English
慶應義塾大学 
経済学部 
経済学科 

専任講師 
山本 武男 
ヤマモト タケオ 
YAMAMOTO Takeo 

経歴
アテネ・フランセ  フランス語  講師  2010/01-現在 
慶應義塾外国語学校  フランス語  講師  2010/09-2013/07 
慶應義塾大学経済学部  語学(フランス語)  専任講師  2011/04-現在 
公開講座 慶應外語  フランス語  講師  2015/10/05-2016/07/07 

学歴
慶應義塾大学  文学部(学士課程)  フランス文学専攻  1992/03  卒業 
パリ第四大学(パリ=ソルボンヌ大学)  文学部(学士課程)  近現代フランス文学  1999/09  卒業  フランス 
パリ第四大学(パリ=ソルボンヌ大学)  文学研究科(修士課程)  近現代フランス文学  修士  2000/09  修了  フランス 
パリ第四大学(パリ=ソルボンヌ大学)  文学研究科(博士課程)  十九世紀フランス文学  博士  2007/02/10  修了  パリ 

学位
パリ第四大学(パリ=ソルボンヌ大学)博士号  パリ第四大学(パリ=ソルボンヌ大学)  2007/02/10 

免許・資格
DALF  1997/05/26 
DAEFLE アリアンス・フランセーズの外国語としてのフランス語教授資格  1997/07/31 
実用フランス語技能検定試験1級  2001/02/16 

総合紹介
ゴンクールのジャポニスムの研究。 

研究分野
ヨーロッパ語系文学 

研究キーワード
十九世紀フランス文学 
ジャポニスム 
ゴンクール 

研究テーマ
ゴンクールのジャポニスム  ゴンクールの日本美術研究への日本人協力者に関して  2011-現在 

研究業績(原著論文・解説)
単著  Edmond et Jules de Goncourt Renee Mauperin (chapitres XXI-XXIV)(traduction)ゴンクール兄弟『ルネ・モープラン』(第21~24章)(翻訳)  山本 武男  『日吉紀要 フランス語フランス文学』  61, 122(1)-100(23)  2015/10/31 
単著  永井荷風「放蕩」(第4章)(『ふらんす物語』)(フランス語訳)  山本 武男  『日吉紀要 フランス語フランス文学』  61, 61-69  2015/10/31 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  Quelques ≪pastiches≫ de Pierre Loti par Marcel Proustマルセル・プルーストによる幾つかのピエール・ロチの「パスティシュ」  山本 武男  慶應義塾大学日吉紀要 人文科学  慶應義塾大学日吉紀要刊行委員会  30, 119-126  2015/06/30 
研究論文(大学,研究機関紀要)  翻訳 ゴンクール兄弟『ルネ・モープラン』(第15~20章)  山本 武男  慶應義塾大学 日吉紀要 フランス語フランス文学  日吉紀要刊行委員会  60, 286(81)-269(98)  2015/03/31 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  Traduction Recits de France de Nagai Kafu Debauche Chapitre IIIフランス語訳 永井荷風 「放蕩」第三章 『ふらんす物語』  山本 武男  慶應義塾大学 日吉紀要 フランス語フランス文学  日吉紀要刊行委員会  60, 161-166  2015/03/31 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  Les Parapluies de Cherbourg inspire de L'Opinion publique de Charlie Chaplin(チャップリンの『巴里の女性』に影響を受けた『シエルブールの雨傘』  日本フランス語フランス文学 2017年春季大会  2017/06/03 
口頭発表(一般)  La comtesse Greffulhe - Une grande dame romanesque(ゴンクールに断られ、それを引き継いだと思われるプルーストがモデルにしたグレフュル伯爵夫人)  日本フランス語フランス文学会 2015年秋季大会  2015/10/31 
口頭発表(一般)  Quelques pastiches de Pierre Loti par Proust(プルーストによるピエール・ロチのパスティシュ)  日本フランス語フランス文学会 2014年度春季大会  2014/05/24 
口頭発表(一般)  Un passage d'un roman d'Edmond de Goncourt pastiche par Kafu - le cas de La Fille Elisa (永井荷風が「下敷き」にしたエドモン・ド・ゴンクールの小説の一節 -『娼婦エリザ』の場合)  日本フランス語フランス文学会 2012年度春季大会  2012/06/03 
口頭発表(一般)  Qui est T. Ourakami?-Etude sur un collaborateur d'Edmond de Goncourt(T・ウラカミ氏とは誰か―エドモン・ド・ゴンクールの日本美術研究の協力者に関する研究)  日本フランス語フランス文学会2011年度春季大会  2011/05/28 
詳細表示...

所属学協会
日本フランス語フランス文学会  2010/04-現在 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら