English
慶應義塾大学 
医学部 
臨床検査医学 

専任講師 
涌井 昌俊 
ワクイ マサトシ 
WAKUI Masatoshi 

経歴
慶應義塾大学医学部研修医(内科)  1989-1991 
慶應義塾大学医学部助手(専修医)(内科学)  1991-1993 
横浜市立市民病院内科  1991-1993 
慶應義塾大学医学部内科学教室血液研究室(専修医)  1993-1995 
慶應義塾大学助手(医学部内科学)  1995-1997 
慶應義塾大学医学部助手(内科学)、東京大学大学院医学系研究科人類遺伝学分野客員研究員  1997-2001 
フロリダ大学医学部リウマチ・臨床免疫学部門リサーチフェロー  2001-2004 
埼玉医科大学医学部免疫学助手  2004-2007 
慶應義塾大学医学部医化学教室学部内講師  2007-2009 
財団法人実験動物中央研究所客員主任研究員兼務  2007-現在 
早稲田大学先進理工学部非常勤講師兼務  2008-現在 
慶應義塾大学医学部臨床検査医学教室学部内講師(大学病院中央臨床検査部主任医師兼務)  2009-2010 
慶應義塾大学医学部臨床検査医学教室専任講師(大学病院中央臨床検査部主任医師兼務)  2010/04/01-2017/04/30 
慶應義塾大学医学部臨床検査医学教室専任講師(大学病院臨床検査科主任医師兼務)  2017/05/01-現在 

学歴
慶應義塾大学  医学部  医学科  1989/03/31  卒業  日本 

学位
博士(医学)  慶應義塾大学  2006/09/11 

免許・資格
医師免許  1989/05/31 
臨床検査専門医  2017/09/02 
臨床研修指導医  第16回慶應義塾大学病院臨床研修指導医養成WS受講 

研究分野
腫瘍生物学 
腫瘍診断学 
ゲノム医科学 
病態医化学 
免疫学 
病態検査学 
内科学一般(含心身医学) 
血液内科学 

競争的資金等の研究課題
Exploration into the nature of direct oral anticoagulants (DOACs) from the perspective of laboratory hematology and its application to the management of bleeding risk on medication  (株)ブリストル・マイヤーズ スクイブ/(株)ファイザー  血栓症領域における医師主導研究プログラム(JRISTA)  2017/04/25-現在 
悪性胸膜中皮腫に対するゾレドロン酸によるオートファジー誘導薬物療法  独立行政法人日本学術振興会  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)  2014/04/01-2017/03/31 
遺伝子発現エントロピー解析による腫瘍不均一性の検証  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)  2013/04/01-2016/03/31 
イメージングマススペクトロメトリーのための統計解析法の開発  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)  2012/04/01-2015/03/31 
顕微質量分析法による代謝物分布情報に基づく腫瘍不均一性の検証  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)  2010/04/01-2013/03/31 
詳細表示...

研究業績(著書)
看護に役立つ検査値の読み方・考え方  涌井 昌俊  総合医学社  2015 
臨床検査ガイド2015〜2016  涌井 昌俊  文光堂  2015 
検査値の読み方・考え方〜専門医からのアドバイス  涌井 昌俊  総合医学社  2014 
病院での臨床検査  涌井 昌俊  慶應義塾大学薬学部  2013 
臨床検査ガイド2013〜2014  涌井 昌俊  文光堂  2013 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  凝固検査を化学する  涌井昌俊、藤森祐多、片桐尚子  臨床化学  日本臨床化学会  46/ 2, 95-104  2017 
研究論文(学術雑誌)  共著  Validation of chemiluminescent enzyme immunoassay in detection of autoantibodies in pemphigus and pemphigoid  Fujio Y, Kojima K, Hashiguchi M, Wakui M, Murata M, Amagai M, Yamagami J  J Dermatol Sci  85/ 3, 208-215  2017  10.1016/j.jdermsci.2016.12.007 
研究論文(学術雑誌)  共著  Xa阻害薬のPT、APTTと抗Xa活性測定法によるモニタリングの有用性検討  大平賢太郎、藤森祐多、片桐尚子*、清水長子、三ツ橋雄之 、涌井昌俊、村田満  日本検査血液学会雑誌  日本検査血液学会  18/ 1, 24-29  2017 
研究論文(学術雑誌)  共著  Evaluation of anticoagulant effects of direct thrombin inhibitors, dabigatran and argatroban, based on the Lineweaver-Burk plot applied to the Clauss assay  Fujimori Y, Wakui M*#, Katagiri H, Ohira K, Shimizu N, Murata M  J Clin Pathol  69/ 4, 370-372  2016 
研究論文(学術雑誌)  共著  免疫学的測定法の不正確さと質量分析法の落とし穴  中川央充、涌井昌俊  臨床化学  日本臨床化学会  45/ 4, 369-370  2016/12 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
ポスター発表  カラムと溶媒の工夫によるヌクレオシド分析の改良  第57回日本臨床化学会年次学術集会  2017 
シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  検査相談室の役割  第64回日本臨床検査医学会学術集会  2017/11 
口頭発表(一般)  尿蛋白分画測定装置の比較検討  第64回日本臨床検査医学会学術集会  2017/11 
口頭発表(一般)  アガロースゲル電気泳動法および全自動キャピラリー電気泳動法における血清蛋白分画の比較検討  第64回日本臨床検査医学会学術集会  2017/11 
口頭発表(一般)  リンパ球サブセット解析に関する検査業務の改善~CD3陽性とCD4陽性+CD8陽性の乖離について~  第64回日本臨床検査医学会学術集会  2017/11 
詳細表示...

研究業績(知的財産権等)
特許  質量分析データ処理方法及び装置(分割出願)  特願2016-074892  2016/04/04  特開2016-153798  2016/08/25 
特許  MASS-ANALYSYS DATA PROCESSING METHOD AND SYSTEM  US. Patent Application NO.13/458,850  2012/04/27  US. Patent Application Publication NO.US2012/0278037 A1  2012/11/01 
特許  移植片対宿主病の早期診断用オリゴヌクレオチド塩基配列  特願2000-324400  2000/10/24  特開2002-125679  2002/05/08 
特許  ヒト移植片対宿主病の早期診断用マーカー  P2000-289471  2000/09/22  P2002-95480A  2002/04/02 
特許  質量分析データ処理方法及び装置  特願2012-102636  2012/04/27  特開2012-237753  2012/12/06  特許第6025141号  2016/10/21 
詳細表示...

担当授業科目
臨床検査学(医学部講義) 
薬理学(医学部講義) 
基礎腫瘍学(医学研究科博士課程) 
動物実験医学(医学研究科博士課程) 
臨床検査学(医学部演習) 
詳細表示...

教育実績
創薬に向けた医薬科学を先導する人材の養成  2009/04/01-2011/03/31 
詳細表示...

教科書・教材
病院での臨床検査. 第1版, 東京:慶應義塾大学薬学部  2013 
詳細表示...

社会活動
第42回日本臨床検査自動化学会  2010/08/09-現在 
第57回日本臨床検査医学会学術集会  2010/07-現在 
第57回日本臨床検査医学会学術集会  2010/07/11-現在 
詳細表示...

所属学協会
日本血栓止血学会 
日本検査血液学会 
日本臨床検査自動化学会 
日本内科学会 
日本臨床検査医学会 
詳細表示...

委員歴
日本検査血液学会第18回学術集会  一般演題(口演)座長  2017-現在 
日本検査血液学会  評議員  2017/04/01-現在 
日本検査血液学会  骨髄検査技師認定試験問題作成委員  2016-現在 
日本臨床検査医学会  評議員  2016/01/01-現在 
日本臨床検査自動化学会第46回大会  一般演題(口演)座長  2014-現在 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら