English
慶應義塾大学 
薬学部 
薬科学科 

顔写真 教授 
三澤 日出巳 
ミサワ ヒデミ 
MISAWA Hidemi 

 

J-GLOBALへのリンク

経歴
東京都神経科学総合研究所 主事研究員  1989/04-2001/03 
カリフォルニア大学サンフランシスコ校 博士研究員  1998/04-2000/04 
東京都神経科学総合研究所 主任研究員  2001/04-2005/03 
共立薬科大学 助教授  2005/04-2007/04 
共立薬科大学 教授  2007/04-2008/03 
慶應義塾大学薬学部 教授  2008/04-現在 

学歴
京都大学  薬学部  1987/03/24  卒業 
京都大学  薬学研究科  修士  1989/03  修了 

学位
博士(薬学)  京都大学  1993/07/23 

研究分野
神経化学・神経薬理学 

研究業績(著書)
脳内環境辞典  三澤 日出巳  オステオポンチン  メディカルドゥ  2017/03/31  978-944157-64-8 
グッドマン・ギルマン薬理書:薬物治療の基礎と臨床 12版  三澤 日出巳  314-339  2013/04/30 
ブレインサイエンス・レビュー2010  三澤日出巳  237-258  東京/クバプロ  2010/03 
創薬ー20の事例にみるその科学と研究開発戦略 (山崎恒義、堀江透編):第13章片頭痛とその治療薬.  三澤日出巳.  231-240  東京/丸善  2008/11 
神経変性疾患のサイエンス、第17章 コリン作動性ニューロンと認知障害:新たな創薬ターゲットとしての高親和性コリントランスポーター.  三澤日出巳.  170-178  東京/南山堂  2007/12 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  Formation and spreading of TDP-43 aggregates in cultured neuronal and glial cells demonstrated by time-lapse imaging  Ishii, T., Kawakami, E., Endo, K., Misawa, H., and Watabe, K.  PLoS One  12, e0179375  2017/06/09  10.1371/journal.pone.0179375 
研究論文(学術雑誌)  共著  Physiological functions of the cholinergic system in immune cells  Fujii, T., Mashimo, M., Moriwaki, Y., Misawa, H., Ono, S., Horiguchi, K., and Kawashima, K.  J. Pharmacol. Sci.  134, 1-21  2017/05/12  10.1016/j.jphs.2017.05.002 
研究論文(学術雑誌)  共著  麻酔下マウスの脳局所血流に及ぼす橈骨神経電気刺激の影響  内田さえ、鍵谷方子、堀田晴美、渡辺さおり、三澤日出巳  自律神経  54, 26-33  2017/04/01 
研究論文(学術雑誌)  共著  HEG1 is a novel mucin-like membrane protein that serves as a diagnostic and therapeutic target for malignant mesothelioma.  Tsuji, S., Washimi, K., Kageyama, T., Yamashita, M., Yoshihara, M., Matsuura, R., Yokose, T., Kameda, Y., Hayashi, H., Morohoshi, T., Tsuura, Y., Yusa, T., Sato, T., Togayachi, A., Narimatsu, H., Nagasaki, T., Nakamoto, K., Moriwaki, Y., Misawa, H., Hiroshima, K., Miyagi, Y., and Imai, K.  Sci. Rep.  7, 45768  2017/03/31  10.1038/srep45768 
(MISC)総説・解説(学術雑誌)  共著  疾患モデル動物を用いた精神医学研究の展望  戸谷豪志、玉田紘太、三澤日出巳、内匠透  精神科  科学評論社  30/ 3, 221-266  2017/03/01 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  内在性神経毒類似タンパク質によるニコチン受容体調節の生理的役割の解明  喫煙科学研究財団第32回助成研究発表会  2017/07/27 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  Analysis of motor neuron subtypes and selective vulnerability in ALS  第90回日本薬理学会年会  2017/03/16 
口頭発表(一般)  中皮腫マーカー蛋白質インテレクチン-1と 1,2-diolの結合様式の解析  第90回日本薬理学会年会  2017/03/15 
ポスター発表  Neuregulin 1 confers neuroprotection in SOD1-linked ALS mice via restoration of C-boutons of spinal motor neurons  The 27th international symposium on ALS/MND  2016/12/08 
ポスター発表  In vivo and in vitro characterization of SOD1 in early stages of ALS as a precursor to insoluble aggregates  The 27th international symposium on ALS/MND  2016/12/07 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら