English
慶應義塾大学 
スポーツ医学研究センター 

顔写真 教授 
勝川 史憲 
カツカワ フミノリ 
KATSUKAWA FUMINORI 

Tel.045-566-1090  
http://web.hc.keio.ac.jp/~fuminori  

経歴
大学助手(医学部内科学)(研修医)  1985/04-1987/04 
永寿総合病院内科・医員  1987/05-1989/05 
大学助手(医学部内科学・腎臓内分泌代謝研究室)(専修医)  1989/06-1992/05 
大学助手(スポーツ医学研究センター)  1992/06-2001/03 
大学専任講師(スポーツ医学研究センター)  2001/04-2005/03 
大学助教授(スポーツ医学研究センター)  2005/04-2011/09 
大学教授(スポーツ医学研究センター)  2011/10-現在 

学歴
慶應義塾大学  医学部  医学科  1985/03/31  卒業 

学位
医学博士  慶應義塾大学  2005/03/31 

研究分野
スポーツ医学 
内科(内分泌代謝学) 

研究キーワード
肥満 
メタボリックシンドローム 
エネルギー代謝 
食事療法 
運動療法 
肥満 
メタボリックシンドローム 
エネルギー代謝 
食事療法 
運動療法 
健診・医療費レセプト突合データ解析 

研究業績(著書)
未病医学標準テキスト  勝川史憲  p.153-155, 運動〜予防的運動療法:ロコモティブシンドロームの予防・重篤化の防止  一般社団法人・日本未病システム学会編,エヌ・ティー・エス  2018/08/10 
むかしの頭で診ていませんか?糖尿病診療をスッキリまとめました  勝川史憲  p.67-74, こんな運動ならできる  南江堂  2017/12/25 
肥満症 診断と治療のABC  勝川史憲  p.60-65, 肥満症の運動療法  最新医学社  2017/11/01 
食べる  勝川史憲  p.217-247, 生体のエネルギー出納バランスと体重コントロール  慶應義塾大学出版会  2017/07/31 
肥満・糖尿病の外科治療  勝川史憲  p.38-40, 運動療法:高度肥満患者への対応  メディカ出版  2017/07/10 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
(MISC)総説・解説(商業誌)  単著  生産年齢人口の健診データからみる生活習慣病  勝川史憲  体育の科学  杏林書院  67/ 10, 661-665  2017/10/01 
(MISC)総説・解説(商業誌)  単著  生産年齢期の生活習慣病予防対策の背景  勝川史憲  体育の科学  杏林書院  67/ 10, 658-660  2017/10/01 
(MISC)総説・解説(商業誌)  単著  加齢に伴う必要栄養量・エネルギーの変化  勝川史憲  老年医学  ライフ・サイエンス  55/ 7, 721-724  2017/07/01 
(MISC)総説・解説(商業誌)  単著  運動継続と内発的動機づけ  勝川史憲  プラクティス  医歯薬出版  34/ 3, 291-293  2017/05/15 
(MISC)総説・解説(商業誌)  単著  糖尿病の運動療法  勝川史憲  成人病と生活習慣病  東京医学社  47/ 4, 451-455  2017/04/15 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  COPD患者の運動誘発性酸素飽和度低下と関連する臨床指標の検討  第92回閉塞性肺疾患研究会  2018/07/14 
口頭発表(一般)  Total energy expenditure evaluated by doubly labelled water method in Japanese patients with diabetes mellitus  78th-scientific-sessions of American Diabetes Association  2018/06/22 
口頭発表(一般)  糖尿病患者の身体活動量の特徴と体組成、体格との関係:日本人の食事摂取基準2020年版に向けて  第61回日本糖尿病学会年次学術集会  2018/05/24 
口頭発表(一般)  粉末油脂と液状油脂の摂取時のヒトにおける血中中性脂肪値の推移  第72回日本栄養・食糧学会大会  2018/05/11 
口頭発表(一般)  食事調査による糖尿病患者のエネルギー摂取量は食事摂取基準2015や理想体重で計算した目標値から乖離している  第91回日本内分泌学会学術総会  2018/04/26 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
講演  単独  第3期特定健診・特定保健指導実施計画に向けて  2017/10/10-2017/10/10 
講演  単独  食後高血糖を防ぐための食事・運動  2017/10/04-2017/10/04 
教育上の業績  単独  各疾患物への運動療法,服薬者への運動と注意点(高血圧症,糖尿病,虚血性心疾患,脂質異常症)  2017/07/16-2017/07/16 
教育上の業績  単独  運動開始前のメディカルチェックと服薬者の運動指導 虚弱予防のための食事と運動  2017/07/09-2017/07/09 
教育上の業績  単独  職域集団の代謝異常と運動指導の組み立て方  2017/06/26-2017/06/26 
詳細表示...

所属学協会
日本内科学会 
日本糖尿病学会 
日本肥満学会 
日本肥満症治療学会 
臨床運動療法研究会  -2014/03/31 
詳細表示...

委員歴
厚生労働省班会議「チーム医療に基づく生活習慣病に関する標準的な療養計画書の開発事業」  専門家委員  2005/11/01-2006/05 
厚生労働省・日本人の食事摂取基準2015策定検討会  委員  2013/02-2014/03 
経済産業省・ヘルスツーリズム品質評価プロジェクト・認証制度検討委員会  委員  2015/09-現在 
一般財団法人日本規格協会 医療連携プロセス標準策定調査 検討分科会(経済産業省委託,医療・介護周辺サービス産業創出調査事業)  委員  2012/07-2013/02 
一般財団法人日本規格協会 健康マネジメント標準化コンソーシアム 健康マネジメントの標準化・可視化事業(経済産業省委託,平成25年度地域ヘルスケア構築推進事業)  委員  2013/07-2014/02 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら