研究業績(著書)
公開件数:6件     一覧情報の全データをタブ区切りテキスト形式でダウンロード
No. タイトル 著者 担当範囲 出版社 出版日 ISBN URL 概要 関連情報
1 日本経済新聞社
桑原武夫、中村雅子、日本消費経済研究所


1999/06


集合的ステレオ・フォトエッセイ法を用いて、現代の消費者の「幸福」「価値」の意味を解釈し、描き出した上で、今後のマーケティングについてのインプリケーションを引き出した。

2 慶應義塾大学出版会
片岡正昭、加藤剛、今井むつみ、桑原武夫


1998/05


授業「データ分析法」のためのテキスト

3 日本経済新聞社
桑原武夫、日本消費経済研究所


1994/11


日本の有力ブランドを対象に、消費者調査を行い、そのマーケティングにとって、あるいは、エクイティとしての価値を分析したもの。

4 消費者行動研究
桑原武夫、青木幸弘(共編)


1994/09


第8回消費者行動研究コンファレンスを、社会学的視点からのアプローチをテーマとしてコーディネイト、編集したもの。

5 有斐閣
大澤豊、片平秀貴、中西正雄、田中克明、古川勇吉、青木幸弘、小川孔輔、上田隆穂、中島望、丸山雅祥、新宅純二郎、桑原武夫
第8章

1992/05


現代マーケティングと消費者行動研究における成果と課題をまとめたもの。新製品の採用と普及のモデルを担当した。

6 日本経済新聞社
桑原武夫、日本消費経済研究所


1988/11


先端的行動をとる都市在住の消費者の消費行動を多面的・実証的に記述・分析した。