English
慶應義塾大学 
理工学部 
情報工学科 

専任講師 
金子 晋丈 
カネコ クニタケ 
KANEKO, KUNITAKE 

http://www.inl.ics.keio.ac.jp/  
http://www.dmc.keio.ac.jp/  

その他の所属・職名
デジタルメディア・コンテンツ統合研究センター  研究員 

経歴
東京大学  大学院新領域創成科学研究科基盤情報学専攻  特任助手  2006/04/01-2006/08/31 
慶應義塾  デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構  特別研究助手  2006/09/01-2007/03/31 
慶應義塾  デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構  特別研究講師  2007/04/01-2010/03/31 
慶應義塾大学  デジタルメディア・コンテンツ統合研究センター  特別研究講師  2010/04/01-2011/03/31 
慶應義塾大学  デジタルメディア・コンテンツ統合研究センター  特任講師  2011/04/01-2012/03/31 

学歴
東京大学  工学部  電気工学科  2001/03  卒業 
東京大学  工学系研究科  電子工学専攻  修士  2003/03  修了 
東京大学  情報理工学系研究科  電子情報学専攻  博士  2006/03  修了 

学位
博士(情報理工学)  東京大学  2006/03/23 

総合紹介
最先端の情報通信技術を寄せ集めても次世代のアプリケーションやシステムを構築することはできない。アプリケーションの視点から要求事項を解きほぐし、先進的なネットワーク技術と分散処理技術により問題を解決して、具現化を図っている。特に大容量化するコンテンツやメディアアプリケーションに注目し研究を進めている。 

研究分野
情報ネットワーク 
ウェブ情報学・サービス情報学 
マルチメディア・データベース 

研究キーワード
アプリケーション指向ネットワーキング 
デジタルシネマ 

研究テーマ
4K映像伝送  2006/08-現在 
デジタルシネマ  2008/10-現在 
微視的通信品質計測  2009/04-現在 
分散型分割ストリーミング  2010/04-現在 
自律分散型グラフデータベース  2012/04-現在 
デジタルミュージアム・アーカイヴズ  2014/01/01-現在 

競争的資金等の研究課題
文化財コンテンツのデジタル表象環境に関する統合的研究  補助金  文部科学省  私立大学戦略的研究基盤形成支援事業  2013-現在 
動的複製再配置を必要としない大容量コンテンツ配信基盤の開発  受託研究  総務省  先進的通信アプリケーション開発推進事業  2013-2014/03/31 
新世代ネットワークを支えるネットワーク仮想化基盤技術の研究開発  受託研究  独立行政法人情報通信研究機構  高度通信・放送研究開発委託開発  2011-2015/03/31 
ドームシアターのための70mmフィルムのデジタルリマスターシステムの研究開発  補助金  独立行政法人科学技術振興機構  研究成果展開事業(研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP))  2011-2012 
新世代ネットワークサービス基盤構築技術に関する研究開発  受託研究  独立行政法人情報通信研究機構  平成20年度高度通信・放送研究開発委託研究  2008-2011/03/31 
詳細表示...

研究業績(著書)
JIS Z 6019 磁気テープによるデジタル情報の長期保存方法  金子晋丈, 長谷川文彦, 小川君男, 木村道弘, 入来信行, 山鹿実, 吉野晃, 板垣浩, 本田伸彰, 藤田直行, 吉岡秀樹, 清野晶宏  一般財団法人 日本規格協会  2018/01/22  長期間にわたる記録保存及び大容量のデータ記録に適した特性をもつ磁気テープを用い,媒体移行,台帳移行及びアーカイブプラットフォーム移行を繰り返しながら,デジタル情報を長期保存するための方法について規定。 
情報学基礎第2版  慶應義塾大学理工学部編  6章  共立出版  2013/11/22  978-4320123403  ネットワークを使ったサービスに関する基礎的な内容を記述している。 
情報学基礎  慶應義塾大学理工学部編  6章  共立出版  2013/03/09  978-4320123328  ネットワークを使ったサービスに関する基礎的な内容を記述している。 
映像情報メディア工学大事典  社団法人 映像情報メディア学会編  第10部門, 第3章, 第5節, pp.708-710  オーム社  2010/06/26  978-4274208690  デジタルシネマ技術におけるネットワークの利用について記述している。 
ザ・デジタル・ジレンマ  青山友紀, 小野定康, 太田直久, 金子 晋丈  慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構  2008/11  URL  The Science and Technology Council of the Academy of Motion Picture Arts and Sciencesが出版した”The Digital Dilemma”の邦訳である。 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  Inserting Layer-5 to provide applications with richer functinos through common API  Hiroki Watanabe, Takao Kondo, Kunitake Kaneko, Fumio Teraoka  IEICE Transactions on Communications  IEICE  E101-B/ 9, 1967-1981  2018/09/01 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  Activation Server for Bidirectional Limited Usages of Digital Objects  Ryo Ogitani, Kunitake Kaneko  Proc. of the 4th International Conference on Big Data Intelligence and Computing  IEEE  1008-1015  2018/08/12 
研究論文(学術雑誌)  共著  ZINK: An Efficient Information Centric Networking Utilizing Layered Network Architecture  Takao KONDO Shuto YOSHIHARA Kunitake KANEKO Fumio TERAOKA  IEICE Transactions on Communications  IEICE  E101-B/ 8, 1853-1865  2018/08/01  1745-1345  10.1587/transcom.2017EBP3348 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  Polymorphic Cataloguing and Interactive 3D Visualization for Multiple Context of Digital Content: MoSaIC  Hiroyo Ishikawa, Kunitake Kaneko  Lecture Notes in Computer Science  Springer  10714, 172-186  2017/12/16  10.1007/978-3-319-76270-8_13 
研究論文(学術雑誌)  共著  Content Espresso: A Distributed Large File Sharing System for Digital Content Productions  Daisuke Ando, Fumio Teraoka, and Kunitake Kaneko  IEICE Transactions on Information and Systems  E100-D/ 9, 2100-2117  2017/09/01  1745-1361 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  User Controlled Media Operations on Networks Using Content Espresso & Catalogue System  CineGrid International Workshop 2015  2015/12/11 
口頭発表(一般)  CineGrid Exchange 2.0 Testbed Architecture Proposal  The 14th Annual ON*VECTOR International Photonics Workshop  2015/02/26 
口頭発表(一般)  Live Rendering with Content Expresso and Catalogue  CineGrid International Workshop 2014  2014/12/08 
口頭発表(一般)  Design and Prototype of Museum of Shared and Interactive Cataloguing  NODEM 2014 Conference  2014/12/02 
口頭発表(一般)  Next Generation Media Platform with Order Insensitive Flow Routers  The 13th Annual ON*VECTOR International Photonics Workshop  2014/03/06 
詳細表示...

研究業績(知的財産権等)
特許  通信装置、システム及び方法  2015-148962  2015/07/28  2017-034305  2017/02/09 
特許  同一キャプチャ情報探索方法及びシステム及びプログラム  2010-238868  2010/10/25  2012-094998  2012/05/17 
特許  トラフィック計測システムおよびトラフィック計測方法  2009-234366  2009/10/08  2011-082860  2011/04/21 
特許  ネットワーク制御システムおよびネットワーク制御方法  2009-234353  2009/10/08  2011-082858  2011/04/21 
特許  移動通信装置及びプログラム  2005-151690  2005/05/24  2006-332916  2006/12/07 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
通信ソサイエティ活動功労賞  2017/09/13 
通信ソサイエティ活動功労賞  2012/09/12 
CENIC 2012 Innovations in Networking Award in Experimental/Developmental Applications  2012/03/15 
優秀賞  2011/04/21 
CENIC 2008 Innovations in Networking Award in Experimental/Developmental Applications  2008/03/11 
詳細表示...

担当授業科目
情報工学実験第一 
理工学基礎実験 
ネットワークサービス特論 
詳細表示...

社会活動
JIS標準化原案作成委員会委員長(磁気テープによるデジタルデータの長期保存方法)  2016/04/01-2017/03/31 
ジャパンデジタルシネマフォーラム 主宰  2013/07/18-2017/09/27  デジタルシネマに関する技術的課題を議論する異業種連携フォーラムを主宰 
DCIコンプライアンステスト テストオフィサー  2008/10/01-現在 
詳細表示...

所属学協会
Society of Motion Picture and Television Engineers  2009/06-現在 
情報処理学会  2003/12-現在 
電子情報通信学会  2001/07/01-現在 
The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc.  2001/03-現在 
詳細表示...

委員歴
電子情報通信学会  ネットワークシステム研究専門委員会専門委員  2015/06/04-現在 
電子情報通信学会  情報ネットワーク研究専門委員会幹事補佐  2015/06/04-2017/05/31 
電子情報通信学会  モバイルマルチメディア通信研究専門委員会専門委員  2014/06/05-現在 
電子情報通信学会  モバイルマルチメディア通信研究専門委員会幹事  2013/05/25-2014/06/04 
電子情報通信学会  モバイルマルチメディア通信研究専門委員会専門委員  2012/05/26-2013/05/24 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら