研究業績(著書)
公開件数:12件     一覧情報の全データをタブ区切りテキスト形式でダウンロード
No. タイトル 著者 担当範囲 出版社 出版日 ISBN URL 概要 関連情報
1 改訂 解析入門
河添 健

日本放送出版協会
2014/03/20
978-4-595-31509-1



2 増補版 数理と社会
河添 健

数学書房
2012/09/10
987-4-903342-71-9



3 微分積分学講義II
河添 健

数学書房
2011/01/20
978-4-903342-13-9



4 微分積分学講義I
河添 健

数学書房
2009/09
9784903342122



5 解析入門
河添 健
219
日本放送出版協会
2008/03/20




6 数理と社会
河添 健

数学書房
2007/01/30




7 楽しもう!数学を
河添健、林邦彦

日本評論社
2002/04


数学を楽しく勉強するための本で、内容は高校の数学教科書をほぼ網羅している。この一冊で高校の教科書6冊分の勉強ができる。高校での授業のサブテキスト、大学での高校数学の復習、数学を忘れてしまった社会人の高校数学の再履修などに使える。

8 大学で学ぶ数学
宮崎浩、尾上義和、新井高広、青木隆治著、河添健編

慶応義塾大学出版会
2000/10


現代社会で必須な数学をこの一冊に凝縮し、記号や数式の基礎的な説明から、カオスやネットワークなど他の学問分野との関連をやさしく解説する。中高性でも分かる数学の魅力とエッセンスをあますことなく紹介した慶応義塾大学SFCでの実践テキスト

9 すうがくの風景
河添 健

朝倉書店
2000/04


調和解析と表現論の入門書。構成は、微積分からFourier解析、調和解析へ至るの300年の数学史、有限群の指標理論からLie群の表現論までの入門。T、R、SU(2)、M(2)、SL(2,C)、SL(2,R)、H1、ax+bなどの各群における調和解析の紹介。連続型Wavelet理論の表現論を使った解釈などからなる。

10 群上の調和解析
河添 健

朝倉書店
2000/04/20
4-254-11551-1



11 数理・統計教育の新たな試み
河添 健
5-6, 座談会
慶應義塾大学湘南藤沢学会
1999/04/01




12 ディジタル社会と数理のセンス
河添 健
87-93
慶應義塾大学湘南藤沢学会
1997/11/01


ディジタル社会における数理のセンスの必要性を力説