研究業績(著書)
公開件数:6件     一覧情報の全データをタブ区切りテキスト形式でダウンロード
No. タイトル 著者 担当範囲 出版社 出版日 ISBN URL 概要 関連情報
1 つながるカレー:コミュニケーションを「味わう」場所をつくる
加藤 文俊・木村健世・木村亜維子

フィルムアート社
2014/07/10




2 x‐DESIGN : 未来をプロトタイピングするために
加藤 文俊山中, 俊治 ;脇田, 玲 ;田中, 浩也 ;坂井, 直樹
Ⅲ コミュニティ/ファブリケーション 「ふつうの人」のデザイン
東京 : 慶應義塾大学出版会
2013/03
9784766420128



3 Mobile Understanding:The Epistemology of Ubiquitous Communication
加藤 文俊
183-195
Passagen Verlag
2006




4 ケータイのある風景:テクノロジーの日常化を考える
加藤 文俊
86-95
北大路書房
2006




5 有斐閣
井上輝夫,梅垣理郎編,加藤 文俊
121-141

1998/11
4641076073

 「電子ネットワークのなかの視線」というテーマで、近年のメディア環境の変化にともない、偏在化するメディア機器によって、データの収集・蓄積・公開のあり方が大きく変容しうる点について考察した。特に、コミュニケーションの本質とも言うべき「視る=視られる」という関係性に着目し、「パノプティコン」という建築様式の理念に触れながら、インターネット環境の性格づけを試みた。

6 ゲーミングシミュレーション
新井潔、兼田敏之、加藤文俊、出口弘、中村美枝子
125-168
日科技連出版社
1998/08
481716185X

 体験学習のツールとして着目されているゲーミング・シミュレーションについて、コミュニケーション論・メディア論の観点から論じた。ゲーミングシミュレーションのファシリテーション過程の事例分析を通じて、教育の「効果」の測定ではなく、「プロセス」の理解や意味づけが重要である点を整理した。ゲーミングシミュレーションを、ことなる「世界観」を相互に参照するための仕組みとして再定義した。