English
慶應義塾大学 
薬学部 
薬科学科 

顔写真 教授 
金澤 秀子 
カナザワ ヒデコ 
KANAZAWA Hideko 

Fax.03-5400-1378  
http://keio-physchem.jp  

J-GLOBALへのリンク

研究分野
物理系薬学 

研究キーワード
機能性高分子、HPLC、DDS 

研究業績(著書)
製剤化のサイエンス  金澤 秀子  第6版ネオメディカル  2014 
わかりやすい薬剤学計算問題の解き方  金澤 秀子  改訂版ネオメディカル  2014 
ゲルテクノロジーハンドブック、第1篇第3章第3節 機能性ナノ界面を用いた温度応答性クロマトグラフィー  金澤 秀子  80-87  NTS  2014/10/20 
図解製剤学  金澤 秀子  20-62  南山堂  2013/04/01 
Handbook of Green Analytical Chemistry, Chapter 20 Green Bioanalytical Chemistry  金澤 秀子  427-444  John Wiley & Sons  2012/03 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  Protein purification using solid-phase extraction on temperature-responsive hydrogel-modified silica beads  Kohei Okubo, Koji Ikeda, Ayaka Oaku, Yuki Hiruta, Kenichi Nagase, Hideko Kanazawa  Journal of Chromatography A  1568, 38-48  2018/09/21 
研究論文(学術雑誌)  共著  Comparison of plasma propofol concentration for apnea, response to mechanical ventilation, and airway device between endotracheal tube and supraglottic airway device in Beagles  Tomoya IIZUKA, Kenichi MASUI, Hideko KANAZAWA, Ryohei NISHIMURA  Journal of Veterinary Medical Science  80/ 9, 1420-1423  2018/07/17 
研究論文(学術雑誌)  共著  LAT1-targeting thermoresponsive fluorescent polymer probes for cancer cell imaging  Minami Matsuura, Mariko Ohshima, Yuki Hiruta, Tomohiro Nishimura, Kenichi Nagase, Hideko Kanazawa  Int. J. Mol. Sci.  19/ 6, 1646  2018/06/01 
研究論文(学術雑誌)  共著  Mesenchylmal Stem Cell Culture on Poly(N-isopropylacrylamide) Hydrogel with Repeated Thermo-Stimulation  Aya Mizutani Akimoto, Erika Hasuike Niitsu, Kenichi Nagase, Teruo Okano, Hideko Kanazawa, Ryo Yoshida  International Journal of Molecular Sciences  19/ 4, 1253  2018/04/21 
研究論文(学術雑誌)  共著  Poly(N-isopropylacrylamide) based thermoresponsive polymer brushes for bioseparation, cellular tissue fabrication, and nano actuators  Kenichi Nagase, Teruo Okano, Hideko Kanazawa  Nano-Structures & Nano-Objects  16, 9-23  2018/04/06 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
ポスター発表  ペプチド導入ガラス基板を用いた温度応答性細胞分離法の検討  第29回クロマトグラフィー科学会議  2018/11/08 
口頭発表(一般)  温度応答性固相抽出カラムを用いた抗体医薬品の温和な精製法  第29回クロマトグラフィー科学会議  2018/11/07 
ポスター発表  化粧品への応用を目指した経皮吸収型抗酸化物質封入リポソームの開発  第62回 日本薬学会 関東支部大会  2018/09/15 
ポスター発表  可溶化剤 Poloxamer による 難水溶性薬物の溶解性の改善と粘性変化  第62回 日本薬学会 関東支部大会  2018/09/15 
ポスター発表  胎仔創傷治癒における FGF ファミリーの発現  第62回 日本薬学会 関東支部大会  2018/09/15 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
日本分析化学会 学会賞  温度応答性クロマトグラフィーを用いた分離・分析システムの創製とその応用  2017/09/11 
クロマトグラフィー科学会学会賞  機能性高分子を用いた温度制御型新規分離システムの開発.  2008/12 
HPLC 2005 Best Poster Paper Award First Prize.  2005/07 
日本分析化学会関東支部新世紀賞.  2002/03 
生命科学啓明賞.  2002/03 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら