English
慶應義塾大学 
医学部 
衛生学公衆衛生学 

教授 
岡村 智教 
オカムラ トモノリ 
Okamura Tomonori 

1964年生まれ  
Tel.03-5363-3759  
Fax.03-3359-3686  
 

J-GLOBALへのリンク

経歴
厚生省健康政策局計画課  1988/04-1988/04 
高知県土佐山田保健所  1988/04-1993/03 
大阪府立成人病センター 集団検診第Ⅰ部循環器検診第Ⅰ科  1993/04-2000/02 
滋賀医科大学社会学講座 助教授(准教授、2007年4月から職名変更)  2000/03-2007/07 
(留学)Department of Epidemiology and Public Health, Imperial College  2002/10-2003/08 
国立循環器病センター 予防検診部長  2007/08-2010/09 
慶應義塾大学 衛生学公衆衛生学 教授  2010/10-現在 

学歴
筑波大学  医学専門学群  1988/03/31  卒業 

学位
博士(医学)  筑波大学  1996/02/29 

免許・資格
医師免許  1988/05/24 

研究分野
疫学・予防医学 
公衆衛生学・健康科学 

研究キーワード
疫学 
予防医学 
脳・心血管疾患 
脂質異常症・動脈硬化 
健康増進 

競争的資金等の研究課題
厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策政策研究事業生涯にわたる循環器疾患の個人リスクおよび集団のリスク評価ツールの開発を目的とした大規模コホート統合研究(H29-循環器等-一般-003):  補助金  厚生労働省  2017/04/01-現在 
脂質異常症の質的な評価と動脈硬化性疾患の関連についての地域疫学研究(研究代表者 岡村智教:基盤研究B 16H05249)  補助金  2016/04/01-現在 
循環器疾患における集団間の健康格差の実態把握とその対策を目的とした大規模コホート共同研究(研究代表者 岡村智教:厚生労働科学研究 H26-循環器等(生習)-一般​-001)  補助金  2014/04/01-2017/03/31 
酸化LDLコレステロールと潜在性動脈硬化症、生活機能の関連についての地域疫学研究(研究代表者 岡村智教:基盤研究B 23390178)  補助金  2011/04/01-2015/03/31 
大規模コホート共同研究の発展による危険因子管理の優先順位の把握と個人リスク評価に関するエピデンスの構築(研究代表者 岡村智教:厚生労働科学研究 H23-循環器等(生習)-一般-005)  補助金  2011/04/01-2014/03/31 
詳細表示...

研究業績(著書)
厚生省老人保健課(監修). 地域における保健事業の成果とその展望  飯田稔、中川裕子、岡村 智教、佐藤眞一  循環器疾患対策の過去、現在、未来-効果的な基本健康診査のあり方を目指して-,pp3-30,  日本公衆衛生協会、東京  1999 
In: Preedy V and Watson R (eds). Comprehensive Handbook of Alcohol Related Pathology, Vol.2  Okamura Tomonori  Epidemiologic aspects of ALDH2 genotypes and cardiovascular parameters, pp659-670  Elsevier  2004  978-0-12-564370-2 
平山宗宏、石井裕正、高石昌弘(編), ハンドブック アルコールと健康  岡村 智教  成人に対するアルコール健康教育, pp159-184  社)アルコール健康医学協会、東京  2005 
NIPPON DATAからみた循環器疾患のエビデンス(上島弘嗣編著)  岡村 智教  日本医事新報社、東京  2008 
Annual Review 糖尿病・代謝・内分泌 2012  岡村 智教、杉山大典  日本人の心血管リスク-脂質異常症の意義, pp126-131  中外医学社、東京  2012/01  978-4-498-12344-1 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
Cardiometabolic index as a useful discriminator for the risk of increased arterial stiffness  Wakabayashi Ichiro, Marumo Mikio, Kubota Yoshimi, Higashiyama Aya, Miyamoto Yoshihiro, Okamura Tomonori  Clinica Chimica Acta  486, 42-43  2018/11/01  0009-8981  https://doi.org/10.1016/j.cca.2018.07.017 
Overweight or underweight and the risk of decline in activities of daily living in a 22-year cohort study of a Japanese sample  Okamoto Shohei, Okamura Tomonori, Sugiyama Daisuke, Hayakawa Takehito, Nakamura Yasuyuki, Miyagawa Naoko, Kurita Shuji, Takashima Naoyuki, Ohkubo Takayoshi, Kadota Aya, Fujiyoshi Akira, Miura Katsuyuki, Okayama Akira, Ueshima Hirotsugu  Geriatrics and Gerontology International  18/ 5, 799-805  2018/05/01  1444-1586  https://doi.org/10.1111/ggi.13247 
International Comparison of Abdominal Fat Distribution among Four Populations  Kadowaki Sayaka, Miura Katsuyuki, Kadowaki Takashi, Fujiyoshi Akira, El-Saed Aiman, Masaki Kamal H., Okamura Tomonori, Edmundowicz Daniel, Rodriguez Beatriz L., Nakamura Yasuyuki, Barinas-Mitchell Emma J.M., Kadota Aya, Willcox Bradley J., Abbott Robert D., Kuller Lewis H., Choo Jina, Shin Chol, Ueshima Hirotsugu, Sekikawa Akira  Metabolic Syndrome and Related Disorders  16/ 4, 166-173  2018/05/01  1540-4196  https://doi.org/10.1089/met.2017.0132 
Data on alcohol consumption and coronary artery calcification among asymptomatic middle-aged men for the ERA-JUMP study  Mahajan Hemant, Choo Jina, Masaki Kamal, Fujiyoshi Akira, Guo Jingchuan, Hisamatsu Takashi, Evans Rhobert, Shangguan Siyi, Willcox Bradley, Okamura Tomonori, Vishnu Abhishek, Barinas-Mitchell Emma, Ahuja Vasudha, Miura Katsuyuki, Kuller Lewis, Shin Chol, Ueshima Hirotsugu, Sekikawa Akira  Data in Brief  17, 1091-1098  2018/04/01  2352-3409  https://doi.org/10.1016/j.dib.2018.02.032 
Cardiovascular risk and blood pressure lowering treatment among elderly individuals  Asayama Kei, Ohkubo Takayoshi, Satoh Atsushi, Tanaka Sachiko, Higashiyama Aya, Murakami Yoshitaka, Yamada Michiko, Saitoh Shigeyuki, Okayama Akira, Miura Katsuyuki, Ueshima Hirotsugu, Miyamoto Yoshihiro, Okamura Tomonori  Journal of Hypertension  36/ 2, 410-418  2018/02/01  0263-6352  https://doi.org/10.1097/HJH.0000000000001555 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  新しい標準的な健診・保健指導プログラムを活用した脳・心血管疾患予防.  第77回日本公衆衛生学会総会  2018/10 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  健康と長寿からみた日本人の食生活の特徴-日本食パターンを考える-.  第65回日本栄養改善学会学術総会  2018/09 
シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  Serum modified HDL levels assessed by a novel assay was associated with coronary artery calcification in an apparently healthy population. In Advances in Science: HDL cholesterol – A moving target.  European Society of Cardiology Congress 2018  2018/08 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  糖尿病重症化予防事業の進め方と地域連携の推進.  平成30年度全国栄養士大会  2018/07 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  保健指導における脂質異常症の考え方.  第50回日本動脈硬化学会総会  2018/07 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
新聞・雑誌等(コラム・エッセイ等)  単独  生活習慣病予防のエビデンス(全24回)  2010/04/01-2012/03 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
日本動脈硬化学会五島雄一郎賞  一般市民集団における脂質異常症と 動脈硬化性疾患の疫学研究  2013/07/19 
日本疫学会奨励賞  日本人を対象とした脂質異常症の疫学研究  2009/01/24 
日本公衆衛生学会奨励賞  老人保健事業を中心とした地域保健対策の評価と推進に関する研究  2002/10/23 
厚生統計研究奨励賞  循環器検診所見と高齢者(65~74歳)の生命予後、活動能力の関連についての追跡研究  1998/12/16 
詳細表示...

担当授業科目
公衆衛生学(医学部) 
臨床疫学(医学研究科) 
生命の科学 
地域保健(健康マネジメント研究科) 
生活習慣病疫学(健康マネジメント研究科) 
詳細表示...

社会活動
健康保険組合連合会 データヘルス計画推進会議委員  2014/05-2017/03 
全国健康保険協会 理事(保健担当)  2017/10/01-現在 
詳細表示...

所属学協会
日本動脈硬化学会 理事 
日本疫学会 理事 
日本アルコール・アディクション学会 理事 
日本循環器病予防学会 理事 
日本公衆衛生学会 評議員 
詳細表示...

委員歴
厚生労働省  医師試験委員  2011/05/01-2017/04/30 
厚生労働省  厚生科学審議会専門委員(次期国民健康づくり運動プラン策定専門委員会)  2011/11-2012/04 
厚生労働省  国民健康・栄養調査企画解析検討会 構成員  2013/04-現在 
厚生労働省  日本人の長寿を支える「健康な食事」のあり方に関する検討会 構成員  2013/06-2014/10 
厚生労働省  厚生科学審議会専門委員(健康日本21(第二次)推進専門委員会)  2014/07-現在 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら