日本語
KEIO UNIVERSITY 
Faculty of Economics 
Department of Economics 

Associate Professor 
MATSUZAWA YUSAKU 

http://researchmap.jp/yusaku_matsuzawa/  

Link to J-GLOBAL(Japanese Only) ]

Career
東京大学史料編纂所  助手  2002/11/01-2007/03/31 
東京大学史料編纂所  助教  2007/04/01-2011/03/31 
専修大学経済学部  准教授  2011/04/01-2014/03/31 

Research Areas
Japanese history 

Research Themes
近世・近代日本村落社会史  1999-Present 
近代日本史学史  2002-Present 

Funded Research Projects (Competitive Research Funds, etc.)
明治太政官における同時代史編纂の史学史的・記録管理史的研究  Research grant  Grant-in-Aid for Scientific Research  2010/04/01-2013/03/31 
View details...

Research Achievements (Books)
大人のための社会科 -- 未来を語るために  MATSUZAWA YUSAKU  有斐閣  2017 
自由民権運動――〈デモクラシー〉の夢と挫折 (岩波新書)  MATSUZAWA YUSAKU  岩波書店  2016 
分断社会・日本――なぜ私たちは引き裂かれるのか (岩波ブックレット)  MATSUZAWA YUSAKU  岩波書店  2016 
近代日本のヒストリオグラフィー (史学会シンポジウム叢書)  MATSUZAWA YUSAKU  山川出版社  2015 
町村合併から生まれた日本近代  MATSUZAWA YUSAKU  講談社  2013 
View details...

Research Achievements (Original Articles and Commentaries)
Research paper (scholarly journal)  Joint  「本省事業ノ目的ヲ定ムルノ議」の別紙について  小幡 圭祐, 松沢 裕作  三田学会雑誌 = Mita journal of economics  2017 
Research paper (scholarly journal)  Single  官有地・御料地と無断開墾問題 : 富士山南麓の場合  松沢 裕作  三田学会雑誌  110  75-91  2016 
Research paper (scholarly journal)  Single  修史局における正史編纂構想の形成過程  松沢 裕作  『近代日本のヒストリオグラフィー』(山川出版社)  109  87-112  2015 
Research paper (scholarly journal)  Single  明治中期の大字・行政村・町村組合 : 静岡県駿東郡金岡村の場合 (共通テーマ 市町村合併と村の再編 : その歴史的変化と連続性)  松沢 裕作  村落社会研究  3-26  2014 
Research paper (other research council material etc.)  Single  地方自治制と民権運動・民衆運動  松沢 裕作  『岩波講座日本歴史 第15巻 近現代1』  2014 
View details...

  Link to KOARA(Japanese Only) About KOARA(KeiO Associated Repository of Academic resources)(Japanese Only)
  About KOARA(KeiO Associated Repository of Academic resources)(Japanese Only)