研究業績(口頭・ポスター発表)
公開件数:8件     一覧情報の全データをタブ区切りテキスト形式でダウンロード
No. 会議種別 タイトル 会議名 開催年月日 URL 概要 関連情報
1 口頭発表(一般)
Informal and Illegal Movement in the Upper GMS: Costs and Benefits of Informal Networks for Goods and People
Bangkok Centre for Research on Contemporary Southeast Asia
2010/10



2
Community-based E-learning Contents in Southeast Asia.
第11回国際World Wide Web Conference
2002/05

発表日付:5月10日

3 口頭発表(一般)
Community-based E-learning Contents in Southeast Asia
第11回国際World Wide Web Conference ホノルルで
2002/05

地域共同体の開発経験から得たコンテンツと、それらのE-ラーニングのためのオンライン化技法

4
2002 Conference for the Network Campus Initiative

2002/03

2002 Conference for the Network Campus Initiative 主催者 発表日付:3月23日〜26日

5 口頭発表(一般)
Indigenous Space and Cyberspace: Online Culture and Development in Southeast Asia
第10回国際World Wide Web Conference 香港で
2001/05

現地の文化構造物やありのままの日常生活をオンライン化する技法

6 口頭発表(招待・特別)
Potentials of Online Data in Gender and Migration
チェンマイ大学社会科学部 Regional Center for Sustainable Developmentでのワークショップ
2000/09

ジェンダーと移民に関するオンラインデータ形成の潜在力

7 口頭発表(一般)
Identifying and Using Knowledge Sources: Transnational and Trans-sector Cooperation in Southeast Asia
学会名:APEC(アジア太平洋経済協力会)会議  (ソールにて)
2000/06

東南アジア本土の土着ビジネスと地域経験に起源するノリッジ・エコノミー

8 口頭発表(一般)
Racism on the Web: Its Rhetoric and Marketing
The Tangled Web Conference: Ethical Dilemmas of the Internet. Dartmouth University.
1999/08

特に1995年から国際ネオナチスや右翼は、インターネットを使用して宣伝とその活動のオンライン化を進めているが、その様々な形式の用法の分析