日本語
KEIO UNIVERSITY 
Faculty of Economics 
Department of Economics 

Professor 
ONISHI HIROSHI 

Year of Birth:1956  
Telephone No.03-6809-3453  
 

Link to J-GLOBAL(Japanese Only) ]

If you have been awarded Professor Emeritus status, please name the universities
Kyoto University 

Profile
 大学院を修了後、最初の大学では近代経済学の原論を担当し、その後、京大で経済統計学を担当した後、現在の慶應経済ではマルクス経済学の原論を担当している。これらはまったく違った三分野に見えるがそうではない。現代のマルクス経済学では数学利用は当たり前のことで、かつまた主流派近代経済学との接点も非常に多い。これは、主流派経済学がゲーム論などの開拓で発展してきたことにもよるが、他方で、マルクス経済学が「反主流派」的な傍流意識を捨てさえすれば得られる結論でもある。もう少し言うと、マルクスが『資本論』で主に解明したのは、詐欺瞞着も暴力もない純粋な等価交換の世界でも労働搾取が成立していることであった。だから、ここでの経済像はまったく新古典派的な「純粋資本主義」でも一向に構わない。そうであっても、搾取が存在するということがマルクスの主張の中心点だったからである。
 したがって、私が開拓してているモデルは基本的には一切の外部性も、情報の不完全性も、そして経済主体の非合理性もない新古典派的な世界のものである。これを前提としても労働搾取の存在することはすでに置塩信雄によって証明されているが(「マルクスの基本定理」)、私はそれを動学モデルとして拡張し、資本主義の死滅を証明した。ここで言う「資本主義の死滅」とは「資本蓄積が社会の第一義的課題であることを辞めること」を意味している。
 数学モデルの良いところは、個々のモデルの前提が明示され、したがって、その限界を次の研究で突破することができることである。このため、私の研究グループは各方面にこのモデル(「マルクス派最適成長モデル」)の拡張作業を行なっている。その概要は、大西広『マルクス経済学(第二版)』慶應義塾大学出版会、2015年で見ることができる。  

Career
Ritsumeikan University  Faculty of Economics  associate professor  1985/04/01-1991/03/31 
Kyoto University  Faculty of Economics/Graduate School of Economics  associate professor→professor  1991/04/01-2012/03/31 

Academic Background
Kyoto University  Faculty of Economics  Department of Economics  1980/03/31  Graduated  Japan 
Kyoto University  Graduate School of Economics  Master's course  1982/03/31  Completed  Japan 
Kyoto University  Graduate School of Economics  Doctoral course  1985/03/31  Withdrawal after completion of doctoral course requirements  Japan 

Academic Awards
Distinguished Achievement of Political Economy in the 21st Century  2009/05/28 
Distinguished Achievement of Political Economy in the 21st Century  2009/05/28 
View details...

Research Areas
Economic theory 
Economic statistics 

Research Keywords
Marxian Economics 
Historical Materialism 
Optimal Growth Theory 

Research Achievements (Books)
Marxian Economics, 2nd edition  ONISHI HIROSHI  Keio University Press  2015/08/31  978-4-7664-2248-1 
Chinese Minority Problem and Its Economic Disparity  ONISHI HIROSHI  Kyoto University Press  2012/09/20 
'Socialism' as Pre-capitalism and Socialism as Post-capitalism  ONISHI HIROSHI  Otsuki sHoten  1992/02/26 
Rise-and-fall of the Pacific Rim Countries and Their Interdependence  ONISHI HIROSHI  Kyoto University Press  1998/04/01 
Economic=Statistics  ONISHI HIROSHI  Showado  2008/04/25 
View details...

Research Achievements (Original Articles and Commentaries)
Birth of agriculture and its development caused by population pressure  Tazoe Atsushi, Onishi Hiroshi  Information (Japan)  18/ 3, 965-975  2015/03/01  1343-4500 
View details...

Awards
Distinguished Achievements Award on World Political Economy of the 21st Century  2008/05/25 
View details...

Courses in Charge of
Marxian Economics 
Modern Capitalism 
View details...

Memberships in Academic Societies
World Association for Political Economy  2006/05/25-Present 
Japan Society of Political Exconomy 
Institute for Fundamental Political Economy 
The Association for Northeast Asia Regional Studies 
International Academic Society for Asian Community 
View details...

  Link to KOARA(Japanese Only) About KOARA(KeiO Associated Repository of Academic resources)(Japanese Only)
  About KOARA(KeiO Associated Repository of Academic resources)(Japanese Only)