研究業績(原著論文・解説)
公開件数:20件     一覧情報の全データをタブ区切りテキスト形式でダウンロード
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要 関連情報
1 研究論文(学術雑誌)
共著
「本省事業ノ目的ヲ定ムルノ議」の別紙について

小幡 圭祐, 松沢 裕作

三田学会雑誌 = Mita journal of economics


2017





2 研究論文(学術雑誌)
単著
官有地・御料地と無断開墾問題 : 富士山南麓の場合

松沢 裕作

三田学会雑誌
110
75-91
2016





3 研究論文(学術雑誌)
単著
修史局における正史編纂構想の形成過程

松沢 裕作

『近代日本のヒストリオグラフィー』(山川出版社)
109
87-112
2015





4 研究論文(学術雑誌)
単著
明治中期の大字・行政村・町村組合 : 静岡県駿東郡金岡村の場合 (共通テーマ 市町村合併と村の再編 : その歴史的変化と連続性)

松沢 裕作

村落社会研究

3-26
2014





5 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
地方自治制と民権運動・民衆運動

松沢 裕作

『岩波講座日本歴史 第15巻 近現代1』


2014





6 研究論文(学術雑誌)
単著
壬申地券と村請制

松沢 裕作

社會經濟史學


2013





7 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
明治政府の同時代史編纂

松沢 裕作

箱石大編『戊辰戦争の史料学』、勉誠出版


2013





8 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
地方三新法と区町村会法

松沢 裕作

明治維新史学会編『講座明治維新 第7巻 明治維新と地域社会』


2013





9 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
官庁文書のなかの『太政官日誌』

松沢 裕作

科学研究費補助金C「 『太政官日誌』を対象にした史料学の構築と戊辰戦争期の社会文化論に関する学際的研究」研究成果報告書


2013


URL


10 研究論文(学術雑誌)
単著
地租改正と制度的主体 (2011年度日本史研究会大会特集号 大会テーマ 「生きること」の歴史像) -- (近現代史部会共同研究報告)

松沢 裕作

日本史研究


2012





11 研究論文(学術雑誌)
単著
日本近世・近代史における「地域」と「地方」

松沢 裕作

社会経済史学会編『社会経済史学の課題と展望』


2012





12 研究論文(学術雑誌)
単著
『明治地方自治体制の起源』への補遺と弁明 (特集 近世・近代移行期論の再検討)

松沢 裕作

歴史科学


2011





13 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
明治太政官における歴史記述の模索 : 修史館編「征西始末」をめぐって

松沢 裕作

東京大学史料編纂所研究紀要


2011





14 研究論文(学術雑誌)
単著
近世・近代移行期村落史研究の諸課題 (特集 近世村落史研究の現在)

松沢 裕作

歴史評論


2011





15 研究論文(学術雑誌)
単著
維新期直轄県における救恤と備荒貯蓄

松沢 裕作

社會經濟史學


2004





16 研究論文(学術雑誌)
単著
「大区小区制」の構造と地方民会 : 熊谷県の場合

松沢 裕作

史學雜誌


2003





17 研究論文(学術雑誌)
単著
「大区小区制」の形成過程

松沢 裕作

歴史学研究


2003





18 研究論文(学術雑誌)
単著
神奈川県の「大区小区制」と民会

松沢 裕作

地方史研究


2003





19 研究論文(学術雑誌)
単著
武蔵野新田地帯における救済と備荒貯蓄

松澤 裕作

論集きんせい


2003





20 研究論文(学術雑誌)
単著
明治十七年の地方制度改革 : 埼玉県の事例を中心に

松沢 裕作

史學雜誌


2000