English
慶應義塾大学 
理工学部 
システムデザイン工学科 

顔写真 教授 
佐藤 春樹 
サトウ ハルキ 
SATO HARUKI 

 
http://www.sato.sd.keio.ac.jp  

J-GLOBALへのリンク

経歴
慶應義塾大学工学部 ,助手  1980/04-1985/03 
アメリカ合衆国テキサスA&M大学 ,研究員  1982/04-1983/07 
慶應義塾大学理工学部 ,専任講師  1986/04-1990/03 
アメリカ合衆国商務省標準・技術研究所(National Institute of Standards and Technology) ,特別研究員  1988/06-1988/07 
兼慶應義塾大学学生部(矢上支部) ,委員  1990/04-1991/03 
慶應義塾大学理工学部 ,助教授  1990/04-1996/04 
兼慶應義塾大学理工学部機械工学科 ,教室幹事  1991/04-1992/03 
慶應義塾大学理工学部 ,学習指導副主任  1996/04-1999/03 
慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科兼機械工学科 ,教授  1996/04-1999/03 
慶應義塾大学大学院理工学研究科 ,委員  1996/04-現在 
慶應義塾大学理工学部国際交流委員会 ,幹事  1996/10-1997/09 
慶應義塾国際センター運営委員会 ,委員  1996/10-2001/09 
慶應義塾国際センター学術交流委員会 ,委員  1996/10-2001/09 
慶應義塾大学理工学部藤原奨学基金運営委員会 ,委員  1997/10-1999/03 
慶應義塾大学理工学部国際交流委員会 ,委員長  1997/10-2001/09 
慶應義塾大学国際センター、副所長  1997/10-2001/09 
慶應義塾大学大学院理工学研究科 ,大学院学習指導副主任  1998/04-2000/03 
慶應義塾大学-ケンブリッジ大学ダウニングコレッジ夏期講座運営委員会 ,委員  1998/07-2001/09 
慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科 ,教授  1999/04-現在 
慶應義塾大学大学院理工学研究科開放環境科学専攻 ,学習指導副主任  1999/05-2000/03 
慶應義塾大学地域研究センター運営委員会、委員  2001/10-現在 
中国西安交通大学客員教授  2002/01-2005/12 
独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 機械システム技術開発部プログラム・マネージャー兼オフィサー  2005/05-2007/03 
慶應義塾大学先導研究センター  環境・エネルギー研究センター  センター長  2014/04/01-2018/03/31 

学歴
慶應義塾大学  工学部  機械工学科  1975/03/31  卒業 
慶應義塾大学  工学研究科  機械工学専攻  修士  1977/03/31  修了 
慶應義塾大学  工学研究科  機械工学専攻  博士  1980/03/31  単位取得退学 

学位
工学   慶應義塾大学  1982/03/31 

学術受賞歴(賞、称号)
日本機械学会環境工学部門功績賞  2016/06/30 
'Highlights of 2012' collection  Absolute density measurements by dual sinker magnetic levitation densimeter  2013/06/18  Each year at Metrologia we select a small number of articles published in the previous year to be part of our Highlights Collection. I am very happy to inform you that your article, "Absolute density measurements by dual sinker magnetic levitation densimeter", has been selected for inclusion in the Metrologia 2012 Highlights Collection. 
第1回日本工学教育協会JSEEアワード(個人)  2013/06/14  平成14年以降,長年にわたり編集・出版委員,また筆頭幹事として活動を継続し,貢献している点を評価する. 
日本機械学会環境工学部門国際交流貢献賞  2012/07/05 
Best Paper Award, Renewable Energy 2010  Some experimental results of multi-source and multi-use heat pump system in summer  2010/07/02  Awards on the certificate of appreciation in Area XI, Heat Utilization & Energy Efficiency 
詳細表示...

総合紹介
自然環境に調和する人工環境創造は、エネルギー資源の利用方法がそのキーとなる。エネルギー変換機器の作動流体に関する熱物性情報が、様々な温度レベルで働く高効率システムをデザインするための知的基盤となる。この視点から、熱流体物性および合理的エネルギー利用システムに関する実験的および解析的な研究を行っている。 

研究分野
熱力学 

研究キーワード
熱物性 
流体物性 
太陽エネルギー利用 
エネルギー環境システム 
エネルギー利用工学 

競争的資金等の研究課題
平成27年度新エネルギーベンチャー技術革新事業「減圧沸騰ソーラー集熱パネルの応用技術開発」  受託研究  国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構  平成27年度新エネルギーベンチャー技術革新事業  2015/06/16-2016/03/31  大気を温める環境負荷のない太陽エネルギーを熱と電力供給の両方に用いる高度利用ソーラーパネルを開発し、その事業化のための研究を行った。 
地球温暖化対策技術開発・実証研究事業「大学キャンパスの省CO2化に向けたキャンパスエネルギーマネジメントの実証研究」  受託研究  環境省  環境省地球温暖化対策技術開発・実証研究事業  2011/08/01-2014/03/31 
未来社会創造型環境イノベータの育成  補助金  慶應義塾  科学技術振興調整費 戦略的環境リーダー育成拠点形成について  2010/10/01-現在 
慶應義塾大学グローバルCOEプログラム 「環境共生・安全システムデザインの先導拠点」  補助金  研究拠点形成等補助金 グローバルCOEプログラム(機械,建築,土木その他工学分野)  2008/04/01-2013/03/31 
コ・モビリティ社会の創成  共同研究契約  慶應義塾大学  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会) 先端融合領域イノベーション創出拠点の形成  2007/07-現在 
詳細表示...

研究業績(著書)
[改定] 新太陽エネルギー利用ハンドブック  佐藤 春樹  第I編2章、第II編9章、  一般社団法人日本太陽エネルギー学会  2015/10/30 
地球環境テキストブック「エネルギー工学」  佐藤 春樹  1-15  株式会社 オーム社  2010/02/25  978-4-274-20828-7 
海外における水ビジネス最前線-水関連産業の動向・海水淡水化技術・水の循環および排水再利用技術  佐藤 春樹  233-251  株式会社 エヌ・ティー・エス  2009/08/25  978-4-86043-261-4 
伝熱工学資料 改定第5版  佐藤 春樹  日本機械学会  2009/05/20 
生命に学ぶシステムデザインー知能化から生命化へのパラダイムシフト  佐藤 春樹  166  株式会社 コロナ社  2008/03/31  978-4-339-04589-5 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  Isobaric Heat Capacity of Liquid 1,1,1,3,3-Pentafluoropropane (R245fa) by Flow Calorimeter from 278 K to 343 K  佐藤 春樹  Journal of Chemical & Engineering Data  American Chemical Society  60/ 12, 3594-3599  2015/11/24 
研究論文(学術雑誌)  共著  Determination of Critical Parameters Based on the Intensity of Transmitted Light Around Gas-liquid Interface: Critical Parameters of CO2  佐藤 春樹  International Journal of Thermophysics  Springer  35/ 5, 914-929  2014 
(MISC)総説・解説(学術雑誌)  単著  12.環境工学・12.5 環境保全型エネルギー技術の動向  佐藤 春樹  日本機械学会  2014/08/05 
研究論文(学術雑誌)  単著  Ideal gas heat capacity derived from speed of sound measurements in the gaseous phase for trans-1,3,3,3-tetrafluoropropene (HFO-1234ze(E))  佐藤 春樹  Journal Chemical & Engineering Data  58/ 11, 2966-2969  2013/10/09 
(MISC)総説・解説(その他)  単著  福島県の復興をめざして「特集にあたって」  佐藤 春樹  太陽エネルギー  一般社団法人日本太陽エネルギー学会  39/ 4, 3-3  2013/07/31 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  環境保全型エネルギー利用のための基本的考察(環境熱負荷を含むシステム評価のためのエクセルギー指標)  第27回環境工学シンポジウム2017講演論文集,332-335 頁,(2017).  2017/07/12 
口頭発表(一般)  Utilization of a Sensor Network in Classrooms for Energy Saving of a Smart Campus  第36回エネルギー・資源学会研究発表会  2017/06/08 
口頭発表(一般)  エクセルギーに基づくエネルギー高度利用の考え方 廃熱を利用するCEMS社会を目指して  第36回エネルギー・資源学会研究発表会  2017/06/07 
口頭発表(一般)  エジェクタ冷凍サイクルによる太陽熱冷却システムの開発  平成28年度日本太陽エネルギー学会・日本風力エネルギー学会合同研究発表会  2016/11/24  冷媒に新たにR-245faを用いたエジェクタ冷凍サイクルにより、新たな凝縮器を導入し、以前のR-134aを冷媒に用いたときと同等の性能が出ることを報告した。液送ポンプが300Wから62Wに変更できたことから大きな省エネ性能向上が実現できることを示した。 
口頭発表(一般)  環境負荷としての熱放射線を出さない熱電ハイブリッドソーラーパネルの開発  平成28年度日本太陽エネルギー学会・日本風力エネルギー学会合同研究発表会  2016/11/24  40℃給湯時でも外壁程度の熱放射線しか出さない太陽電池発電・集熱ハイブリッドソーラーパネルの2016年夏季における実測データによる成果を口頭発表した。 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
対談・パネラー等  単独  慶應義塾先端科学技術研究センター企画 第16回慶應科学技術展のラウンドテーブルセッションI「環境への工学的アプローチ」にパネラーとして参加  2015/12/04-現在 
対談・パネラー等  共同  市民公開講座「再生可能エネルギー安心社会構想ー宮崎からの発信」 (日本太陽エネルギー学会 再生可能エネルギー安心社会構想委員会企画@宮崎市 ニューウェルシティ宮崎)  2015/11/27-現在  企画・司会・モデレータ 
講演  再生可能エネルギー協議会主催 JCREフォーラム「省エネ・ヒートポンプ(分科会11)」の講師  2015/07/29-現在  学校・オフィスにおける知的環境空間の省エネルギー技術 
講演  単独  サステイナブル安心里山コミュニティ意見交換会(いわき明星大学地域交流会館)  2015/04/25-現在 
講演  単独  第49回空気調和・冷凍連合講演会(東京海洋大学) 基調講演「環境保全型エネルギー利用と自然工学‐自然環境調和型社会の構築に向けて‐」  2015/04/16-現在 
詳細表示...

研究業績(知的財産権等)
特許  淡水化装置  2009-151766  2009/06/26 
特許  高効率低温集熱パネルとその熱輸送システム  特願2002-321912  2002/11/06  2004/06/03  特許第3886045号  2006/12/01 
特許  淡水化装置及びその運転方法  特願平10-502672  1997/06/19  特許 (国際公開番号WO97/48646),オーストラリアおよび台湾特許  1997/12/24  第3698730号  2005/09/21 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
日本機械学会環境工学部門若手フェロー賞(佐藤研究室修士2年 藤原 直樹 君)  フローカロリメータによる冷媒HCFO-1224yd(Z)の定圧比熱計測  2017/07/11 
一般社団法人日本太陽エネルギー学会2016年度奨励賞(学生部門)新井優太(学部4年)  エジェクタ冷凍サイクルによる太陽熱利用冷却システムの開発  2017/05/29 
一般社団法人日本太陽エネルギー学会2014年度奨励賞(学生部門)彦根 光(修士1年)  太陽熱を冷熱に変えるエジェクタ冷凍サイクル実験機  2015/05/29 
一般社団法人日本太陽エネルギー学会2013年度奨励賞(学生部門)Romand La (修士2年)  エジェクタ冷凍サイクルによる太陽熱冷房システムのデザイン  2014/05/30 
ソーラータウンデザインコンペティション2013 優秀賞(船津友里亜(研究室4年生学生)+他研究室野2名)  太陽でつながる街  2014/03/04  東京下町で太陽熱給湯を利用した銭湯によってコミュニティの活性化を狙うデザインを卒論研究とは別にアルマザン研究室の学生とともに応募して優秀賞を授与された。 
詳細表示...

社会活動
「環境工学部門功績賞を受賞して」一般社団法人日本機械学会環境工学部門ニュース「環境と地球」No. 28, 2017年4月5日発行  2017/04/05-現在 
一般社団法人日本太陽エネルギー学会学会誌「太陽エネルギー43巻2号2頁(2017) 2017年3月31日出版」四季雑感の執筆「自然な暮らし」  2017/03/31-現在 
JZK中小規模材料加工実践技術経営研究会だより, No.17-1(040号) 2017年01月03日, 1-6頁、 寄書「ものづくりの地球環境的視点」  2017/01/03-現在  人類はこれからどのような時代を築こうとしているのでしょうか。地球環境的な視点でものづくりをするには、どうすれば良いかを改めて考えてみました。 
a member of the Scientific Board of SOLARTR 2016 to be held on 6-8 December 2016 in Istanbul, Turkey  2016/08/15-2016/12/08 
a member of the Scientific Board of SOLARTR 2014 to be held on 19-21 November 2014 in Izumir, Turkey  2014/08/15-2014/11/21 
詳細表示...

所属学協会
The 3rd International Conference on Sustainable Energy, 3rd ICSE Ho Chi Minh City University of Technology, VNU-HCM  2013/10/29-2013/10/30 
一般社団法人エネルギー・資源学会  2013/06/06-2014/06/06 
Ho Chi Minh City and Research Institute of Sustainable Energy (RISE), Vietnam  2013/05/05-2013/10/31 
日本機械学会  2013/04/19-2015/04/17 
日本機械学会  2013/04/01-2014/03/31 
詳細表示...

委員歴
特定非営利活動法人再生可能エネルギー協議会  グランド再生可能エネルギー2018国際会議プログラム委員会委員  2017/01/23-2018/06/30 
財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター  評議員  2016/06/23-2020/06/22 
日本機械学会  環境工学部門 技術ロードマップ委員会委員(兼 先進サステイナブル都市WG)  2016/04/01-2017/03/31 
特定非営利活動法人再生可能エネルギー協議会  理事;省エネルギー・ヒートポンプ分科会(11)リーダー  2016/02/01-2018/06/30 
経済産業省  総合資源エネルギー調査会臨時委員  2015/04/20-2016/03/19 
詳細表示...