English
慶應義塾大学 
環境情報学部 
環境情報学科 

准教授 
筧 康明 
カケヒ ヤスアキ 
KAKEHI Yasuaki 

競争的資金等の研究課題
多人数調和型情報提示技術におけるインタラクション及びコンテンツ デザイン  受託研究  戦略的基礎研究推進事業(CREST)  2011/10/01-2017/03/31 
詳細表示...

研究業績(著書)
触覚認識メカニズムと応用技術-触覚センサ・触覚ディスプレイ-【増補版】  筧 康明  第6章,第1節  S&T出版  2014/03  978-4-907002-37-4 
x‐DESIGN――未来をプロトタイピングするために  筧 康明  慶應義塾大学出版社  2012/03/15 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  単著  NeonDough:導電性粘土を用いた光る粘土細工  山岡 潤一:筧 康明  ヒューマンインタフェース学会論文誌  14/ 4, 341-350  2012/11 
研究論文(学術雑誌)  単著  ソラ・カラ:太陽光を活用した屋外空間の発色制御  橋田 朋子:筧 康明:苗村 健  日本バーチャルリアリティ学会論文誌  17/ 3, 279-288  2012/09 
研究論文(学術雑誌)  Yasuaki Kakehi, Motoshi Chikamori and Kyoko Kunoh  筧 康明  LEONARDO  43/ 4, 396-397  2010  0024-094X 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
その他  ourcam: デジタル写真撮影のためのオンサイトプログラミング環境  情報処理学会インタラクション2013  2013/03 
その他  Needle user interface: a sewing interface using layered conductive fabrics  ACM UIST2012  2012/10 
口頭発表(一般)  PCを利用したグループワーク講義における 対面的画面共有の実践  日本教育工学会 第28回全国大会  2012/09 
口頭発表(一般)  tamable looper における磁力球群の移動・変形のため の制御とインタラクション  エンタテインメントコンピューティング2012  2012/09 
口頭発表(一般)  TECHTILE toolkitを用いた触感表現ワークショップの実践  エンタテインメントコンピューティング2012  2012/09 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
ヒューマンインタフェース学会論文賞  NeonDough: 導電性粘土を用いた光る粘土細工  2013/03/07 
2012年度グッドデザイン賞  触感表現の普及活動/テクタイル  2012/11/22 
JVRC2012 Best Demo Award  TECHTILE toolkit  2012/10/19 
EC2012 芸術科学会奨励賞  tamable looperにおける磁力球群の移動・変形のための制御とインタラクション  2012/09/30 
2012 IEEE Haptic Symposium  TECHTILE toolkit  2012/03/07 
詳細表示...

所属学協会
CHI'13 workshop on Experiencing Interactivity in Public Spaces (EIPS)  2012-現在 
情報処理学会インタラクション2013  2012-2013 
日本バーチャルリアリティ学会  2012/04/01-現在 
情報処理学会インタラクション2012  2011-2012 
情報処理学会SIGEC  2010-現在 
詳細表示...

委員歴
情報処理学会インタラクション2013  実行委員  2012-2013 
日本バーチャルリアリティ学会  論文誌委員  2012/04/01-現在 
情報処理学会インタラクション2012  実行委員  2011-2012 
情報処理学会SIGEC  実行委員  2010-現在 
インタラクティブ東京  実行委員  2009-2009 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら