English
慶應義塾大学 
理工学部 
物理学科 

教授 
能崎 幸雄 
ノザキ ユキオ 
NOZAKI Yukio 

 
http://www.phys.keio.ac.jp/guidance/labs/nozaki/index.html  
http://www.phys.keio.ac.jp/guidance/labs/nozaki/index_en.html  

経歴
九州大学大学院  システム情報科学研究院  助手  1998/04-2006/07 
九州大学大学院  システム情報科学研究院  准教授  2006/08-2010/03 
慶應義塾大学  理工学部物理学科  准教授  2010/04-2016/03/31 
東京大学  物性研究所  客員教授  2016/04/01-2017/03/31 
慶應義塾大学  理工学部物理学科  教授  2016/04/01-現在 

学歴
慶應義塾大学  理工学部  物理学科  1993/03/23  卒業 
慶應義塾大学  理工学研究科  物理学専攻  修士  1995/03/23  修了 
慶應義塾大学  理工学研究科  物理学専攻  博士  1998/03/23  修了 

学位
博士(理学)  慶應義塾大学  1998/03/23 

学術受賞歴(賞、称号)
Storage Research Consortium(SRC) 2009年度論文賞  2009/06/04 
日本磁気学会論文賞  2008/09/13 
日本磁気学会論文賞  1996/09/21 
詳細表示...

研究分野
物性Ⅱ 

研究キーワード
磁性物理学 
磁気デバイス 
磁気記録 
スピンダイナミクス 
スピントロニクス 
スピンメカトロニクス 

研究テーマ
非平衡状態の非線形ダイナミクスに関する研究  2014/04/01-現在 
スピンダイナミクス由来のスピン流によるスピン移行トルクの測定  2014/04/01-現在 
巨視的回転と微視的スピン角運動量の双方向変換  2015/04/01-現在 
チューナブル回転磁場の生成と非線形スピンダイナミクス励起に関する研究  2015/04/01-現在 
非線形スピンダイナミクスの温度依存性に関する研究  2016/04/01-現在 
マイクロ波による動的磁化過程を利用した磁化反転に関する研究 
微細加工した強磁性薄膜に閉じ込めた磁気渦の動的特性に関する研究 

競争的資金等の研究課題
巨視的回転運動と微視的スピン角運動量の双方向変換に関する研究  補助金  日本学術振興会  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)  2017/04/01-2019/03/31 
力学的回転運動を利用した純スピン流の生成による高周波デバイスへの応用検討、および強磁性共鳴などのスピンダイナミクスの温度依存に関する考察  受託研究  企業受託研究費  2016/04/01-2017/03/31 
MAMR媒体デザインとFeasibility検証  受託研究  情報ストレージ推進機構(SRC)研究助成金  2016/04/01-2017/03/31 
力学的回転運動の回転スピン流変換  補助金  日本学術振興会  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)  2015/04/01-2017/03/31 
MAMR媒体デザインとFeasibility検証  受託研究  情報ストレージ推進機構(SRC)研究助成金  2015/04/01-2016/03/31 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  Spin Current Generation Using a Surface Acoustic Wave Generated via Spin-Rotation Coupling」  D. Kobayashi, T. Yoshikawa, M. Matsuo, R. Iguchi, S. Maekawa, E. Saitoh, and Y. Nozaki  Physical Review Letters  The American Physical Society  119, 077202-1-077202-5  2017/08/16 
研究論文(学術雑誌)  共著  表面弾性波を用いた強磁性共鳴の励起  能崎 幸雄, 柳澤 翔吾  電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)  電気学会  137/ 7, 386-391  2017/07/01 
研究論文(学術雑誌)  共著  Circularly Polarized Magnetic Field Generated by Two Microfabricated Crossed Coplanar Waveguides」  I. Kan, Y. Soeno, T. Roppongi, and Y. Nozaki  Applied Physics Letters  The American Institute of Physics  110, 202404-1-202404-4  2017/05/22 
研究論文(その他学術会議資料等)  共著  交差型コプレーナ線路上に生じた円偏向磁場の空間分布測定  菅 逸樹, 能崎 幸雄  電気学会研究会資料  電気学会  MAG-16-217, 1-6  2016/12/12 
研究論文(その他学術会議資料等)  共著  FMRスペクトル形状によるマイクロ波アシスト磁化反転の安定性の定量的解析  能崎 幸雄, 田中輝光  電気学会研究会資料  電気学会  MAG-16-230, 1-6  2016/12/08 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  サブナノ秒パルス磁場を用いた非線形磁化ダイナミクスの時間分解測定  2017年度九州・山口・沖縄磁気セミナー  2017/05/12 
口頭発表(一般)  Controlling of standing spin wave configuration in nanowires with domain wall  IEEE International Magnetics Conference 2017 (Intermag 2017)  2017/04/24 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  非平衡状態の非線形磁化ダイナミクスに関する研究  第2回ナノスケール磁性体研究会  2017/04/14 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  巨視的回転運動と微視的スピン角運動量の双方向変換  スピントロニクス研究会  2017/04/14 
口頭発表(一般)  中間層により交換結合を制御したCo-Cr-Pt基ECC媒体のマイクロ波アシスト磁化反転Ⅱ  日本物理学会 第72回年次大会  2017/03/17 
詳細表示...

研究業績(知的財産権等)
特許  磁気連想メモリ及び磁気連想メモリからの情報読み出し方法  特許第4426876 
特許  磁気メモリ装置及びその書き込み方法  特許公開2007-242092 
特許  磁性多層膜ドットを用いた高周波デバイス  特許第4189502 
特許  静磁気結合を利用した磁性ランダムアクセスメモリセル  特許 2003-408344  2011/06/24 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
SRC論文賞2009  Microwave-assisted magnetization reversal in a Co/Pd multilayer with perpendicular magnetic anisotropy Applied Physics Letters, Vol. 95, No. 8, Art. No. 082505 (August, 2009).  2010/06 
日本磁気学会論文賞  サブミクロン幅NiFe薄膜パターンのマイクロ波アシスト磁化反転 Journal of Magnetic Society of Japan, Vol. 33, No. 3, pp.208 – 211 (2009)  2009/09 
第1回全学教育優秀授業賞(九州大学)  2007/09 
日本応用磁気学会論文賞  試料共振型磁力計による微小磁気モーメント測定  1996/09 
詳細表示...

担当授業科目
物理学実験第1 
自然科学実験 
総合教育セミナー 
電磁気学第1 
物理学実験第2 
詳細表示...

所属学協会
日本物理学会 
日本磁気学会 
The Institute of Erectrical and Electrics Engineering (IEEE 
日本応用物理学会 
電気学会  2016/04/01-現在 
詳細表示...

委員歴
電気学会  ナノスケール磁性体研究会技術調査専門委員  2016/04/01-現在 
日本磁気学会  学術講演会現地実行委員  2013/12/01-2014/11/30 
日本磁気学会  論文賞選考委員  2013/06/01-2014/05/31 
日本磁気学会  財務委員  2013/05/17-2017/05/16 
日本磁気学会  プログラム部会 委員  2013/05/01-2014/03/31 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら