English
慶應義塾大学 
医学部 
麻酔学 

顔写真 教授 
森崎 浩 
モリサキ ヒロシ 
MORISAKI HIROSHI 

Tel.03-3353-1211  
Fax.03-3356-8439  

J-GLOBALへのリンク

プロフィール
森崎浩は、現在慶應義塾大学医学部麻酔学教室教授で同大学病院集中治療センター長である。1983年慶應義塾大学医学部を卒業し、1990年に同学医学部医化学教室で基礎研究により医学博士号を取得している。慶應義塾大学病院ならびに関連施設における臨床面での研鑽を積んだ後に日本の麻酔科専門医ならびに集中治療専門医資格を取得している。現在の研究分野は腸管免疫と敗血症あるいは重症患者の臓器障害に関するすべてを含み、重症患者の多臓器障害を予防あるいは治療する保護的手段を探究している。現在、日本集中治療医学会英文機関誌Journal of Intensive Careの副編集委員長を務めている。 

経歴
University of Western Ontario Program in Critical Care  Research fellow  1990/07/01-1992/12/31 
慶應義塾大学医学部麻酔学教室  助教  1994/01/01-1996/09/30 
慶應義塾大学医学部  麻酔学教室  専任講師  1996/10/01-2004/03/31 
慶應義塾大学医学部  麻酔学教室  助教授  2004/04/01-2012/09/30 
慶應義塾大学医学部  麻酔学教室  教授  2012/10/01-現在 

学歴
慶應義塾大学  医学部  1983/03/31  卒業  日本 

学位
医学博士  慶應義塾大学 

学術受賞歴(賞、称号)
米国集中治療医学会 若手研究者賞  晶質液に比べ、膠質液輸液は高心拍出量敗血症において微小血管統合性をより良く維持する  1992/05/26 
医学部三四会賞(北島賞)  周術期における炎症性組織傷害と対策  1998/06/12 
日本集中治療医学会 優秀論文賞  Carbon monoxide modulates endotoxin-induced microvascular leukocyte adhesion through platelet-dependent mechanisms.  2003/02/05 
詳細表示...

免許・資格
医師  1983/06/06 
日本麻酔科学会 麻酔指導医  1990/02 
日本集中治療医学会 集中治療専門医  1995/04 

研究分野
麻酔科学 
救急医学 

研究キーワード
腸管免疫 
多臓器不全 
硬膜外麻酔 
吸入麻酔 

研究テーマ
好中球由来糖タンパクと腸管免疫機構  2010/04/01-現在 
急性期重症患者の腸管免疫と対策  1996/04/01-現在 
硬膜外麻酔の臓器保護効果  1994/04/01-現在 

競争的資金等の研究課題
敗血症における至適ヘモグロビン値と腸管壁防御機構―ストレス応答酵素の役割  補助金  2002/04/01-2005/03/31 
βブロッカーは敗血症患者の救命率を高めるー擬似ラットモデルでの検討  補助金  2008/04/01-2010/03/31 
脳下垂体ホルモンであるオキシトシンが敗血症の心筋および血管系におよぼす影響  補助金  日本学術振興会  2008/04/01-2012/03/31 
急性期重症患者擬似モデルにおける高血糖惹起性腸内細菌動態と対応策  補助金  日本学術振興会  2009/04/01-2013/03/31 
カテコラミンによる腸管免疫機構の修飾:腸内細菌叢への効果と機序の解明  補助金  日本学術振興会  2013/04/01-2016/03/31 
詳細表示...

研究業績(著書)
ICUとCCU  山田高成、上田朝美、鈴木武志、森崎浩  esCCO Estimated continuous cardiac output. 特集「最近の各種モニターのICUにおける有用性と問題点」  医学図書出版  2015 
Issues in Colloid and Transfusion Therapies of Sepsis  森崎 浩  Springer-Verlag, Berlin  1993/06 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
共著  A combination of hypercapnia and cephalad fluid shift weaken dynamic cerebral autoregulation.  Kurazumi T, Ogawa Y, Yanagida R, Morisaki H, Iwasaki K.  Aerospace Medicine and Human Performance  2017 
共著  Targeting oxygen sensing prolyl hydroxylase (PHD) for metformin-associated lactic acidosis treatment.  Oyaizu-Toramaru T, Suhara T, Hayakawa N, Nakamura T, Minamishima S, Hishiki T, Morisaki H, Suematsu M and Yoji Andrew Minamishima YA.  Molecular and Cellular Biology  2017 
共著  Perioperative factors associated with chronic central pain after the resection of intramedullary spinal cord tumor.  Onishi-Kato Y, Nakamura M, Iwanami A, Kato M, Suzuki T, Kosugi S, Katori N, Hashiguchi S, Tsuzaki K, Takeda J, Morisaki H.  Clinical Journal of Pain  33, 640-644  2017 
共著  Psycological and endocrine factors and pain after mastectomy.  Nishimura D, Kosugi S, Onishi Y, Ihara N, Wakaizumi K, Nagata H, Yamada T, Suzuki T, Hashiguchi S, Morisaki H.  European Journal of Pain  2017 
共著  Distribution of sciatic nerve division in children: A prospective observational study using ultrasound device.  Ideno S, Miyazawa N, Shinto Atsushi, Minoshima R, Wakamiya R, Yamamoto S, Seki H, Morisaki H.  Pediatric Anesthesia  27, 216-218  2017 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
ポスター発表  家兎人工呼吸惹起性肺損傷モデルにおける気管支肺胞洗浄液中のエラスターゼ活性の検討  第43回日本呼吸器学会  2003/03 
ポスター発表  集中治療における臨床工学士の役割—新人臨床工学士として  第30回日本集中治療医学会  2003/02 
口頭発表(一般)  開心術後患者におけるProportional Recruitment Maneuverの有効性  第30回日本集中治療医学会  2003/02 
ポスター発表  食道癌術後の高ビリルビン血症の成因に関する検討  第30回日本集中治療医学会総会  2003/02 
その他  「多臓器不全の病態解明と治療の最近の進歩」 マイクロサンプリング法を用いた多臓器不全症例における急性肺傷害病態の検討  第30回日本集中治療医学会  2003/02 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
北島賞  1998/06/12 
詳細表示...

担当授業科目
麻酔科学概論 
集中治療医学概論 
詳細表示...

教育実績
麻酔学系統講義  1994/01/01-現在 
集中治療医学系統講義  1994/04/01-現在 
詳細表示...

教科書・教材
標準麻酔科学  2015/04/01 
詳細表示...

社会活動
国立大学教育研究評価委員会専門委員  2015/04/01-現在 
厚生労働科学研究費補助金特別研究事業 「プロポフォールの小児集中治療領域における使用の必要性及び適切な使用のための研究」研究分担者  2015/04/01-2016/03/31 
詳細表示...

所属学協会
日本麻酔科学会  1983/05/01-現在 
日本集中治療医学会  1989/06/01-現在 
日本ペインクリニック学会 
詳細表示...

委員歴
公益社団法人日本麻酔科学会  総務委員会  2017/05-現在 
公益社団法人日本麻酔科学会  財務委員会  2013/05-2017/05 
日本集中治療医学会  英文機関誌作成委員会  2012/03-現在 
日本集中治療医学会  社会保険対策委員会  2008/02-現在 
日本集中治療医学会  機関誌編集委員会  2006-2012 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら