English
慶應義塾大学 
法学部 
法学部共通 

准教授 
礒崎 敦仁 
イソザキ アツヒト 
ISOZAKI Atsuhito 

1975年生まれ  

経歴
在中国日本国大使館専門調査員  2001/05-2004/04 
湘南国際女子短期大学非常勤講師  2004/09-2006/03 
静岡大学非常勤講師  2005/04-2006/03 
三重中京大学現代法経学部非常勤講師  2006/04/01-2013/03/31 
慶應義塾大学法学部非常勤講師  2006/04-2007/03 
大学専任講師(法学部)  2007/04/01-2015/03/31 
東海大学教養学部国際学科非常勤講師  2007/04-2007/09 
警察大学校専門講師  2007/04-2012/03 
東京大学教養学部非常勤講師  2010/04-2012/03 
ジョージワシントン大学  エリオットスクール・シグールセンター  客員研究員  2015/03/31-2016/08/28 
大学准教授(法学部)  2015/04/01-現在 
ウッドロウウィルソンセンター  アジアプログラム  ジャパンスカラー  2016/08-2017/03 

学歴
慶應義塾大学  商学部  1997/03/31  飛び級  日本 
慶應義塾大学  法学研究科  政治学専攻  修士  1999/03/23  修了 
国立ソウル大学校  社会科学大学院  外交学科  博士  2002/08/31  退学  大韓民国 
慶應義塾大学  法学研究科  政治学専攻  博士  2007/03/31  単位取得退学 

学位
修士(法学)  慶應義塾大学  1999/03/23 

研究分野
北朝鮮政治・社会 

研究業績(著書)
現代用語の基礎知識―ニュース解体新書  礒﨑 敦仁  項目執筆「日本人拉致問題」87頁、「北朝鮮・金正男暗殺」102頁  自由国民社  2017/10/20 
Understanding the North Korean Regime  ISOZAKI Atsuhito  Woodrow Wilson International Center for Scholars  2017/04  978-1-938027-69-7 
新版 北朝鮮入門―金正恩体制の政治・経済・社会・国際関係  礒﨑 敦仁  澤田克己との共著  東洋経済新報社  2017/01/26  978-4-492-21229-5 
北朝鮮の法秩序―その成立と変容  礒﨑 敦仁  共編  世織書房  2014/03  978-4902163704 
新版 韓国 朝鮮を知る事典  礒﨑 敦仁  金正日、金正恩、国防委員会、最高人民会議、先軍政治、強盛大国、日朝交渉正常化交渉、日本人拉致問題、南北首脳会談、太陽政策等の項目執筆  平凡社  2014/03/20  978-4582126471 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
(MISC)総説・解説(学術雑誌)  単著  金正恩政権は外交戦に出るか  礒﨑 敦仁  外交  都市出版  44, 28-33  2017/07/31 
(MISC)総説・解説(学術雑誌)  単著  金正男氏暗殺で平壌は何を得たか  礒﨑 敦仁  外交  都市出版  42, 80-81  2017/03/31 
(MISC)速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  2017金正恩「新年の辞」を読み解く  礒﨑 敦仁  公研  公益産業研究調査会  641, 94-97  2017/01 
(MISC)総説・解説(商業誌)  単著  先代と一線画した第7回朝鮮労働党大会  礒﨑 敦仁  外交  都市出版  37, 64-65  2016/05/31 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  北朝鮮の個人支配体制  礒﨑 敦仁  法学研究  89/ 3, 161-184  2016/03 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  A Discourse Analysis on New DPRK Documents  The 13th ISKS International Conference of Korean Studies  2017/08/03 
口頭発表(一般)  Panic on the Peninsula: Overreacting to the North Korean “Crisis”  2017 Summit Forum on Korean Peninsula Studies  2017/07/22 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  Understanding Kim Jong-un's Regime  日本外国特派員協会  2017/06/06 
口頭発表(基調)  Understanding the North Korean Regime: Research Perspectives from Japan and the United States  Understanding the North Korean Regime: Research Perspectives from Japan and the United States  2017/03/08  URL 
口頭発表(一般)  An Empirical Analysis of the Persistence of North Korean Regime  Work in Progress  2017/01/17 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
取材・インタビュー(新聞その他)  対談―「保有国」北朝鮮に、大国・中ロの思惑は  2017/10/10-現在  小泉悠・未来工学研究所特別研究員との対談。 
新聞・雑誌等(書評・論評等)  共同  朝鮮半島  2014/01/01-現在 
講演  単独  最近の北朝鮮情勢  2013/11/18-現在 
新聞・雑誌等(コラム・エッセイ等)  単独  ピョンヤノロジー  2013/04/01-現在 
新聞・雑誌等(書評・論評等)  共同  朝鮮半島  2013/01/01-現在 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら