研究業績(原著論文・解説)
公開件数:18件     一覧情報の全データをタブ区切りテキスト形式でダウンロード
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要 関連情報
1 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
剣道における心理的競技能力調査について

吉田 泰将

慶應義塾大学体育研究所紀要

44/ 01, 25-34
2005/01/15





2 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
剣道における指導内容の相違による正面素振り動作の変化ー振り上げ最高時の剣先位置の指導法についてー

吉田 泰将

慶應義塾大学体育研究所紀要

44/ 01, 35-42
2005/01/15





3 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
剣道の正面打突における踏み切り動作

望月康司,植田史生,続きを表示
慶應義塾大学 体育研究所紀要

41/ 1, 31-37
2002/01



剣道面打突(1.静止状態からの打突,2.送り足を伴った打突)において,踏み切り時の特徴を左右足の地面反力...続きを表示

4 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
剣道の素振りにおける指導法に関する一考察

植田史生、吉田泰...続きを表示
慶應義塾大学体育研究所紀要

41/ 1, 23-30
2002/01



「正面素振り」について,どのような指導を受け、現在、素振りを行う場合にはどこを意識し、どういう注意を...続きを表示

5 研究論文(学術雑誌)
共著
その後の大学体育⑥「慶應義塾大学、独立自尊の教えの下に」

吉田 泰将

「バイオメカニクス 研究」編集事務局 バイオメカニクス研究

2/ 3, 190-194
1999/03



慶應義塾大学の体育教育の現状について、学部の独自性やこれからのキャンパスライフとスポーツのあり方に焦...続きを表示

6 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
集中授業「アウトドアレクリエーション」における学生による授業評価 -経年変化及び参加者が意識する効果についてー

野口和行,吉田泰将...続きを表示
慶應義塾大学 体育研究所紀要

38/ 1, 67-74
1999/01



集中授業の「アウトドアレクリエーション」を事例に学生による授業評価を実施し,1996年との経年変化および...続きを表示

7 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
シーズンスポーツ「アウトドアレクリエーション」における学生による授業評価 -総合評価に寄与する要因について-

野口和行,吉田泰将...続きを表示
慶應義塾大学 体育研究所紀要

36/ 1, 67-74
1997/03



集中授業の「アウトドアレクリエーション」を事例に学生による授業評価を実施した。授業の総合評価は、5段...続きを表示

8
共著
剣道における安全対策に関する一考察-特に頭部打撲事故について-

吉田泰将、植...続きを表示
第27回日本武道学会 武道学研究第27巻別冊

27/ 別冊, 50
1994/09



における安全対策に関して、頭部打撲事故に焦点を絞り、慶應義塾高等学校剣道部の練習試合中の事故事例報告...続きを表示

9 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
剣道における安全対策に関する一考察-特に頭部打撲事故について-

吉田泰将、植...続きを表示
慶應義塾大学体育研究所紀要

34/ 1, 57-72
1994/03



剣道における安全対策に関して、頭部打撲事故に焦点を絞り、慶應義塾高等学校剣道部の練習試合中の事故事例...続きを表示

10 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
競泳のスタート技術と事故防止対策について

高嶺隆二、吉田泰...続きを表示
慶應義塾大学体育研究所紀要

33/ 1, 9-19
1993/12



競泳のスタート技術と事故防止対策について「パイクスタート」の危険性着目し、入水時の動作分析を行い、「...続きを表示

11 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
慶應義塾大学新入生の保健体育科目に対する意識調査に関する検討 -入学時と履修後の比較後 -

吉田泰将、高...続きを表示
慶應義塾大学 体育研究所紀要

32/ 1, 81-94
1993/03



競泳のスタート技術と事故防止対策について「パイクスタート」の危険性着目し、入水時の動作分析を行い、「...続きを表示

12 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
剣道における打突動作分析- 面打、小手打、小手-面打における男女の相違について -

植田史生、綿田博人、...続きを表示
慶應義塾大学 体育研究所紀要

32/ 1, 33-64
1993/03



剣道における剣先速度、関節角度等の動作傾向曲線分析から、技別に男女の比較をし、特に女子に対する指導上...続きを表示

13 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
学習指導要領改訂に伴う武道の単元計画の検討-剣道における「形」指導上の留意点を中心に-

吉田 泰将

慶應義塾大学体育研究所紀要

31/ 1, 31-37
1991/12



学習指導要領改訂に伴う武道の単元計画の検討を行った。剣道における「形」指導上の留意点に焦点をあて、特...続きを表示

14
共著
剣道の初心者指導に関する一考察-初心者の打ち返し分析と自己動作の意識について-

香田郡秀、長尾進、続きを表示
筑波大学大学体育研究

11, 29-37
1990/03



初心者の打ち返しの動作における問題点の検討と、さらに問題点のある学生が自己の動作をどのように意識して...続きを表示

15 研究論文(学術雑誌)
共著
剣道練習者の心機能の特徴について-特に洞性徐脈、呼吸性不整脈の出現を中心に-

吉田泰将、香...続きを表示
第21回日本武道学会 武道学研究21巻

21/ 2, 137-138
1988/09



スポーツ選手の心電図を分析し、洞性不整脈及び呼吸性不整脈の出現率について検討を加えた。14種目のスポー...続きを表示

16 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
剣道における竹刀の握りに関する研究-特に小指・薬指の締めについて-

坪井三郎、香田郡秀、...続きを表示
筑波大学体育科学系紀要

11/ -, 123-132
1988/03



ハイスピードカメラによる映像を2時元解析で分析を行い、竹刀の握りは、親指・人差し指のみを中心に握るよ...続きを表示

17 研究論文(学術雑誌)
共著
剣道における動作時の心拍数について-互格練習時の相手との技能差による心拍数変動-

吉田泰将、香...続きを表示
武道学研究

20/ 2, 31-32
1987/11



剣道の練習における、互格稽古に焦点を当て、相手の熟練度による心拍応答の相異をビデオ分析により、打数や...続きを表示

18
単著
剣道練習時の技能差による心電図学的研究-相手との関係において熟練度による心拍数・心電図上の相違について-

吉田 泰将

筑波大学体育研究科修士論文抄録

7, 165-168
1987/03



剣道の練習における、互格稽古に焦点を当て、相手の熟練度による心拍応答の相異をビデオ分析により、打数や...続きを表示