English
慶應義塾大学 
薬学部 
薬科学科 

顔写真 教授 
金澤 秀子 
カナザワ ヒデコ 
KANAZAWA Hideko 

Fax.03-5400-1378  
http://keio-physchem.jp  

J-GLOBALへのリンク

研究分野
物理系薬学 

研究キーワード
機能性高分子、HPLC、DDS 

研究業績(著書)
製剤化のサイエンス  金澤 秀子  第6版ネオメディカル  2014 
わかりやすい薬剤学計算問題の解き方  金澤 秀子  改訂版ネオメディカル  2014 
ゲルテクノロジーハンドブック、第1篇第3章第3節 機能性ナノ界面を用いた温度応答性クロマトグラフィー  金澤 秀子  80-87  NTS  2014/10/20 
図解製剤学  金澤 秀子  20-62  南山堂  2013/04/01 
Handbook of Green Analytical Chemistry, Chapter 20 Green Bioanalytical Chemistry  金澤 秀子  427-444  John Wiley & Sons  2012/03 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
(MISC)総説・解説(学術雑誌)  単著  物理化学的視点から薬剤師業務を考える  金澤 秀子  ファルマシア  53/ 4, 301-304  2017 
研究論文(学術雑誌)  共著  Design and synthesis of temperature-responsive polymer/silica hybrid nanoparticles and application to thermally controlled cellular uptake  Hiruta Y, Nemoto R, Kanazawa H  Colloids Surf B Biointerfaces  153, 2-9  2017  10.1016/j.colsurfb.2017.01.052 
研究論文(学術雑誌)  共著  Enhanced Cellular Uptake and Gene Silencing Activity of siRNA Using Temperature-Responsive Polymer-Modified Liposome.  金澤 秀子  Int J Pharm  523, 217-228  2017 
研究論文(学術雑誌)  共著  Propofol-fentanyl interaction in Beagles - Apnea, response to mechanical ventilation, endotracheal tube, and tetanic stimulation  金澤 秀子  Research in Veterinary Science  115, 34-42  2017  10.1016/j.rvsc.2017.01.021 
研究論文(学術雑誌)  共著  Tunable Surface Properties of Temperature-Responsive Polymer Modified Liposomes Induce Faster Cellular Uptake  金澤 秀子  ACS OMEGA  2/ 1, 316-325  2017  10.1021/acsomega.6b00342 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
ポスター発表  リポソームを用いたサプリメント成分の抗酸化評価法の検討  日本薬学会第137年会  2017/03/27 
ポスター発表  プロリン誘導体高分子を用いた温度応答性クロマトグラフィー  日本薬学会第137年会  2017/03/27 
ポスター発表  温度応答性クロマトグラフィーを用いたタンパク精製、細胞分離への応用  日本薬学会第137年会  2017/03/25 
ポスター発表  抗体医薬品の精製を目指した温度応答性アフィニティークロマトグラフィーの検討  日本薬学会第137年会  2017/03/25 
ポスター発表  温度応答性ナノ粒子による細胞取り込み機構の評価  日本薬学会第137年会  2017/03/25 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
クロマトグラフィー科学会学会賞  機能性高分子を用いた温度制御型新規分離システムの開発.  2008/12 
HPLC 2005 Best Poster Paper Award First Prize.  2005/07 
日本分析化学会関東支部新世紀賞.  2002/03 
生命科学啓明賞.  2002/03 
イオンクロマトグラフィー技術賞.  2001/10 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら