English
慶應義塾大学 
商学部 
商学科 

教授 
種村 和史 
タネムラ カズフミ 
TANEMURA KAZUFUMI 

経歴
大学助手(商学部)  1994/04-1997/03 
大学助教授(商学部)  1997/04-2006/03 
大学商学部学習指導副主任  2003/10-2005/09 
学部長補佐(商学部)  2005/10-2009/09 
大学教授(商学部)  2006/04-現在 
教養研究センター副所長  2008/10/01-2014/09/30 
日吉インフォメーションテクノロジーセンター所長  2009/10-2015/09/30 
大学商学部日吉主任  2015/10/01-現在 

学歴
慶應義塾大学  文学部  1988/03/31  卒業 
慶應義塾大学  文学研究科  修士  1990/03/31  修了 
慶應義塾大学  文学研究科  博士  1993/03/31  単位取得退学 

学位
博士(文学)  慶應義塾大学  2017/02/27 

研究分野
清朝考証学における詩経研究史 
宋代における詩経解釈学史 

研究キーワード
清朝考証学 
詩経 

研究テーマ
北宋における詩経解釈学史 

研究業績(著書)
宋代《詩經》學的繼承與演變(李棟翻訳)  種村 和史  上海古籍出版社  2017/10  978-7-5325-8571-7 
詩經解釋學の繼承と變容――北宋詩經學を中心に据えて――  種村 和史  研文出版(山本書店出版部)  2017/10/05  978-4-87636-426-8 
アジア遊学180 南宋江湖の詩人たち――中国近世文学の夜明け(内山精也編)  種村 和史  「晩唐詩と晩宋詩」(錢志熙著・種村和史訳)・「江湖詩人と儒学――詩経学を例として」  勉誠出版  2015/03/30  978-4-585-22646-8 
民族の表象――歴史・メディア・国家――  種村 和史  『民族の表象――歴史・メディア・国家――』115-153  東京・慶應義塾大学出版会  2006/11/10 
宋詩選注 4(銭鍾書著)  種村 和史  161〜215,323〜350  平凡社  2005/04/20 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
(MISC)その他記事  単著  曲解強弁 レヴィナス『倫理と無限』で詩経解釈学史を読む  種村 和史  教養研究センター主催読書会「晴読雨読」報告書 エマニュエル・レヴィナス著『倫理と無限 フィリップ・ネモとの対話』を読む  教養研究センター  2018/03/31 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  より深く潛水しより自由に游泳するために――嚴粲詩經學における小序尊重の意義 その二――  種村 和史  慶應義塾大学日吉紀要『中国研究』  11, 43-97  2018/03/31  1882-5591 
研究論文(学術雑誌)  単著  同情と配慮のレトリック――戴震『毛詩補傳』に見られる嚴粲詩經學の影響――  種村 和史  『日本宋代文學學會報』  日本宋代文學學會  3, 25-51  2017/05/27  2189-4264 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  振り捨てきれない遺産――戴震『毛鄭詩考正』における宋代詩經學の引用の意義――  種村 和史  慶應義塾大学日吉紀要『中国研究』  10, 35-107  2017/03/31  1882-5591 
研究論文(学術雑誌)  単著  後退りしながら飛ぶ鳥のように――郝經の詩文における「氣數」の位相――  種村 和史  中國詩文論叢  中國詩文研究會  35, 135-160  2016/12/31  0287-4342 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  戴震詩經學與宋代詩經學關係論考――以《毛鄭詩考正》所引宋人注釋爲線索  經學文獻學國際學術檢討會  2017/12/22 
口頭発表(一般)  詩經解釋における詩篇の内容の重層的把握の發展、および詩序の意義  第四回日本宋代文学学会  2017/05/27 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  中国社会文化学会ワークショップ 「十八世紀の経学~東アジア三国の様相を比較する~」コメンテーター  中国社会文化学会  2017/02/02 
口頭発表(一般)  厳粲は朱熹の詩経研究をどのように受け継いだか? ―『詩緝』所引朱熹詩説考―  第3回南宋江湖詩派研究国際シンポジウム  2013/11/24 
口頭発表(招待・特別)  宋代詩経学対詩篇結構的認識以及与『毛詩正義』的関係  復旦中文講壇  2011/03/17 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
教育上の業績  共同  『大学1年生のための中国語』(中国語テキスト・共著)  2011/10/31-現在 
教育上の業績  共同  『大学二年生のための中国語』(中国語テキスト・共著)  2007/04/20-現在 
教育上の業績  共同  日吉設置学部共通総合教育科目の現状と問題点―将来への提言を含めて―(パネリスト)  2005/07/16-現在 
教育上の業績  共同  少人数セミナー形式授業の理念・目的とその手法(パネリスト)  2004/12/08-現在 
教育上の業績  共同  古典を核とした教養教育の将来(パネリスト)  2004/10/08-現在 
詳細表示...

所属学協会
日本杜甫学会 
日本宋代文学学会 
東方学会 
日本中国学会 
慶應義塾中国文学会  2016/12/03-現在 
詳細表示...

委員歴
慶應義塾中国文学会  理事  2016/12/03-現在 
日本宋代文学学会  理事  2014/05/31-現在 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら