研究業績(口頭・ポスター発表)
公開件数:55件     一覧情報の全データをタブ区切りテキスト形式でダウンロード
No. 会議種別 タイトル 会議名 開催年月日 URL 概要 関連情報
1 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
ワークショップ:マインドフルネス認知療法ー体験を通して概念を知るー
第17回日本認知療法・認知行動療法学会
2017/07/23



2 シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)
シンポジウム:マインドフルネスを緩和医療に活かす
「がん患者へのマインドフルネスー乳がん患者のマインドフルネス教室(MBCT介入)について」
第22回日本緩和医療学会学術大会
2017/06/24



3 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
GRACEプログラム ーいのちに寄り添うエンド・オブ・ライフケアのためにー
GRACEプログラム
2017/04/21



4
マインドフルネスは不安障害に対して効果があるのか?―RCTによる効果検証―
日本精神神経学会総会
2016



5 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン薬物治療特論 CASP EBMワークショップ マインドフルネス
神戸大学
2016/12/18



6 ポスター発表
マインドフルネスによるwell-beingの改善についての単群前後比較効果研究
日本マインドフルネス学会
2016/11/06



7 ポスター発表
がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン・臨床心理士インテンシブコースの報告
第29回日本サイコオンコロジー学会総会
2016/09



8 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
シンポジウム[がん医療者のメンタルヘルス]
「自分と他者を思いやるマインドフルネス」
第29回日本サイコオンコロジー学会総会
2016/09/23



9
不安障害に対するマインドフルネス認知療法の効果検証:preliminary study 第2報
日本精神神経学会総会
2015



10 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
ワークショップ:がん患者に対するマインドフルネス・スキル入門
第28回日本サイコオンコロジー学会総会
2015/09/18



11 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
ワークショップ:マインドフルネス認知療法
第15回日本認知療法学会
2015/07/19



12 ポスター発表
不安障害に対するマインドフルネス認知療法の効果検証:preliminary study 第1報
日本精神保健・予防学会学術集会プログラム・抄録集
2014



13 ポスター発表
がん患者に対するマインドフルネス教室の主観的効果について
第27回日本サイコオンコロジー学会
2014/10/03



14 ポスター発表
臨床指導ナース研修プログラム修了者の活動と効果
第45回日本看護学会看護管理
2014/09/25



15 ポスター発表
がん患者に対するマインドフルネス教室の実施可能性に関する探索的研究 -第一報-
第14回日本認知療法学会
2014/09/12



16 口頭発表(基調)
臨床指導ナース育成研修プログラム実践報告
第44回日本看護学会学術集会 看護管理
2013/09/19



17 口頭発表(基調)
プリセプター教育支援プログラムと その効果 ―人を育てるチームづくり―
第44回日本看護学会学術集会 看護管理
2013/09/19



18 ポスター発表
当院における緩和ケア普及活動 ~ホームページでの取り組み~
第18回日本緩和医療学会学術集会
2013/06/21



19 ポスター発表
看護師のメンタルヘルスに認知行動療法を活用したワークショップの効果に関する予備調査
第12回日本認知療法学会
2012/11/23



20 ポスター発表
リハビリテーション医としての当院緩和ケアチームでの活動報告
第50回日本癌治療学会学術集会
2012/10/25



21 口頭発表(基調)
プリセプターの教育支援プログラムとその効果
第43回日本看護学会 看護管理
2012/10/02



22 ポスター発表
当院における小児がん患者に対する緩和ケアにおける検討ー心理的支援を中心にー
第25回日本サイコオンコロジー学会総会
2012/09/21



23 ポスター発表
血液疾患患者に対する当院緩和ケアチームの支援内容についての検討
第17回日本緩和医療学会学術大会
2012/06/22



24 口頭発表(一般)
プリセプターの教育支援プログラムとその効果
日本看護学会(看護管理)
2011/10/13



25 口頭発表(一般)
終末期がん患者に対する予後予測ツール(PPI)の有用性についての検討
第16回日本緩和医療学会学術大会
2011/07



26 口頭発表(一般)
緩和ケアチーム依頼症例において見落とされやすい症状とその特徴
第16回日本緩和医療学会学術大会
2011/07



27 口頭発表(一般)
新人看護師のストレス状況とメンタルヘルスに関する一考察
日本精神保健看護学会第21回総会・学術集会
2011/06/18



28 ポスター発表
がん種別による当院緩和ケアチームへの依頼内容の検討
第48回日本癌治療学会学術集会
2010/10



29 ポスター発表
緩和ケアチーム依頼症例において見落とされやすい症状はなにか
日本サイコオンコロジー学会総会プログラム・抄録集
2010/09



30 ポスター発表
外来化学療法を受ける患者への問題解決療法(Problem-Solving Therapy:PST)による介入の一事例
第23回日本サイコオンコロジー学会総会
2010/09/24



31 ポスター発表
当院の緩和ケアチーム発足から2年間の活動報告および今後の課題
第15回日本緩和医療学会学術大会
2010/06



32 ポスター発表
当院におけるがん患者の家族に対する精神・心理的支援に関する検討-これまでの活動報告と今後の課題-
日本サイコオンコロジー学会総会プログラム・抄録集
2010/06/18



33 口頭発表(一般)
緩和ケアチーム依頼症例において見落とされやすい症状はなにか
第15回日本緩和医療学会学術大会
2010/06/18



34 口頭発表(一般)
慶應義塾大学病院の緩和ケアチームの一年間の活動報告(2)精神・神経科コンサルテーション・リエゾンと比較して
第14回日本緩和医療学会学術大会
2009/06/19



35 ポスター発表
慶應義塾大学病院の緩和ケアチームの一年間の活動報告(1)ペインクリニックと緩和ケアチームの比較と緩和ケア移行の検討
第14回日本緩和医療学会学術大会
2009/06/19



36
当院の緩和ケアにおける精神科的サポートの必要性-患者・医療従事者調査より-
日本サイコオンコロジー学会総会プログラム・抄録集
2008



37
転移が見つかった若年者乳がん患者の支援
日本サイコオンコロジー学会総会プログラム・抄録集
2008



38 口頭発表(一般)
慶応義塾大学病院における入院患者の緩和ケアニーズ調査
第13回日本緩和医療学会
2008/07



39 口頭発表(一般)
「慶応義塾大学病院における緩和ケアに関する医療者のニーズ調査」
第13回日本緩和医療学会
2008/07



40 口頭発表(一般)
うつと不安の認知療法
第104回日本精神神経学会学術総会
2008/05



41 ポスター発表
卒後1年目看護師のメンタルヘルスの現状について
日本心理臨床学会第26回大会
2007/09/28



42 口頭発表(一般)
ペインクリニックにおける「つらさの寒暖計」の導入の試み
第12回日本緩和医療学会総会
2007/06



43 口頭発表(一般)
うつ病性障害に対する個人認知行動療法の効果研究
第103回日本精神神経学会学術総会
2007/05



44 口頭発表(一般)
看護師の外傷体験と外傷性ストレス反応に関する検討
第21回日本ストレス学会学術総会
2005/10/02



45 ポスター発表
外来における乳がんカウンセリングの現状
第18回日本サイコオンコロジー学会・第10回日本緩和医療学会合同総会
2005/07/02



46 ポスター発表
消防職員における精神健康度の関連要因研究―Cloningerパーソナリティ特性と職務満足の影響について―
第4回トラウマティック・ストレス学会
2005/03/25



47 口頭発表(一般)
乳がん患者の告知後カウンセリングで語られること
第16回日本サイコオンコロジー学会
2003/06/13

乳がん告知後のカウンセリングの語りを通して,語られた内容を分析した研究.カウンセリングでは,患者にとって「先の見通しが立てられること」が大変重要なポイントになりことについて,考察をおこなった.

48 ポスター発表
つらさと支障の寒暖計実施による患者の精神的苦痛と精神科受診の阻害要因について
第22回日本サイコオンコロジー学会総会
2010/10/01



49 ポスター発表
つらさと支障の寒暖計実施によるがん患者の精神的苦痛と精神科受診の阻害要因について
第22回日本サイコオンコロジー学会総会
2009/09



50 ポスター発表
外科外来における乳がん告知後の看護介入
第17回日本がん看護学会学術集会
2003/02

初発乳がん患者に対する告知直後から入院までの時期における,様々な不安の内容を明らかにし,患者が今後の経過について,自己決定できるような看護介入の基礎的知見を得た.

51 口頭発表(一般)
養護教員の危機場面における現状と役割-コラボレーションプログラムの開発-
第21回日本心理臨床学会
2002/09/05

学校の危機介入場面において,養護教員が抱える問題点および危機介入の実態を調査し,養護教員へのサポートとして,心理職とのコラボレーションについて考察した.

52 ポスター発表
乳がん罹患により生じた自己の葛藤と死の恐怖への援助
第15回日本サイコオンコロジー学会
2002/06

乳がん告知後の看護介入(カウンセリング)の実施により,死に対する不安・恐怖が改善した事例を通して,がん告知後のカウンセリングについて検討をおこなった.

53 口頭発表(一般)
生徒の死亡事故への危機介入
日本心理臨床学会
2001/09

中学校で起きた死亡事故後の危機的状況に対して危機介入を実践し,学校への危機介入モデルについて検討した.

54 口頭発表(一般)
がん患者のストレス反応とコーピングに関する研究―乳がん患者のPTSD症状について―
第14回日本サイコオンコロジー学会
2001/05

乳がん患者のPTSD症状,不安・抑うつ・コーピングについて検討をおこなった結果,術後1年以内の乳がん患者ではPTSD症状を呈する患者が存在しており,心理的介入が必要であると示唆された.

55 口頭発表(一般)
がん疼痛緩和ケアにおける他職種コンサルテーション型チームアプローチの評価
第15回日本緩和医療学会総会
2000/06

多職種コンサルテーション型アプローチの活動を患者の症状コントロールとQOLおよび担当医療者から評価を調査した.