English
慶應義塾大学 
医学部 
内科学(神経) 

准教授 
高橋 慎一 
タカハシ シンイチ 
'Takahashi,' Shinichi 

経歴
慶應義塾大学病院  内科  研修医  1987/04/01-1991/03/31 
慶應義塾大学病院  内科  専修医  1991/04/01-1997/05/31 
米国国立衛生研究所(National Institute of Mental Health)  脳代謝研究室(Laboratory of Cerebral Metabolism)  訪問研究者(visiting fellow)  1992/02/01-1995/03/31 
慶應義塾大学病院  神経内科  助手  1995/04/01-1995/04/30 
浦和市立病院(現・さいたま市立病院)  神経内科  医員  1995/05/01-1997/06/30 
浦和市立病院(現・さいたま市立病院)  神経内科  医長  1997/07/01-2003/06/30 
浦和市立病院(現・さいたま市立病院)  神経内科  科長  2003/07/01-2005/01/31 
慶應義塾大学医学部  内科学(神経)  助教授  2005/02/01-2007/03/31 
慶應義塾大学医学部  内科学(神経)  准教授(呼称変更)  2007/04/01-現在 

学歴
慶應義塾大学  医学部  1987/03/31  卒業 
慶應義塾大学  大学院医学研究科博士課程  内科学  博士  1991/03/31  修了 

学位
医学博士  慶應義塾大学  1991/03/31 

免許・資格
医師免許  1987/06/01 
日本神経学会専門医  1991/07/20 
日本脳卒中学会専門医  2003/03/12 
日本内科学会認定内科医  2004/04/28 
日本内科学会総合内科専門医  2016/12/16 
日本頭痛学会専門医  2008/08/07 
臨床研修指導医  2003/07/31 
日本内科学会指導医  2007 
日本神経学会指導医  2009 
日本頭痛学会指導医  2010 
共用試験医学系OSCE外部評価者(神経ステーション)  2005/10/01 
難病指定医  2014 
日本医師会認定産業医  2017/09/26 

研究分野
神経内科学 

研究キーワード
脳卒中 
脳循環代謝 
アストロサイト 
グリア細胞 
微小循環 

研究テーマ
脳循環調節メカニズム  1987/04/01-現在 
脳循環と代謝のカップリング  1992/02/01-現在 
アストロサイトの機能研究による神経疾患の解明  1995/04/01-現在 
グリア系細胞の統合的制御による神経疾患治療  2015/04/01-現在 

研究業績(原著論文・解説)
共著  Serial changes of corticospinal tract hyperintensity on MRI from the pre-clinical stage in ALS.  Tsubasa Takizawa, Gen Shiihashi, Junki Maehara, Koichi Oki, Mayuko Osaka, David Y Chung, Hirokazu Fujiwara, Hidenori Ojima, Yuichi Ichinose, Mamoru Shibata, Shinichi Takahashi, Norihiro Suzuki  Neurology and Clinical Neuroscience  2017 
研究論文(学術雑誌)  共著  The first report of Japanese case of seipinopathy with BSCL2 N88S mutation.  Kazushi Minami, Shinichi Takahashi*, Yoshihiro Nihei,Koichi Oki, Shigeaki Suzuki, Daisuke Ito, Hiroshi Takashima,  Internal Medicine  2017 
研究論文(学術雑誌)  共著  ステロイド治療に抵抗して急速に進行し、脳生検にて診断しえた中枢神経限局性血管炎の28歳男性の1例.  高橋啓悟,佐藤秀樹,服部英典,髙尾昌樹,髙橋愼一,鈴木則宏  臨床神経学  57, 509-514  2017 
研究論文(学術雑誌)  共著  Blood pressure reduction and noncontrast CT markers of intracerebral hemorrhage expansion.  Morotti A, Boulouis G, Romero JM, Brouwers HB, Jessel MJ, Vashkevich A, Schwab K, Afzal MR, Cassarly C, Greenberg SM, Martin RH, Qureshi AI, Rosand J, Goldstein JN; ATACH-II and NETT investigators.  Neurology  2017 
研究論文(学術雑誌)  共著  Possible Involvement of Hypotension in Postprandial Headache: A Case Series.  Takizawa T, Shibata M, Hiraide T, Seki M, Takahashi S, Suzuki N  Headache  2017  doi: 10.1111/head.13136. 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  教育講演5:Neurovascular unitと脳循環代謝:Update.  第35回日本神経治療学会総会   2017/11/16 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  脳血管障害の最近の動向.  日本神経学会生涯教育講演会  2017/05/14 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  教育講演18:基礎研究の勧め  第42回日本脳卒中学会総会(STROKE 2017)  2017/03/17 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  シンポジウム1(微小循環と炎症:神経疾患におけるミクログリアの位置づけ):脳梗塞の病態におけるミクログリアとアストログリア  第41回日本微小循環学会総会  2016/09/23 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  ガイドラインコース(脳卒中治療ガイドライン2015の改訂点とその後の展開):その他の脳血管障害  第57回日本神経学会学術大会  2016/05/18 
詳細表示...

担当授業科目
クリニカルクラークシップ(基礎ポリクリ)クルズス 
神経解剖学 
内科学Ⅱ(神経) 
診断学実習 OSCE神経診察 
診断学実習 腰椎穿刺 
詳細表示...

社会活動
社団法人医療系大学間共用試験実施評価機構 医学系OSCE実施小委員会 外部評価者認定専門部会  2013-現在 
社団法人医療系大学間共用試験実施評価機構 医学系OSCE事後評価解析小委員会 課題改訂専門部会(神経ステーション)  2009-現在 
科学研究費委員会専門委員  2013/12/01-2015/11/30 
Keio Journal of Medicine, Editorial Board  2012-現在 
J Stroke and Cerebrovascular Diseases(日本脳卒中学会英文誌), Editorial Board  2017-現在 
詳細表示...

所属学協会
日本神経学会  1987/05/09-現在 
日本脳卒中学会  1987/05/28-現在 
日本内科学会  1988/06/13-現在 
日本脳循環代謝学会  1988/11/06-現在 
日本脳ドック学会  2006/06/23-現在 
詳細表示...

委員歴
日本神経学会  財務委員会  2014-現在 
日本神経学会  専門教育小委員会  2014-現在 
日本神経学会  代議員  2013-現在 
日本神経学会  評議員  2005-2013 
日本神経学会  教育リソース事業小委員会  2012-現在 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら