークショップ開催  2004/03/17-2004/03/17 
教育上の業績  単独  インターネット環境を利用した英作文授業  2004/01/19-現在 
教育上の業績  共同  ハンズオントレーニング(実地体験指導)として授業への還元/フレーム意味論・構文的アプローチに基づくオンライン日本語語彙情報資源の構築  2002-2004 
教育上の業績  単独  インターネットを利用した英作文授業  2002/10/11-現在 
その他  共同  公開講演会開催/Michael Barlow「ParaConc:A concordance for parallel texts」  2002/07/12-現在 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
日本アイ・ビー・エム株式会社システムズ・エンジニア技術論文シンポジウム ;入選  「日英機械翻訳システム:中間表現を用いたアスペクトの翻訳」  1997/10 
日本アイ・ビー・エム株式会社システムズ・エンジニア技術論文シンポジウム ;優秀論文賞  「日英機械翻訳システムの言語学的枠組」  1988/10 
詳細表示...

担当授業科目
グローバルリーダーシップセミナー 
英語リーディング4 
言語認識論 
英語学特殊講義1D 
グローバルリーダーシップセミナー 
詳細表示...

所属学協会
言語処理学会  2008/03/19-現在 
日本認知言語学会  2000-現在 
日本言語学会  1998-現在 
日本認知科学会  1997-現在 
日本英語学会  1996-現在 
詳細表示...

委員歴
独立行政法人日本学術振興会  特別研究員等審査会専門委員  2015/08/01-2016/07/31 
第9回国際構文理論学会 (ICCG 9)  科学委員会委員  2015/07/17-2016/10/07 
言語処理学会  理事(渉外担当)  2012/04/01-2016/03/31 
言語処理学会  20周年記念事業委員  2012/04/01-2015/03/31 
第7回国際構文理論学会  プログラム委員  2012/04/01-2012/08/12 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら