English
慶應義塾大学 
医学部 
生理学 

助教 
西本 祥仁 
ニシモト ヨシノリ 
Nishimoto Yoshinori 

経歴
東京都済生会中央病院  神経内科  2016/10/01-現在 
慶應義塾大学 医学部  生理学教室  助教  2016/08/01-現在 
Harvard Medical School / Boston Children's Hospital  生化学・分子薬理学部門 幹細胞研究プログラム  リサーチフェロー  2013/08/01-2016/07/31 
慶應義塾大学 医学部  生理学教室  特任助教  2010/08/01-2013/07/31 
慶應義塾大学病院  神経内科  特任助教  2010/04/01-2010/07/31 
慶應義塾大学 医学部  内科学教室 (神経内科)  専修医  2007/04/01-2010/03/31 
足利日赤病院  神経内科  専修医・非常勤  2005/04/01-2006/03/31 
慶應義塾大学 医学部  内科学教室  研修医  2003/04/01-2005/03/31 

学歴
慶應義塾大学医学部 大学院  内科学/神経内科学  博士  卒業  日本 
慶應義塾大学  医学部  卒業  日本 

学術受賞歴(賞、称号)
Selected key poster (Harvard Stem Cell Institute Retreat)  2016/05 
Physician's Recognition Award  2015/08 
慶應義塾大学医学部 三四会奨励賞  2011/11 
Neuroscience Research Top Cited Article 2008-2010  2010/10 
慶應義塾大学 医学部長賞  2000/11 
詳細表示...

免許・資格
日本国 医師免許 
日本内科学会 認定内科医 
日本内科学会認定 指導医 
日本神経学会 認定専門医 
日本神経学会認定 神経内科指導医 
難病指定医 (神経内科) 
身体障害者指定医 (平衡機能障害・音声/言語機能障害・そしゃく機能障害・肢体不自由) 
麻薬施用者 
保険医 
日本医師会 認定産業医 

研究分野
神経内科学 

研究キーワード
筋萎縮性側索硬化症 (ALS) 
神経変性疾患 
神経分子生物学 
神経再生医学 
RNA/ノンコーディングRNA 
tRNA/small non-coding RNA 
RNAエクソソーム 
ゲノム編集 
臨床神経学 
認知症 
てんかん 
CARASIL 
微小血管障害 
神経免疫疾患 
小児神経学 
遺伝医学 

研究業績(著書)
Immuno-Electron Microscopy and Electron Microscopic In Situ Hybridization for Visualizing piRNA Biogenesis Bodies in Drosophila Ovaries.  Shibata S, Murota Y, Nishimoto Y, Yoshimura M, Nagai T, Okano H, Siomi MC.  2015 
神経内科ゴールデンハンドブック  西本 祥仁  運動神経疾患類縁  南江堂  2011 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  ニボルマブ投与後に筋炎合併重症筋無力症を発症した1例  此枝史恵, 鈴木重明, 西本祥仁, 星野晴彦, 高木誠  臨床神経学  57/ 7, 373-377  2017 
研究論文(学術雑誌)  Establishment of in vitro FUS-associated Familial Amyotrophic Lateral Sclerosis Model using Human induced Pluripotent Stem Cells.  Naoki Ichiyanagi, Koki Fujimori, Masato Yano, Chikako Ishihara-Fujisaki, Takefumi Sone, Tetsuya Akiyama, Yohei Okada, Wado Akamatsu, Takuya Matsumoto, Mitsuru Ishikawa, Yoshinori Nishimoto, Yasuharu Ishihara, Tetsushi Sakuma, Takashi Yamamoto, Hitomi Tsuiji, Naoki Suzuki, Hitoshi Warita, Masashi Aoki, Hideyuki Okano  Stem Cell Reports  12/ 6, 496-510  2016 
研究論文(学術雑誌)  Characteristic features and progression of abnormalities on MRI for CARASIL.  Nozaki H, Sekine Y, Fukutake T, Nishimoto Y, Shimoe Y, Shirata A, Yanagawa S, Hirayama M, Tamura M, Nishizawa M, Onodera O.  Neurology  85/ 5, 459-463  2015 
研究論文(学術雑誌)  Cadherin-7 regulates mossy fiber connectivity in the cerebellum.  Kuwako K, Nishimoto Y, Kawase S, Okano HJ, Okano H.  Cell Reports  9/ 1, 311-323  2014 
研究論文(学術雑誌)  A Japanese case of hereditary hemorrhagic telangiectasia type 2 (HHT2) with a novel mutation, c.154A>C (p.Thr52Pro), in the ALK1/ACVRL1 gene.  Nishimoto Y, Morisaki H, Yamada O, Ichinose Y, Suzuki N.  Neurology and Clinical Neuroscience  4/ 2, 126-128  2014 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
新聞・雑誌等(コラム・エッセイ等)  朝日学生新聞連載コラム「からだの教室 -知識の玉手箱-」  2014/04/04-2014/09/26 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
Selected key poster (Harvard Stem Cell Institute Retreat)  Altered tRNA metabolism links RNA Exosome deficiency with motor neuron disease  2016/05 
Physician's Recognition Award  Pediatric Advanced Care Team Rounds  2015/08 
慶應義塾大学医学部 三四会奨励賞  「遺伝性血管性白質脳症 (CARASIL) 家系における新規ミスセンス変異の同定と分子生物学的変化の検討」  2011/11 
2008-2010年度 Neuroscience Research 誌最多引用賞  RNA編集酵素ADAR2の新規A-to-I編集部位の同定  2010/10 
慶應義塾大学 医学部長賞  ヘムオキシゲナーゼ-1(HO-1)遺伝子導入による酵素活性非依存的な細胞機能調節機序の解明  2000/11 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら