English
慶應義塾大学 
法学部 
法学部共通 

教授 
鈴木 透 
スズキ トオル 
SUZUKI TORU 

経歴
大学助手(法学部)  1990/04-1993/03 
大学専任講師(法学部)  1993/04-1996/03 
大学助教授(法学部)  1996/04-2001/03 
大学法学部学習指導副主任  1996/10-1997/09 
大学法学部学習指導副主任  1997/10-1999/09 
大学法学部学習指導副主任  1999/10-2001/09 
大学教授(法学部)  2001/04-現在 
カリフォルニア大学バークレー校Center for Japanese Studies訪問研究員  2003/08-2004/08 

学歴
慶應義塾大学  文学部  1987/03/31  卒業 
慶應義塾大学  文学研究科  修士  1989/03/31  修了 
慶應義塾大学  文学研究科  博士  1992/03/31  単位取得退学 

研究分野
アメリカ文化研究 
アメリカ文学 
アメリカ史 
アメリカ食文化史 
アメリカスポーツ史 

研究キーワード
歴史保存 
パブリック・メモリー 
多文化主義 
映画研究 
文化史 
短編小説 
リトル・マガジン 
アジア系アメリカ文学 
批評理論 
先住インディアン 
革新主義 
南北戦争 
ユートピア思想 
愛国主義 
移民 

研究業績(著書)
中世主義を超えて: イギリス中世の発明と受容  鈴木 透  慶應義塾大学出版会  2009/03 
慶應の教養学  鈴木 透  339-352  慶應義塾大学出版会  2008/12 
性的支配と歴史: 植民地主義から民族浄化まで  鈴木 透  118-142  大月書店  2008/02 
『民族の表象:歴史・メディア・国家』  鈴木 透  155-189  慶應義塾大学出版会  2006/11/10  4-7664-1310-5 
『性と暴力のアメリカ--理念先行国家の矛盾と苦悩』  鈴木 透  264  中公新書  2006/09/25  4-12-101863-X  唯一の超大国として、最も進んだ科学技術を誇るアメリカ。だが、キリスト教の倫理観に縛られ、二億挺を超す銃が野放しにされるなど、「性」と「暴力」の問題については、前近代的な顔を持つ。それはなぜか---。この国の特異な成り立ちからひもとき、現在、国家・世論を二分する、妊娠中絶、同性愛、異人種間結婚、銃規制、幼児虐待、環境差別、核の行使などの問題から、混迷を深めるいまのアメリカを浮き彫りにする。 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  単著  相対化の視点と記憶の再構築  鈴木 透  英語教育  大修館書店  55/ 14, 64-65  2007/03 
研究論文(学術雑誌)  単著  情報化社会の倫理  鈴木 透  英語教育  大修館書店  55/ 13, 64-65  2007/02 
研究論文(学術雑誌)  単著  ポスト・ネオコン時代に向けて -- アメリカの多文化主義は復権するか?  鈴木 透  中央公論  中央公論新社  122/ 2, 156-163  2007/02/01 
研究論文(学術雑誌)  単著  映画の中の9.11  鈴木 透  英語教育  大修館書店  55/ 12, 64-65  2007/01 
研究論文(学術雑誌)  単著  性意識の変化と多様化する愛の形  鈴木 透  英語教育  大修館書店  55/ 11, 64-65  2006/12 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  最適化への欲望: 産業社会の到来と時間、空間、身体をめぐる想像力  第49回日本アメリカ文学会全国大会  2010/10/09 
口頭発表(一般)  National Museum of American Indianにおける記憶と表象  第41回アメリカ学会年次大会アメリカ先住民分科会  2007/06/10 
口頭発表(一般)  Little Bighorn Battlefield National Monumentの誕生: カスター神話の解体と現代アメリカにおけるパブリック・メモリーの再構築をめぐって  第37回アメリカ学会年次大会  2003/05/31 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
講演  単独  日本記者クラブ講演: 映画から読み解く現代アメリカ  2007/02/26-現在  1.はじめに:現代アメリカの歴史的位置と課題 2.Edutainmentとしての映画:アメリカ社会における映画の公共性 3.イーストウッド作品の系譜が体現しているものは何か 4.おわりに:「アメリカの再生力」の行方 公開ウェブサイト http://www.jnpc.or.jp/cgi-bin/pb/list2.php 
教育上の業績  共同  オムニバス授業の設置/平成16年秋学期より「人文総合講座」として授業実施  2004-現在 
教育上の業績  共同  外国語教育を核とした教養教育の将来(パネリスト)  2003/02/05-現在 
教育上の業績  単独  21世紀のアメリカをめぐる文化のダイナミズム(グループ⑩):研究分担者。史跡や公共空間におけるパブリック・メモリーの再構築に関する研究  2000/04-2005/03 
教育上の業績  共同  民族イメージの言語性と身体性(グループ④):研究分担者。アメリカ合衆国におけるアイデンティティ問題の研究  2000/04-2005/03 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
義塾賞  2001/11 
詳細表示...

所属学協会
日本アメリカ文学会 
アメリカ学会 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら