English
慶應義塾大学 
スポーツ医学研究センター 

顔写真 教授 
勝川 史憲 
カツカワ フミノリ 
KATSUKAWA FUMINORI 

Tel.045-566-1090  
http://web.hc.keio.ac.jp/~fuminori  

経歴
大学教授(スポーツ医学研究センター)  2011/10-現在 
大学助教授(スポーツ医学研究センター)  2005/04-2011/09 
大学専任講師(スポーツ医学研究センター)  2001/04-2005/03 
大学助手(スポーツ医学研究センター)  1992/06-2001/03 
大学助手(医学部内科学・腎臓内分泌代謝研究室)(専修医)  1989/06-1992/05 
永寿総合病院内科・医員  1987/05-1989/05 
大学助手(医学部内科学)(研修医)  1985/04-1987/04 

学歴
慶應義塾大学  医学部  医学科  1985/03/31  卒業 

学位
医学博士  慶應義塾大学  2005/03/31 

研究分野
スポーツ医学 
内科(内分泌代謝学) 

研究キーワード
肥満 
メタボリックシンドローム 
エネルギー代謝 
食事療法 
運動療法 
肥満 
メタボリックシンドローム 
エネルギー代謝 
食事療法 
運動療法 
健診・医療費レセプト突合データ解析 

競争的資金等の研究課題
高齢者の虚弱化の予防・先送りに資する総エネルギー消費量の評価法に関する研究  共同研究契約  国立研究開発法人日本医療研究開発機構  循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策実用化研究事業  2018/10/01-2019/03/31 
特定保健指導の代謝指標改善の長期維持効果,医療費に及ぼす影響の検討  補助金  三井生命厚生財団  第49回研究助成  2016/04/01-2018/03/31 
生活習慣病予防や高齢者の身体機能維持のためのエネルギーバランスに関する指標の開発 並びに栄養素の摂取上限量に関するデータベースの開発に資する研究  共同研究契約  国立研究開発法人日本医療研究開発機構  循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策実用化研究事業  2015/04/01-2018/03/31 
詳細表示...

研究業績(著書)
未病医学標準テキスト  勝川史憲  p.153-155, 運動〜予防的運動療法:ロコモティブシンドロームの予防・重篤化の防止  一般社団法人・日本未病システム学会編,エヌ・ティー・エス  2018/08/10 
むかしの頭で診ていませんか?糖尿病診療をスッキリまとめました  勝川史憲  p.67-74, こんな運動ならできる  南江堂  2017/12/25 
肥満症 診断と治療のABC  勝川史憲  p.60-65, 肥満症の運動療法  最新医学社  2017/11/01 
食べる  勝川史憲  p.217-247, 生体のエネルギー出納バランスと体重コントロール  慶應義塾大学出版会  2017/07/31 
肥満・糖尿病の外科治療  勝川史憲  p.38-40, 運動療法:高度肥満患者への対応  メディカ出版  2017/07/10 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
(MISC)総説・解説(商業誌)  単著  生活習慣病予防に対するスポーツの効果  勝川史憲  診断と治療  診断と治療社  106/ 12, 1460-1463  2018/12/01 
(MISC)総説・解説(商業誌)  単著  高TG血症の治療と管理:運動療法  勝川史憲  最新醫學別冊:診断と治療のABC:高TG血症  最新医学社  138, 118-122  2018/09/01 
(MISC)総説・解説(商業誌)  共著  Assessment of energy expenditure using doubly‐labeled water, physical activity by accelerometer, and reported dietary intake in male Japanese patients with type 2 diabetes: a preliminary study.  Eiichi Yoshimura, Kazunori Ohkawara, Kazuko Ishikawa‐Takata, Satoru Yamada, Mikiya Tokui, Osamu Funae, Hidemi Takimoto, Fuminori Katsukawa  Journal of Diabetes Investigation  John Wiley & Sons, Inc.  doi: 10.1111/jdi.12921  2018/08/30 
(MISC)総説・解説(商業誌)  共著  職域集団の脂質異常症判定における肥満指標(BMIと腹囲)の妥当性の検討  旭久美子,吉田礼子,石井広二,荒井勝己,増野弥生,齋藤陽子, 勝川史憲  日本食生活学会誌  日本食生活学会  29/ 1, 23-33  2018/08/01 
(MISC)総説・解説(商業誌)  単著  時間を考慮した糖尿病運動療法  勝川史憲  月刊糖尿病  医学出版  10/ 4, 67-71  2018/07/01 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  糖尿病患者のエネルギー必要量:エビデンスと歴史的経緯  食事療法に関するシンポジウム (2018年)「再び日本人にふさわしい糖尿病食事療法を考える」  2018/11/05 
口頭発表(一般)  メガネ型ウェアラブルセンサーを使用したランニングフォーム解析のためのアルゴリズム作成の試み(シンポジウム:先端テクノロジーとスポーツ医学)  第29回日本臨床スポーツ医学会学術集会  2018/11/03 
口頭発表(一般)  日本臨床スポーツ医学会における医学研究の利益相反(COI)に関する指針の改定(委員会報告)  第29回日本臨床スポーツ医学会学術集会  2018/11/02 
口頭発表(一般)  血清adiponectin高値を呈するCOPD患者の安静呼吸の特徴  第28回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会  2018/10/09 
口頭発表(一般)  Impact of obesity on dissociation of dietary records and total energy expenditure in diabetic patients  アジア環太平洋肥満シンポジウムAPDO2018  2018/10/08 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
教育上の業績  単独  各疾患物への運動療法,服薬者への運動と注意点(高血圧症,糖尿病,虚血性心疾患,脂質異常症)  2019/01/13-2019/01/13 
講演  単独  飯豊町の健康度と効果的な保健事業の実践  2019/01/10-2019/01/10 
教育上の業績  単独  生活習慣病 (NCD):肥満症,メタボリックシンドローム  2018/12/20-2018/12/20 
教育上の業績  単独  各疾患物への運動療法,服薬者への運動と注意点(高血圧症,糖尿病,虚血性心疾患,脂質異常症)  2018/12/15-2018/12/15 
教育上の業績  単独  糖尿病と運動療法  2018/12/02-2018/12/02 
詳細表示...

所属学協会
日本内科学会 
日本糖尿病学会 
日本肥満学会 
日本肥満症治療学会 
臨床運動療法研究会  -2014/03/31 
詳細表示...

委員歴
厚生労働省・日本人の食事摂取基準2020策定検討会  委員  2018/04-2019/03/31 
厚生労働省・日本人の食事摂取基準2020策定検討会ワーキンググループ  委員  2018/04-2019/03/31 
経済産業省・ヘルスツーリズム品質評価プロジェクト・認証制度検討委員会  委員  2015/09-現在 
厚生労働省・日本人の食事摂取基準2015策定検討会  委員  2013/02-2014/03 
厚生労働省・日本人の食事摂取基準2015策定検討会ワーキンググループ  委員  2013/02-2014/03 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら