English
慶應義塾大学 
理工学部 
物理情報工学科 

助教 
井上 正樹 
イノウエ マサキ 
INOUE Masaki 

http://user.keio.ac.jp/~minoue/index.html  

プロフィール
2004年4月~2007年3月:大阪大学 工学部 応用理工学科(飛び級制度による大学院進学のため退学)
2007年4月~2009年3月:大阪大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 博士前期課程
2009年4月~2012年3月:大阪大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 博士後期課程
2010年4月~2012年3月:日本学術振興会 特別研究員(DC2)
2012年4月~2014年3月:科学技術振興機構 FIRST 合原最先端数理モデルプロジェクト 研究員
2012年4月~2014年3月:東京工業大学大学院 情報理工学研究科 情報環境学専攻 研究員
2014年4月~ 現在 :慶應義塾大学 理工学部 物理情報工学科 助教 

経歴
大阪大学  大学院 工学研究科 機械工学専攻  リサーチアシスタント(RA)  2009/04/01-2010/03/31 
日本学術振興会  特別研究員(DC2)  2010/04/01-2012/03/31 
大阪大学  大学院 工学研究科 機械工学専攻  シニアティーチングアシスタント(STA)  2011/04/01-2012/03/31 
科学技術振興機構  FIRST 合原最先端数理モデルプロジェクト  研究員  2012/04/01-2014/03/31 
東京工業大学  大学院 情報理工学研究科 情報環境学専攻  研究員  2012/04/01-2014/03/31 

学歴
大阪大学  工学部  応用理工学科  2007/03/31  飛び級 
大阪大学  工学研究科  機械工学専攻  博士前期  2009/03/31  修了 
大阪大学  工学研究科  機械工学専攻  博士後期  2012/03/31  修了 

学位
博士(工学)  大阪大学  2012 

研究分野
機械力学・制御 
制御・システム工学 
分子生物学 

研究キーワード
安定論 
分岐理論 
ロバスト制御理論 
システム生物学 
合成生物学 
制御工学 
制御理論 

研究テーマ
動的システムの安定論  2008-現在 
ロバスト制御理論  2008-現在 
分岐理論とその応用研究  2012-現在 
システム生物学  2013-現在 
合成生物学  2013-現在 

競争的資金等の研究課題
遺伝子発現ネットワーク解析のための受動性に基づく不安定性理論  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)  2014/04-2017/03 
構造ロバスト性解析に基づく生体分子回路のボトムアップ設計  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)  2014/04-2016/03 
詳細表示...

研究業績(著書)
Analysis and Control of Complex Dynamical Systems: Robust Bifurcation, Dynamic Attractors, and Network Complexity  INOUE Masaki, IMURA Jun-ichi, KASHIMA Kenji, and AIHARA Kazuyuki  Part I, Chapter 1, pp. 3-19 (Dynamic Robust Bifurcation Analysis)  Springer  2015 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  Model matching control for binaural reproduction over loudspeakers  MORI Shohei, INOUE Masaki, MATSUI KENTAROU, ADACHI Shuichi  SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration  accepted  2018 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  System identification with partial inheritance of existing model  INOUE Masaki, MATSUBAYASHI Ayaka, ADACHI Shuichi  Proceedings of the SICE Annual Conference 2017  570-571  2017 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  Performance analysis in iterative feedback connection of passive systems  URATA Kengo, INOUE Masaki  Proceedings of the SICE Annual Conference 2017  304-309  2017 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  Performance evaluation of graph-reduction in SLAM through pose rejection  CERVANTES Pablo, INOUE Masaki  Proceedings of the SICE Annual Conference 2017  644-647  2017 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  Input selection for soot modeling generated in gasoline engine  SHIMOJO Kanako, INOUE Masaki, ADACHI Shuichi  Proceedings of the SICE Annual Conference 2017  1340-1342  2017 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  自動車エンジン燃焼系の信頼度付きモデリング  第3回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム  2016/03 
口頭発表(一般)  フィードバック接続によって外乱抑制性能が向上するシステムの一クラス:gamma-正実性を用いた解析  第3回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム  2016/03 
口頭発表(一般)  伝達関数へのモーメント制約のもとでの部分空間同定法  第3回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム  2016/03 
口頭発表(一般)  自然エネルギーの動的モデリングと超短時間先予測  第58回自動制御連合講演会  2015/11 
口頭発表(一般)  周波数特性の事前情報を利用した部分空間同定法  第58回自動制御連合講演会  2015/11 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
電気学会 産業応用部門論文賞  2017/08/29  森川浩太郎氏,村岡光夫氏,下城孝名子氏,橋上栄二氏とともに 
Automatica Outstanding Reviewer for 2014-2015  2016/02/10 
計測自動制御学会 論文賞  2015/10/27  鈴木雅康助教,加嶋健司准教授,井村順一教授,合原一幸教授とともに。 
システム制御情報学会 論文賞  2014/05  合原一幸教授,井村順一教授,加嶋健司准教授,新井貴行氏とともに受賞 
計測自動制御学会 論文賞  2013/09  池田雅夫教授,和田光代准教授とともに受賞 
詳細表示...

担当授業科目
物理情報工学実験AB 
自然科学実験(物理学) 
詳細表示...

教育実績
大阪大学工学研究科 研究科長賞  2011/04-2012/03 
詳細表示...

社会活動
IFAC Technical Committee Member on Large Scale Complex Systems (TC 5.4)  2017/10-現在  https://tc.ifac-control.org/5/4/members/masaki-inoue 
詳細表示...

所属学協会
電気学会  2017-現在 
IEEE, Control Systems Society  2012-現在 
計測自動制御学会  2008-現在 
システム制御情報学会  2008-現在 
詳細表示...

委員歴
計測自動制御学会 制御部門  制御理論部会 委員  2017/04-現在 
計測自動制御学会 制御部門  事業委員会 委員  2017/04-現在 
IEEE Control Systems Society Japan Chapter  Secretary  2016-現在 
Workshop on Self-organization in Swarm of Robots: from Molecular Robots to Mobile Agents  Program Committee  2014-2014 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら