English
慶應義塾大学 
文学部 
人文社会学科 

教授 
皆川 泰代 
ミナガワ ヤスヨ 
MINAGAWA Yasuyo 

研究分野
Cognitive Neuroscience, Developmental Psychology, Psycholinguistics 

研究キーワード
脳の発達 
言語獲得 
コミュニケーション 

研究業績(著書)
日本語音声の基礎と研究  皆川 泰代  凡人社 
発達科学ハンドブック  皆川 泰代  新曜社 
NIRSの基礎と臨床  皆川 泰代  新興医学出版社 
新・発達心理学ハンドブック  皆川 泰代  福村出版社 
CARLS series of advanced research Vol. 4  皆川 泰代  177-182  Keio University Press  2011 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  プロソディー処理の聴覚野機能:発達とその障害  皆川 泰代、直井望、小嶋祥三、山本淳一  認知神経科学会誌  13/ 1, 56-63  2011 
研究論文(学術雑誌)  共著  Cerebral responses to infant-directed speech and the effect of talker familiarity.  皆川 泰代  Neuroimage  2011 
研究論文(学術雑誌)  共著  Functional hemispheric specialization in processing phonemic and prosodic auditory changes in neonates  皆川 泰代  Frontiers in Psychology  2, 202  2011/09 
研究論文(学術雑誌)  共著  Cerebral lateralization and early speech acquisition: a developmental scenario.  皆川 泰代  Journal of Developmental Cognitive Neuroscience  1/ 3, 217-232  2011/07 
研究論文(学術雑誌)  共著  Assessing signal-driven mechanism in neonates: brain responses to temporally and spectrally different sounds  皆川 泰代  Frontiers in Psychology  2, 125  2011/06 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  在胎週数による新生児の音声誘発脳反応の変化  第56回日本未熟児新生児学会  2011/11/14 
口頭発表(一般)  近赤外分光法による新生児の音声誘発脳反応  第55回日本未熟児新生児学会・学術集会  2011/11/06 
ポスター発表  乳児における自己の名前に対する脳反応: 近赤外分光法(NIRS)と行動指標による検討  日本赤ちゃん学会 第11回学術集会  2011/05/07 
ポスター発表  乳児における単語分節化と語意獲得:社会的相互作用が果たす役割  日本赤ちゃん学会 第11回学術集会  2011/05/07 
ポスター発表  乳児の母親・他者顔の認知における視覚と聴覚の役割―顔の部位に注目して―  日本赤ちゃん学会 第11回学術集会  2011/05/07 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
講演  単独  学際性で広げる未来の赤ちゃん研究:発達脳科学・心理学の立場から  2011/05/08-現在 
講演  単独  Investigating the cerebral bases of language acquisition with NIRS.  2011/04/13-現在 
講演  単独  プロソディ処理の大脳機能:発達とその障害  2010/07/17-現在 
講演  単独  近赤外分光法による発達脳機能研究:母子間コミュニケーション  2010/07/02-現在 
講演  単独  乳児にとっての母親声・非母親声そして母語・非母語  2009/12/15-現在 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら