English
慶應義塾大学 
医学部 
医学教育統轄センター 

教授 
平形 道人 
ヒラカタ ミチト 
HIRAKATA MICHITO 

J-GLOBALへのリンク

経歴
慶應義塾大学医学部助手(専修医)(内科学)  1987/04-1989/01 
川崎市立川崎病院内科  1989/02-1989/10 
慶應義塾大学医学部助手(専修医)(内科学)  1989/11-1990/01 
米国Yale大学リウマチ内科に留学  1990/02-1991/03 
米国Georgia医科大学内科講師  1991/11-1993/01 
慶應義塾大学助手(医学部内科学)  1994/11-1999/03 
慶應義塾大学専任講師 (医学部内科学)  1999/04-2001/03 
京都大学大学院客員講師  2001/04-2002/03 
慶應義塾大学医学部 医学教育統轄センター准教授 兼 専修医研修センター長  2008/09-現在 
慶應義塾大学医学部 医学教育統轄センター准教授 兼 卒後臨床研修センター長  2009/11-現在 
慶應義塾大学医学部 医学教育統轄センター准教授 兼 医学教育統轄センター長  2011/04-現在 
慶應義塾大学医学部 医学教育統轄センター長・教授  2013/01-現在 

学歴
慶應義塾大学  医学部  1983/03  卒業 
慶應義塾大学  医学研究科(臨床系内科学)  博士  1987/03  修了 

学位
医学博士  慶應義塾大学  1990/01 

学術受賞歴(賞、称号)
厚生労働大臣表彰 (医療保険)  2014/10 
平成22年度 日本リウマチ財団アボットジャパン リウマチ性疾患臨床医学賞  2010/06 
第14回 認定内科専門医会研究奨励賞(認定内科専門医会)  2006/04 
第37回日本リウマチ学会総会/学会奨励賞  1993/05 
詳細表示...

研究業績(著書)
【不定愁訴症候群とどう向き合うか】 膠原病関連疾患  平形 道人  1308-1315  成人病と生活習慣病  2016/10 
膠原病における自己抗体スクリーニング 抗核抗体の臨床的有効性  平形 道人  3-11  Schneller  2016/01 
抗ARS抗体陽性例への対応(Q&A)  平形 道人  57-58  日本医事新報  2015/10 
新たな難病対策に向けて-診断基準、重症度分類 多発性筋炎・皮膚筋炎の診断 病型分類・診断基準・重症度(解説/特集)  平形 道人  21-28  リウマチ科  2015/07 
これだけは知っておきたい検査のポイント第9集 免疫学的検査 自己免疫関連検査 抗ミトコンドリア抗体  平形 道人  420-422  Medicina  2015/04 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
共著  A unique case of polymyositis with anti-signal recognition particle antibody complicated by subacute interstitial lung disease and subluxing arthropathy, resembling anti-synthetase syndrome  Hanaoka Hironari, Kaneko Yuko, Suzuki Shigeaki, Takada Tetsuya, Hirakata Michito, Takeuchi Tsutomu, Kuwana Masataka  Modern Rheumatology  16, 1-2  2016/02/15  1439-7595  10.3109/14397595.2015.1129693 
共著  Anti-signal recognition particle antibody in patients without inflammatory myopathy  Hanaoka H., Kaneko Y., Suzuki S., Takada T., Hirakata M., Takeuchi T., Kuwana M.  Scandinavian Journal of Rheumatology  27, 1-5  2015/08/28  0300-9742  10.3109/03009742.2015.1054876 
研究論文(学術雑誌)  共著  Distinct arthropathies of the hands in patients with anti-aminoacyl tRNA synthetase antibodies: usefulness of autoantibody profiles in classifying patients  Kaneko, Y., Hanaoka, H., Hirakata, M., Takeuchi, T. and Kuwana, M.  Rheumatology  53/ 6, 1120-1124  2014/06  1462-0324  10.1093/rheumatology/ket453 
研究論文(学術雑誌)  共著  The Multicenter Study of a New Assay for Simultaneous Detection of Multiple Anti-Aminoacyl-tRNA Synthetases in Myositis and Interstitial Pneumonia  Nakashima, R., Imura, Y., Hosono, Y., Seto, M., Murakami, A., Watanabe, K., Handa, T., Mishima, M., Hirakata, M., Takeuchi, T., Fujio, K., Yamamoto, K., Kohsaka, H., Takasaki, Y., Enomoto, N., Suda, T., Chida, K., Hisata, S., Nukiwa, T. and Mimori, T.  Plos One  9/ 1  2014/01  1932-6203  10.1371/journal.pone.0085062 
研究論文(学術雑誌)  共著  An association analysis of HLA-DRB1 with systemic lupus erythematosus and rheumatoid arthritis in a Japanese population: effects of*09:01 allele on disease phenotypes  Shimane, K., Kochi, Y., Suzuki, A., Okada, Y., Ishii, T., Horita, T., Saito, K., Okamoto, A., Nishimoto, N., Myouzen, K., Kubo, M., Hirakata, M., Sumida, T., Takasaki, Y., Yamada, R., Nakamura, Y., Kamatani, N. and Yamamoto, K.  Rheumatology  52/ 7, 1172-1182  2013/07  1462-0324  10.1093/rheumatology/kes427 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  肺高血圧を合併した膠原病患者の臨床免疫学的特徴  第19回日本臨床リウマチ学会総会  2004/11 
口頭発表(一般)  肺動脈血栓に対しステロイド大量療法が奏効したベーチェッ2004ト病の一例  第19回日本臨床リウマチ学会総会  2004/11 
口頭発表(一般)  Evolution of autoantibodies to histone and a specific histone epitope in MRL-MP/FASlpr mice and Japanese patients with lupus.  Annual Scientific Meeting of American College of Rheumatology  2004/10 
口頭発表(一般)  Clinical Characteristics of Patients with Anti-PL-7(Threonyl tRNA Synthetase) Autoantibodies.  Annual Scientific Meeting of American College of Rheumatology  2004/10 
ポスター発表  Are Histone H1 Variants Initial Triggers for Humoral Autoimmune Responses to Chromatin in Lupus  Annual Scientific Meeting of American College of Rheumatology  2004/10 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
教育上の業績  学務委員会委員  2003/10/01-2005/09/30 
教育上の業績  学務委員会委員  2001/10/01-2003/09/30 
詳細表示...

担当授業科目
メディカル・プロフェッショナリズムⅠ 
メディカル・プロフェッションリズムⅣ 
内科学 リウマチ 
総合臨床医学 
臨床実習 内科学 リウマチ 
詳細表示...