English
慶應義塾大学 
薬学部 
薬学科 

専任講師 
秋好 健志 
アキヨシ タケシ 
AKIYOSHI Takeshi 

競争的資金等の研究課題
Epstein-Barr-Virus感染癌細胞におけるmicroRNAを介した転移機構の解明  補助金  薬学研究奨励財団  薬学研究奨励財団 研究助成金  2017/04/01-2019/03/31 
Epstein-Barr-Virus感染癌細胞におけるmicroRNAを介した転移機構の解明  補助金  一般財団法人横山臨床薬理研究助成基金  研究助成金  2016/11/01-2017/10/31 
抗がん剤併用時の薬物吸収とIVIVEに関する研究  補助金  日本学術振興会  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)  2015/04/01-2018/03/31 
In vitro データとモデリング&シミュレーションを用いた、薬物相互作用とその個人差の予測  補助金  臨床薬理研究振興財団  研究奨励金  2013/04/01-2015/03/31 
抗がん剤投与による消化管障害が薬物の吸収に及ぼす影響に関する研究  補助金  日本学術振興会  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)  2013/04/01-2015/03/31 
詳細表示...

研究業績(著書)
MRテキスト2018, 医薬品情報.  大谷壽一(編), 大谷壽一, 秋好健志.  16-38  南山堂, 東京  2018/01 
MRテキストI, 医薬品情報2012. 2015改訂  大谷壽一, 岡淳一郎, 折井孝男(編), 大谷壽一, 秋好健志, 他執筆.  80-109  南山堂, 東京  2015 
MRテキストI, 医薬品情報2012.  大谷壽一, 岡淳一郎, 折井孝男(編), 大谷壽一, 秋好健志, 他執筆.  80-129  南山堂, 東京  2012/01 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  Food intake attenuates the drug interaction between new quinolones and aluminum.  秋好 健志  J Pharm Health Care Sci  In press  2018  10.1186/s40780-018-0107-1 
研究論文(学術雑誌)  共著  5-FU-induced gastrointestinal damage impairs the absorption and anticoagulant effects of dabigatran etexilate.  辻井一成, 服部智貴, 今岡鮎子, 秋好 健志, 大谷壽一.  J Pharm Sci  107, 1430-1433  2018 
(MISC)総説・解説(商業誌)  単著  Epstein-Barr-Virus 感染癌細胞における microRNA を介した癌転移機構の解明  秋好 健志  Annual Report of YOKOYAMA Foundation for Clinical Pharmacy  25, 58-60  2017 
研究論文(学術雑誌)  共著  5-Fluorouracil treatment alters the expression of intestinal transporters in rats  四元敬一、秋好 健志、和田直樹、今岡鮎子、大谷壽一  Biopharm Drug Dispos  38/ 8, 509-516  2017 
研究論文(学術雑誌)  共著  Inactivation kinetics and residual activity of CYP3A4 after treatment with erythromycin.  石川 裕子, 秋好 健志, 今岡 鮎子, 大谷 壽一,  Biopharm Drug Dispos  38/ 7, 420-425  2017 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
ポスター発表  CYP2D6 variants による阻害強度の差異が薬物相互作用へ及ぼす影響と臨床試験の検出力評価  第 62 回日本薬学会 関東支部大会  2018/09/15 
ポスター発表  ヒト小腸有機アニオン輸送ポリペプチド (OATP) 1A2, および OATP2B1 の pH sensitive な輸送特性の解析  第 62 回日本薬学会 関東支部大会  2018/09/15 
ポスター発表  ヒト小腸有機アニオン輸送ポリペプチド OATP1A2 および 2B1 の輸送能の pH 依存性.  第2回フレッシャーズ・カンファランス  2018/07/08 
ポスター発表  食事とその粘度がフェノバルビタールと活性炭の相互作用の程度に及ぼす影響.  医療薬学フォーラム2018/第26回クリニカルファーマシーシンポジウム  2018/06/23 
ポスター発表  CYP2C19 代謝活性に対する天然果実成分の阻害様式及びキネティクスの評価  日本薬学会第138年会  2018/03/28 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
優秀口演発表賞  イリノテカンによる消化管障害がジゴキシンの吸収に与える影響  2017/09/16 
学生優秀発表賞  医薬品と活性炭との相互作用の回避のための投与設計法の構築と評価  2017/07 
優秀発表賞  薬物吸収に対する胃内 pH および食事の影響 -小動物を用いた評価-  2017/06 
優秀発表賞  5-FU誘発性消化管障害時のジゴキシンの吸収変動  2017/06 
優秀ポスター賞  グレープフルーツジュース成分および resveratrol の CYP2C9 阻害特性解析  2017/03 
詳細表示...