English
慶應義塾大学 
理工学部 
数理科学科 

教授 
田村 明久 
タムラ アキヒサ 
TAMURA AKIHISA 

J-GLOBALへのリンク

経歴
東京工業大学 理学部 情報科学科 助手  1989/04-1993/03 
電気通信大学 電気通信学部 情報工学科 専任講師  1993/04-1994/09 
電気通信大学 電気通信学部 情報工学科 助教授  1994/10-1999/03 
電気通信大学 電気通信学部 情報工学科 助教授(併任)  1999/04-2000/03 
京都大学 数理解析研究所 助教授  1999/04-2004/09 
慶應義塾大学 理工学部 数理科学科 教授  2004/10-現在 

学歴
東京工業大学  理学部  情報科学科  1984/03  卒業 
東京工業大学  理工学研究科  情報科学専攻  修士  1986/03  修了 
東京工業大学  理工学研究科  情報科学専攻  博士  1989/03  修了 

学位
理学博士  東京工業大学  1989/03 

学術受賞歴(賞、称号)
論文賞  Gross Substitutes Condition and Discrete Concavity for Multi-Unit Valuations: A survey  2016/09  JORSJ Vol. 58 No. 1 (2015) に掲載された当該論文が2015年発行のJORSJ/TORSJの中で最も優れた論文と認められたため. 
日本オペレーションズ・リサーチ学会 文献賞  The Generalized Stable Set Problem for Perfect Bidirected Graphs  1998/05 
詳細表示...

研究分野
数理情報学 
数学一般(含確率論・統計数学) 

研究キーワード
数理計画 
離散最適化 
組合せ最適化 
離散凸解析 
ゲーム理論 

研究業績(著書)
モデリングー広い視野を求めてー  田村 明久  137-148  近代科学社  2015/03/31 
離散凸解析とゲーム理論  田村 明久  朝倉書店  2009/11/15 
応用数理計画ハンドブック  久保 幹雄, 田村 明久, 松井知己  朝倉書店  2002/04/30 
最適化法  田村 明久, 村松 正和  共立出版  2002/04/20 
離散構造とアルゴリズムVII:第2章「一般化安定集合問題」  田村 明久  51-96  近代科学社  2000/11/15 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  Designing Matching Mechanisms under General Distributional Constraints  Goto, M., Kojima F., Kurata R., Tamura A. and Yokoo, M.  American Economic Journal: Microeconomics  9/ 2, 226-262  2017  10.1257/mic.20160124 
研究論文(学術雑誌)  共著  学生にグループ分けのある学科配属問題 --- 離散凸解析の適用例  赤堀峻, 関口陽介, 田村 明久  Transactions of the Operations Research Society of Japan  60, 50-73  2017/08/28 
研究論文(学術雑誌)  共著  Stability and competitive equilibria in multi-unit trading networks with discrete concave utility functions  Ikebe Y. T, Sekiguchi, Y., Shioura, A. and Tamura, A.  Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics  32/ 2, 373-410  2015 
研究論文(学術雑誌)  共著  Stability in supply chain networks: An approach by discrete convex analysis  IKEBE T YOSHIKO and TAMURA AKIHISA  Journal of the Operations Research Society of Japan  58/ 3, 271-290  2015/07 
研究論文(学術雑誌)  共著  Matching with partially ordered contracts  Farooq, R., Fleiner, T. and Tamura, A.  Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics  29, 401-417  2012 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  Directed Midpoint Convexity  日本オペレーションズリサーチ学会秋季研究発表会  2017/09/14 
口頭発表(一般)  Trading Networks with Bilateral Contracts  MATCH-UP 2-17  2017/04/21 
口頭発表(一般)  Scaling and Proximity Properties of Integrally Convex Functions  The 27th International Symposium on Algorithms and Computation, ISAAC 2016  2016/12/12 
口頭発表(一般)  Directed Integrally Convex Functions  日本オペレーションズリサーチ学会秋季研究発表会  2016/09/16 
口頭発表(一般)  グループ制約付き学生配属問題に対する支援アルゴリズム  日本オペレーションズリサーチ学会春季研究発表会  2016/03/17 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
教育上の業績  共同  学部生向け教科書・参考書の執筆  2002/04-現在  数理計画に関する学部生向けの教科書・参考書の執筆 
教育上の業績  単独  参考書の執筆  2001/06-現在  一般向けの参考書で専門分野の紹介記事を執筆. 
教育上の業績  単独  数学セミナーでの原稿執筆  1998/08-現在  一般向けの数学雑誌である数学セミナーで分野紹介の記事執筆. 
教育上の業績  単独  受験生向け雑誌での学科紹介文の執筆  1998/01-現在  受験生向け雑誌蛍雪時代に情報工学科の紹介文を執筆 
教育上の業績  情報システムのための情報技術辞典の6項目執筆  2004-現在  一般向けの辞典である情報システムのための情報技術辞典の6項目執筆 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
日本オペレーションズ・リサーチ学会 論文賞  Gross substitutes condition and discrete convexity for multi-unit valuations: A survey  2016/09  2015年発行のJORSJ/TORSJの中で最も優れた論文と認められたことによる受賞. 
日本オペレーションズ・リサーチ学会 文献賞  The generalized stable set problem for perfect bidirected graphs  1998/05  学術論文に対する賞の受賞 
詳細表示...

担当授業科目
数学2A 
計算数学特論A 
計画数学 
数学B2 
卒業研究 
詳細表示...

社会活動
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員  2013/12/01-2014/11/30 
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員  2012/12/01-2013/11/30 
詳細表示...

所属学協会
日本オペレーションズ・リサーチ学会  1985-現在 
Mathematical Optimization Society  2010-現在 
情報処理学会  2004-現在 
日本応用数理学会  1996-現在 
Mathematical Programming Society  -2010 
詳細表示...

委員歴
日本オペレーションズ・リサーチ学会  フェロー  2003/03-現在 
日本オペレーションズ・リサーチ学会  OR事典編集委員  2008/05-現在 
日本オペレーションズ・リサーチ学会  RAMPシンポジウム運営委員  2005/04-2017/03 
日本オペレーションズ・リサーチ学会  代議員  2016/04-2018/04 
日本オペレーションズ・リサーチ学会  2016年度春季ORシンポジウム実行委員長  2015/04-2016/03 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら